月神の愛でる花 ~鏡湖に映る双影~

tsukigami no mederu hana

月神の愛でる花 ~鏡湖に映る双影~
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神7
  • 萌×25
  • 萌2
  • 中立1
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
2
得点
62
評価数
15
平均
4.2 / 5
神率
46.7%
著者
 
イラスト
 
媒体
小説
出版社
幻冬舎コミックス
シリーズ
リンクスロマンス(小説・幻冬舎コミックス)
発売日
価格
¥870(税抜)  ¥940(税込)
ISBN
9784344837829

あらすじ

トリップした異世界で皇帝・レグレシティスと結ばれ皇妃となった佐保。幸せな日々の中、公務で訪れた先で陛下の異母兄に出会うが…?

表題作月神の愛でる花 ~鏡湖に映る双影~

レグレシティス、サークィン皇国の37代皇帝
佐保、レグレシティスの最愛の皇妃で稀人

その他の収録作品

  • あとがき

評価・レビューする

レビュー投稿数2

佐保の底力

月神シリーズ八作目。
今までの表紙の佐保はほわわ〜ん癒し系な感じでしたが、今作の表紙はキリリとしてます。
内容もその表情の如く、佐保が頑張る巻でした。

以前登場したメイザーリンとは別に、陛下の異母兄が初登場なんですが、この兄・エウカリオンの母があの痛ましい毒殺事件の首謀者。
これが元で、それまで仲の良かった陛下と兄に深い確執ができ、やがて兄はある州の総督となります。
その州に陛下と佐保が訪問しての出来事が今回のお話です。

兄に護衛が付いてるんですが、コイツがまぁ〜嫌味なキャラで( *`ω´)
兄に心酔するあまりの言動とはいえ、言葉を発する度イライラさせられました。
月神シリーズには珍しい感情(笑)

そして起こった、陛下が視察に訪れた鉱山での事故。
陛下が閉じ込められた中、不安いっぱいな佐保ですが、自分が今やらなければならない事を考え、自身の感情に蓋をして頑張るんです。
嫌味ヤローにも凛とした態度で言い返すし、あの姿を陛下が見たら惚れ直すんじゃなかろうか。
陛下の近くに居たい、でもそれではダメだと陛下・国の事を考えればこその佐保の行動が、とても素敵でした。

事故(事件)解決と共に陛下と兄の仲も変化がある中、気になってた兄とイヤミの関係。
えぇ〜そんなもんなの!?それ以上の仲じゃないの?と疑ぐってしまう…( ̄▽ ̄)

最後にタイトルにもある鏡湖での出来事。
うぅ…辛い…(;ω;)
佐保は幸せだよ〜!と代わりに伝えてあげたくなる終わり方でした。

0

ちょっと強気に

今期の2か月連続の1冊目!
毎年の楽しみになってきました!!

いつもニコニコほんわかな受けですが、今回は遠征プラス事件で大変なことに巻き込まれます。
あと攻め様が腹違いの兄上とのすれ違いをどう埋めるかですが・・・

毎回、ちょいちょい事件に巻き込まれる受け様ですが
今回は攻め様のピンチです!
まくし立てるようにしゃべる受け様が、切羽詰まった中でも
すごい一生懸命さが伝わって、お母さんの気持ちで読んでしまった私ですw
王妃の権限を使うなんて、ほぼしない受け様ですが今回は違います!
まあご本人がすごかったのもありますが
安定の周りの過保護ぶりでなんとか乗り切れるのですが・・・

「鏡湖」についてですが・・・・(´;ω;`)ウゥゥ
すごいグッときました・・・
もう読んで感動してください!

最後に何やら新たな登場があるようですが・・・

1

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ