SUPER LOVERS 8

super lovers

超级恋人

SUPER LOVERS 8
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神13
  • 萌×27
  • 萌8
  • 中立1
  • しゅみじゃない1

--

レビュー数
6
得点
118
評価数
30件
平均
4 / 5
神率
43.3%
著者
 
媒体
コミック
出版社
KADOKAWA
シリーズ
あすかコミックスCL-DX(コミック・角川書店)
発売日
価格
¥600(税抜)  ¥648(税込)
ISBN
9784041033005

あらすじ

季節はバレンタイン間近。学校でなぜか近づいてくる天才児・榎本瑛に零は本能で警戒するが、瑛には何か理由があるようで? 一方、着々と(色んな面で)成長をみせる零に晴は…? 見逃せない第8巻!

表題作SUPER LOVERS 8

海堂晴,カフェのオーナー
海堂零,高校2年生,義理弟

評価・レビューする

レビュー投稿数6

アニメから流れて一気読み!

主人公のレンくんの声優さんがあの懐かしい方と気づいてアニメを見始めたところなんと…!!一話目ED後からの怒涛の展開に、作品自体に興味が湧いてしまい一気に漫画を読みました(笑)結果的に読んで良かったです!

もうレンくんがかわいくてかわいくて、それだけで心満たされて8巻まで読んだわけですが、他のレビューにも書かれているとおり、流石の一気読みでも二人のラブ展開の遅さは気になりました。特に8巻は然したる状況の変化も無く、「繋ぎ」感の否めない巻だったと思います。
だからこそ、9巻が非常に楽しみです!レンくんは今のままで十分かわいいんだけどもうちょっと進んでほしい!ハル頑張れ!!

0

本筋を進めてほしい

この作品も、もうコミックスの第8巻。
連載開始から結構たっている。
無期限長期戦で、零が成長していく早さに合わせて、ゆっくり丁寧に物語が描かれているのは、それはそれでいいんだけど、それにしても、なんかこれって、時間の流れ的にはリアルタイムよりも遅いんじゃないか?
この調子で行くとこの連載って後何十年かかるんだろう?と、だんだん不安になってくる。
雑誌の連載の方は読んでいないから、二人の関係がどれ位進んで、どんな風に変化したのかと期待して、コミックスの最新刊を読んだけど、、、、。
零の成長や、二人の関係がそれなりに進展していない訳じゃないのはわかる。
だけど、この作品がハルと零の恋愛を描いていくBLコミックだとしたら、本筋は本筋で、もっと目覚ましく進んでくれないと萌が満たされないと感じたので、評価は萌ナシで。


2

ふ~っっっ。

2人の進展具合がですね…。 

今回は前巻の続きの部分と
今回だけで完結した部分と
新しく始まる部分とが組み合わされてたんですが、
その中に主役2人のラブラブ度が足りない!
と思うのは私だけではないはずです。 

瑛がレンレンに対して意地悪なのは理由が解ったから良し。 
途中のお店の被害も理由がわかったから良し。 
だけど最後に胡散臭い教師が出てきたよね…。 
なんだかずかずかとレンレンに入り込んできそうで嫌な感じ。 
いろんなお話が読めるはいいのですが、ちょっと欲張りすぎ? 
もう少し減らして2人の進展スピードの強化を求ム!!! 

もうどうせなら篁先生とナツの方を先に進めてくれてもいいよ?

8

今回もまたw

相変わらずべったべたでほっわほわな兄弟なお話。
これだけ巻数重ねちゃうとやっぱり読み手としてもダレてきてしまうのが
常なんですが、ここにきてもほっこり満足させてくれる
なかなかによい一冊でした(´艸`*)
というか、零が確実に成長していってるのがなんだか微笑ましいというか。
その成長に存外気づいてなくて、おたおたする春が可愛いというか。
もはや公認でいちゃついている感じもまた微笑ましいといいますか。

さて、今回は、同級生くんとのあれこれ。
お店や車が何者かに破壊されちゃって?!
それからナツさんが男につきまとわれてる!?
なトラブル連発のお話でした。
正直、ナツさんと先生にはくっついてほしいなー
色物二人がくっつくとおいしいなーwヴィジュアル的に
とか思うけどその後いかがなもんでしょ。

春の専業主婦宣言。
結構ココ好きだったりします。
今は子供と大人。扶養されるがわとする側と。
そこが逆転する日がくるとなるとなんだかすごく萌える気がしてしまう。
零のことだからたぶんやり遂げてくれるんだろうなーとか
それでも夜はやっぱり可愛くなっちゃうんだろ続きうなーとか。
ちょっとずつ大人になるのが楽しみで妄想膨らむ今回でした。
アニメも楽しみです!ヤフー

4

アニメ化の影響なのですか?

大好きな作品です。晴と一緒に零の成長を見守ってきました。進展が遅くたってよかった。零の可愛さは超絶だし、見た目完璧な元ホストの晴が、零を甘やかすのも大好き。だからこの2人ならどんなにじれったくても、よかったんです。だけどこの8巻は停滞しすぎじゃないでしょうか?いや、停滞とは違うのかな?話が広がりすぎた感じがします。
 
*注意*ネタばれあります! 
 7巻で私が気になったシングルマザー紀保の予言めいた「自業自得、因果応報」にはやっぱり意味がありました。それに関係しそうな怪しい人物が3人。零の学校の天才児榎本。夏生に言いよる橘。夏生の店の新しいホストです。榎本は紀保が略奪結婚した元夫の子供でした。家庭内不和だった子供の頃の榎本は、近所で仲良くなった紀保を好きだったのかな?橘は夏生をもっと知るために夏生のコンプレックスの原因の晴に興味津々で、お金にものを言わせて調べ上げたりするストーカー気質です。夏生の店の新しいホストは、過去にホストだった晴と何かあった模様。そして事件が起きます。
 こんな風に晴と零以外のことが盛りだくさんで、肝心の2人の関係が絶賛停滞中なんです!もちろんただ停滞続きしてるだけではないですよ。少ないけどいちゃいちゃして「さわって」なんて零に言わせてるし、専業主夫になるから俺を養ってと晴が言ったり、事件の時に零を守るために晴らしくなく激高したり、気持ちの部分にもちょっとした変化があります。好きだからお互いが一番怖いと知るところなんて零の成長を感じるし、成長と言えば零はすごい身長が伸びてきたり・・・。だけど、寸止めされても邪魔が入ってもかまいません。もっと2人のいちゃいちゃが見たいんですっ!次までまた1年以上も待たされるとか、拷問です(T_T)
 この8巻、更に気になる人物が増えています。零の学校に赴任してきた英語講師の古高です。元々は児童心理学が専門らしく、零に国語を教えながらカウンセラーよろしく色々聞きだすんです。私、この人が好きになれません。今はあくまで先生なんだから、許可もなく人の心に入り込んでほしくないです。零を揺さぶるために投入されたキャラなんだろうけど、新キャラを増やすぐらいなら蒔麻と亜樹をもっと描いて欲しいです!そしてなにより晴と零です!ぐずぐずしていたら背が伸びて大人になってしまうではありませんか。もっといちゃいちゃ可愛がってくださいっ!

4

安定のスローペース

萌と悩んだのですが、萌②評価にしたのは「好きな作品の新刊だから」という理由です。

今巻はザックリ言えば7巻の内容と同じことしているだけ・・・・。
一気読みなら気にならないけど1年待ってコレは・・・と思うのですが、スローペースは想定の範囲内なのでガッカリ感もあまりないです。
あーヤッパリね、と思ったのが素直な感想です。
もし新展開期待してる方が居たら気をつけて下さい、って事で( ;´Д`)


零は2年生になりました!背も伸びて更に男っぽくなってます!
(兄ちゃんS'に比べたらまだまだ可愛いですがw)
相変わらず瑛からはちょっかいかけられて、零のイライラは尽きず。
その上思いもよらない接点発覚。
一方、夏生も相変わらずお坊っちゃまの相手をさせられてウンザリ。
それに付き合う篁先生もウンザリ(でも見てる方は楽しい♡)
そんなある日、事件が起きーーーー。


晴は零に相変わらずメロメロなんだけど、自覚する前と後の変化が無いのがなあ(´・Д・)=3 まだ弟の範囲を出てないように感じる(泣)
希望の光としては「邪魔されないように【泊まりで】お出掛けしたい」っ続きて言ってるから、フラグか!?いつかクルのか!?!?( ゚д゚)ゴクリ。でも、

「まあ、まだしばらくは」
「こんな子供みたいな恋に付き合うのも悪くはない」

と モノローグがあったので、ね(察し)
このモノローグ、晴のセリフとも零のセリフとも取れます。
どちらにせよ期待せずに待ちますよー。
心も体もどんどん成長していく零に対して、何も変わらない晴。
今後もスローペースの2人を気長に見守りたいと思います。

6

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ