ほんと野獣 3

ほんと野獣 3
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神8
  • 萌×25
  • 萌9
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
5
得点
87
評価数
22件
平均
4 / 5
神率
36.4%
著者
 
媒体
コミック
出版社
海王社
シリーズ
GUSH COMICS ~ガッシュコミックス~(コミック・海王社)
発売日
価格
¥600(税抜)  ¥648(税込)
ISBN
9784877241698

あらすじ

ヤクザと警官、立場を越えたラブラブカップルだが、ヤクザの母登場で、拉致騒ぎ+流血沙汰など、またもや大騒動!? 障害を乗り越え、また二人の愛は深まる?

表題作ほんと野獣 3

街の真面目なお巡りさん。上田朝春
カッコ可愛い○ヤの“野獣”。後藤田輝

その他の収録作品

  • ほんと野獣第6話
  • ほんと野獣第6,5話
  • 上田と輝のH事情3
  • あとがき

評価・レビューする

レビュー投稿数5

ヤーさんのオアシス運動w

今のところ、一番好きな巻だと思います。

笑えるネタも豊富。
ますます輝と輝の家族に振り回させる朝春ですが、
元々ののんびりした性格と輝への耐性強化で、たいして動じてない(笑)
寧ろこれまで以上に輝のことを"可愛い"と連呼しまくり。
ほんと輝の行動はいちいち可愛いんですけどね!

今回エロシーンも少し多め…かと思いきや、ラストはほのぼのと終わるのもよいですね。
輝がフェラする顔の角度、素敵だー!萌えたw
ほんと輝はエロ可愛いくって、たまりませんね。
襲い受けなんだけど、その天性の可愛さからちゃんと攻めをその気にさせちゃう輝と、
どんな状況も受け入れられちゃう器の大きさがある朝春は、
ヤーさん達も認めるバカップルなのでした。

さくさく読めて、ほんと愉しいお話です。

0

母親似の息子は美人になるといいますが

輝は明らかに母親似だ。登場してきた雅さん。
目的があれば少々強引でもとっとと即断してしまう性格はまさに組長向きで輝にそっくり。おまけに美人さんだし。
この二人に振り回される組長さんはそりゃぁ、困るだろう。
ま、結局はこの二人お互いの組の組長という立場でありながら結構しっかり愛し合ってそうですが。

あと、どちらの組でも本当に輝は愛されて育ったんだなぁとも思いますね。
愛されすぎてうっとうしいと思ってるんでしょうけど。
両親にしてもお互いがお付き合いしていることについても「それでよし」という認識のもと「こうした方が幸せになれる」という勝手な認識で動いてるわけですし。

結局この母親、3巻通して拉致して監禁して無理やり急いで帰ろうとして事故って服送りつけて高級ホテル手配して・・・とぶんぶん状況を振り回してくれます。
それに対応していく上田の落ち着きっぷりとしっかり武闘派でもある所、輝のかわいらしさ(慣れない黒スーツ姿とか、ほんときゅっと抱きしめたくなる)と色気を存分に感じます。

でも輝がちっちゃいわけじゃなく、周りがでかすぎるだけだという事は1巻で設定されてるにも続きかかわらず忘れそうになります。

0

萌える~

出来上がったカップルの続編って基本的には好きじゃない私なんですが、このシリーズに関しては完全に別格です。
どこまでもどこまでも、ネタの続く限り続いて欲しい。

しかし上田はカッコいいなー。
この肝っ玉の座り方、惚れ惚れします。動じない。唯一動じるのが輝に関連することだけで、だからこそ上田は輝に惚れたのかもしれないなぁと思いました。
肝っ玉の座った攻めキャラってBLには多いけど、たいていもっとアクティブなんだよね。いかにも動じないキャラ!って感じの動じないキャラで、上田のようなタイプは意外と少ない。(←日本語へたくそでスンマセンw)
対する「野獣」、受けの輝は相変わらずの野獣で、なのにやたらカワイイ。
オッパイがカワイイw
ハチャメチャで理不尽な嫉妬も、上田に怪我ばかりさせる(しかも悪化させる)アホでも、輝ならまるごと許せてしまう。むしろそういう部分に萌える。

ひとつ残念だったのは、輝が上田を名前呼びしたこと。
できたら上田は「上田」のままが良かった…!
「いつまでたっても名字呼び」っていうのに萌えてしまう私なもんで(私が特殊すぎるだけかしらw)

0

なんつー可愛さだ

ほんと可愛いカプですよね。のっけから甘々でございました。
今回、輝の母親が登場!上田の存在を聞き付けて組員にするべく拉致ります。
母親は父親とはまた別の組の組長なんですね。そこの組員たちにもアイドルばりに人気者な輝w
なので上田はかなり敵視されとります。
しかし相変わらずキモがすわった奴なので軟禁されても動じない上田です。

輝の襲い受けがたまらなく可愛い!エロカワ!
可愛い顔して盛りまくりでございます。輝が自分で解して見せたり若干エロ度増してますね
さらりと甘いセリフ吐いちゃう二人がたまりません!

あと輝が上田の元カノの写真に浮気だ!ってヤキモチやいちゃうお話も。

引き続き甘々でキュンキュンです。
まだ続くようなので、今後も楽しみ!

0

上田の男っぷりと輝の可愛さがつまってます(´∀`)

上田がカッコイイ…(´Д`)ダメだ。やられた。輝でなくても惚れてしまいます。やさ男なフリ(?)して極道者より柔道が強いとか卑怯です。ガン飛ばされても全くビビらないし。和服も似合ってるし。

今回は輝のお母さん登場。輝によく似た和風美人です。性格もそっくり。お着物がよくお似合いです。まさに極妻。そんな輝の母・雅が上田を拉致!自分の所の組員にしようとします。だけど上田は警察官という仕事が好きなので首を縦には振りません。

上田はしばらく輝の母の実家に滞在。っていうか軟禁?そこで輝が大好きな組員さんたちに目の敵にされます(笑)でも上田は強いんだよなぁ…(´Д`)ズルイよ。結局輝のお父さんである組長が仲裁に入って上田は帰れるんですけどね。しかし輝のお父さんも渋くてカッコイイ…。

一番萌えたのは極道向けの「オアシス運動」。上田に極道教育をしようと輝までノリノリ。だけど上田に「俺は、輝を、死ぬほど、好き」なんて耳元で愛の「オアシス運動」を囁かれちゃったので輝はクラクラ。ホント卑怯です上田…。

輝の母登場編もよかったですが、番外編(?)の方がエロは濃かったかな?上田の元カノの写真続きを見てしまった輝。嫉妬して八つ当たりして上田とケンカしてしまいます。
輝の家に迎えに来た上田は、以前会った輝の初めての男・浄土寺と顔を合わせてしまいます。そこでまた嫉妬するような話を聞かされ、今度は上田が不機嫌に。でもまぁ結局の所、ケンカした後のHは盛り上がるよって話です。端的に言えばそういうストーリー(笑)

描き下ろしでは、輝が上田との体格差を気にする話。胸板の厚さが違うよな~とピトッと胸をくっつけたら、上田がその気になっちゃいましたという…。なかなかエロいです上田。っていうか輝が色っぽすぎるのよ~(´Д`)

[iLQj面白かった!こんなことなら限定版のCD付き買うんだったかな。しまった…(´・ω・`)

2

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ