ファインダーの熱情 勤労カメラマン高羽秋仁の充実なる主夫生活

ファインダーの熱情 勤労カメラマン高羽秋仁の充実なる主夫生活
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神3
  • 萌×24
  • 萌1
  • 中立1
  • しゅみじゃない0

58

レビュー数
3
得点
35
評価数
9件
平均
4 / 5
神率
33.3%
著者
 
媒体
小冊子
出版社
リブレ
発売日
価格
非売品
付いてきた作品(特典の場合)
ファインダーの熱情 アニメイト限定版小冊子

あらすじ

本編その後、麻見宅に転がり込んだ高羽秋仁はすっかり主夫と化していた。
掃除の最中に隠し部屋を見つけ・・・アニメイト限定版小冊子16頁

表題作ファインダーの熱情 勤労カメラマン高羽秋仁の充実なる主夫生活

麻見隆一 裏社会の実力者
高羽秋仁 カメラマン

評価・レビューする

レビュー投稿数3

神以外の評価をさせてみろ。

私に。です。はい。


好きすぎて盲目のファンを「信者」と呼ぶらしいですが最近。(造語ってすごい)
私,もうそれでいいですwwwwwwwww



やまねあやの先生のファインダーシリーズは,
もう私のツボにどっぷりはまってしまったので,
正直盲目の「神」評価になってしまいますのであしからず。


こちらはアニメイト版小冊子(おまけ)です。
秋仁の華麗なる専業主夫っぷりが堪能できるわけですが,
エプロンつけて「いってらっしゃい」だなんてもうー…早く本編で見せやがれ!!!!
(でも見たくない…っ!つかず離れずな二人でいてほしい!というこのジレンマ)

完璧な掃除をこなしているうちSMプレイルームを見つけてしまう秋仁www
たぶんこの子には天性のM気質が備わってるんでしょうね…w

貴重な銃をポイ捨てした罰としてこのプレイルームを使われてしまうわけですが・・・・
おまけのプレイとしては有り得ない細かな体勢と背景と玩具です(笑)

2

相変わらずの無駄な足掻きぶりがかわいい

読んで思わず笑ってしまった。秋仁の、無駄な足掻きぶりに。ほんと可愛いですね~バカ丸出しなんですけれども・・・
麻見のマンションで主夫になってしまった秋仁が真面目に家事をしているのが可笑しい。エプロンも似合ってるし。
秋仁にお仕置きをするシーンでは麻見の鬼畜ぶりが垣間見れます。なんて楽しそうに秋仁を苛めるのだろう・・・。
それにしても、今更ですが、やまね先生の描くSMは美しいです。秋仁の美しさがもちろん、それに貢献しているわけですが・・・。

2

本体コミックは保存用と読むようということで・・・

購入予定は全くなかったアニメイト限定版。
ふと訪れたアニメイトにて残りあと3冊!というのを見てしまったら買わずにはおれませんでした。
発売から1ヶ月ほど経っていますし、出会えてラッキー?

アニメイト限定版と初回限定版のどこが違うかといいますと。
限定小冊子の内容が違うことアニメイト限定版の方が頁数16Pと少ない事、小冊子の裏表紙が高羽秋仁であることです。
あとはコミック本体の表紙も内容も同じでした。

小冊子の内容は、アイドルのストーカー事件後の話で、アイドルオタクに追っかけられて自宅にもいられない秋仁が麻見宅に転がり込み・・・・。
何もやることがないので、主夫しているというお話でした。
料理に掃除に洗濯と、エプロンをつけて頑張っている姿が可愛い。
拗ねた表情も可愛かった!

掃除途中、ベッドルームで何やら隠しボタンを見つけ、押してみたら!
隠し部屋が現れた!
そしてそこには一般人が持ってはいけない拳銃のコレクションがあり、それをこっそり公園に捨てに行く秋仁。
マンションのコンシェルジュに「いってらっしゃいませ麻見さま」とか言われたりして、すっかり公認続きじゃないですかー!

さて、隠し部屋には実はもう一つ隠された真実がありました。
そこにはなんと、SMグッズが!!
当然、コレクションの拳銃を公園のゴミ箱に捨てられた(部下により回収済み)お仕置きと称してそのSMグッズを使われちゃうわけです!
当然と言えば当然の流れ。
イタすシーンはそこまでありませんが、SMグッズの拘束具で拘束されてる色っぽい秋仁のイラストが見れます。
本編では語られていなかった、麻見の部屋が知り合いから譲り受けたmのという設定や、ストーカー犯の末路なども補完されていて、買って損はしなかったな、と思えるものでした。

4

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ