犬も喰わないアレ「蒼銀の黒竜妃」番外編

inu mo kuwanai

犬も喰わないアレ「蒼銀の黒竜妃」番外編
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神0
  • 萌×21
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

91

レビュー数
1
得点
7
評価数
2
平均
3.5 / 5
神率
0%
著者
 
イラスト
 
媒体
GOODS
出版社
発売日
価格
非売品
付いてきた作品(特典の場合)
蒼銀の黒竜妃(但コミコミスタジオ購入のみ)

商品説明

ノベルズ発刊記念・コミコミスタジオ購入限定特典かき下ろしSSペーパー
本編後、本部へ向かうエイプリルをクラヴィスが護衛(!?)するお話です。

評価・レビューする

レビュー投稿数1

三十六計逃げるに如かず

本品は『蒼銀の黒竜妃』の
コミコミスタジオオリジナル特典ペーパーです。

本編後、エイプリルが
クラヴィスと親交を温めようとするお話です。

本部に書類を届けるために
急ぎ足で歩いていたエイプリルは
別の歩道から歩いてきた法衣の男に
気づいて足を止めます。

法衣の男は魔術師団長クラヴィス。
副長ノーラヒルデの愛玩動物で
下僕の黒竜です。

滅多に人型でいることがないために
エイプリルは先日紹介されるまで
魔術師団長=黒竜と気づきませんでした。

人型で一人で歩いているのが
珍しくてついじっと見つめてまい
クラヴィスに気付かれてしまいます。

どうやらクラヴィスは
息抜きの散歩中だったらしく
団長の書類を本部に出しに行くというと
護衛としてついていくと言い出します。

曰く、
お前を護衛して黄金竜に恩を売っておく

目と鼻の先にある建物に行くのに
護衛はいらないのでは?
とエイプリルは首をかしげますが

クラヴィスはノーラヒルデが
待っているなら急ぐべきだと
スタスタと歩き出してしまいます。

先を歩いては護衛にならないのでは?
と思いつつも慌てて隣に並び
クラヴィスが一人でいた訳を
訊ねるのですが…

B5版ペーパー両面、
クラヴィスの正体を知ったエイプリルが
彼の本性(?!)を知るお話です。

エイプリルは竜の姿のクラビィスが
ノーラヒルデといる時は彼が大好きだと
よく伝わってきたので一緒にいないのが
不思議で訊ねたのですが

それを聞いたクラビィスは
口元に微笑みを浮かべて本部に行ったら
その言葉をノーラヒルデに伝えろというだけで
エイプリルの質問の答えはくれません。

そうした2人が本部執務室に到着すると
不機嫌も露わなノーラヒルデが
はき掃除の真っ最中でした。

なんとノーラヒルデが片していたのは
クラヴィスが零した菓子屑だったのです!!

しかも汚れた足で椅子に乗って
泥だらけにした模様でノーラヒルデは
怒り心頭だったのです。

そして似たような苦労を団長にさせられている
エイプリルはクラヴィスが一人でいた訳を
即座に理解するのでした(笑)

クラヴィスはエイプリルに
助けを求めているようでしたが
痴話喧嘩なら出る幕ではないし
仲裁の役目を与えられても困りものです。

書類を渡したエイプリルは
手に負えない事態から逃亡を図るという
オチまで楽しく読めました♪

クラヴィスの動物的行動が
黄金竜と呼ばれる団長とそっくりで
お相手が苦労している様子がとっても面白いです。

でもエイプリルは団長の世話だけだけど
ノーラヒルデはその団長の補佐もするから
多忙すぎてクラヴィスへの当りがきつくなるのは
仕方がないのかも?!

読者的にはたいへん楽しい関係ですので
また違うお話を読んでみたいです。

1
PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ