テオはキスだけで甘イキしちゃうね❤

  • 電子書籍【PR】
  • 紙書籍【PR】

表題作リカー&シガレット

カミロ,煙草屋
テオ,酒屋

その他の収録作品

  • #LOVE(描き下ろし)

あらすじ

お向かい同士で店を構える酒屋のテオとタバコ屋のカミロ。二人は幼馴染みだが、カミロが自分に特別な想いを寄せていることをテオは知っていた。テオもカミロを意識していたが、それが恋愛感情からくるものなのかどうかわからずにいた。そんな時、カミロに「お試しでいいから付き合ってみない?」と提案され、迷いながらもテオは受け入れる。その後、情熱的なキスをされたり優しく愛撫されたり、今までと違う雄の顔を見せるカミロにテオは…?

作品情報

作品名
リカー&シガレット
著者
座裏屋蘭丸 
媒体
漫画(コミック)
出版社
幻冬舎コミックス
レーベル
バーズコミックス・リンクスコレクション
発売日
電子発売日
ISBN
9784344842281
4.5

(854)

(588)

萌々

(190)

(47)

中立

(22)

趣味じゃない

(7)

レビュー数
76
得点
3863
評価数
854
平均
4.5 / 5
神率
68.9%

レビュー投稿数76

数えきれないほどのリピートです。

一番リピートしているかもしれない作品です。
本当に素晴らしい作品です。
内容も、キャラも、声優様たちも最高です。

カミロ、こんなに素敵に演じてくださって、感謝しかありません。
カミロの声を聴きたくってリピートしております。
見た目に反して、なんとも可愛いというか、ちょっとよわよわな部分もあるのですが、それを本当に上手に演じてくださっていて、まさにカミロ!!

そして、テオも最高に可愛くって、ちょっと抜けてて、それがドンピシャんです。

この作品は本当にこのお二人を選んでくださったことが最高だと思います。

ありがたく今後も楽しませていただきます!!!!

0

No Title

コヨーテですっかりファンになり、
過去作も追っかけ中です。

初っ端、テオの視線からテオが片想いしてるのかなと思ったら、カミロが秘めたる想いを持っていた♡
ストレートのテオはなかなか素直になれなかったけど、度重なる”介抱のご褒美”にすっかり溶かされちゃいました♡

いやぁもう、座裏屋先生の描かれる男子たちの
しなやかで筋肉質で健康的でムチっとした受けと、
色気ダダ漏れロン毛セクシーの攻めと言ったら!
キスするときの攻めのあごから首のラインのエロさよ!!

巻末のジョップストラップが最高でした♡

0

めちゃめちゃ甘〜い!!!

幼馴染でお向かいさんの酒屋のテオとタバコ屋のカミロ。カミロはバイを公言しているイケメンのモテ男だけどずっとテオを愛していて、ある頃からテオもそれを意識し始める。お試しで付き合ってみてと提案され、今まで知らなかったカミロの色香と雄の顔にテオは…。
もうとにかくカミロの溺愛っぷりが甘々で優しくてテオの素直な反応も可愛すぎて、もう何なのこの2人〜!と叫びたくなるぐらい最高に愛おしい。ヤバいめちゃめちゃ好き。ブドウ収穫祭はどこかのお祭りがモデルなのかな?祭りの様子や街の景色が異国情緒たっぷりで、旅をしている気持ちにもなれる。
何度も読み返したくなる最高の作品!

0

大好きな作品の一つ

もう何度も読み返している、座裏屋先生の大好きな作品の一つです。

「コヨーテ」や「シャングリラの鳥」などのシリーズものも素晴らしくて大大大好きなんですが、この溺愛攻め、カミロがたまらなくて…!(*゚∀゚)=3

溺愛攻めとエチエチを同時に堪能したい時に読み返すと、安眠・HP回復できるやつです(私的に…)。

カミロのことを抜くからず思っていても、「男同士の恋愛・性愛」にはなかなか踏み込めずにいるテオが、カミロに甘やかされて溺愛されて開かれていくのがもうね。たまらないですね。語彙力ないから同じ言葉の繰り返しになってしまうんですけど…

長髪男子って特に好きじゃなかったはずなんですが、長髪カミロはセクシー以外の何物でもない。
願わくば二人のその後を…!その後をもう少し見せてもらえないかなあ、と切に望んでおります✨

2

絵が苦手でした。

話事態はそんなに苦手ではなかったのですが、絵が苦手でした。絵が好みの方にはいいと思います。

0

この作品が収納されている本棚

マンスリーレビューランキング(コミック)一覧を見る>>

PAGE TOP