変態αに身も心も振り回されて…………もう殺意しか生まれません。

有休オメガ

yukyu omega

有休オメガ
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神82
  • 萌×260
  • 萌20
  • 中立10
  • しゅみじゃない3

20

レビュー数
22
得点
720
評価数
175
平均
4.2 / 5
神率
46.9%
著者
藤峰式 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
ふゅーじょんぷろだくと
レーベル
ポーバックス BABY comics
発売日
価格
¥700(税抜)  
ISBN
9784865895520

あらすじ

発情期有給休暇制度のある会社で働くΩ、鈴谷(すずや)。
彼はピルが効く体質にも関わらず、発情期を装い
毎月この制度を用いて夢の7連休を満喫していた。
昼間から飲むビールに、好きなゲームをして過ごす7日間は彼にとって至福の時。
しかし、会社の後輩でありαの古池(ふるいけ)が突然自宅へやって来て…!?
発情期じゃないとバレたら会社をクビになってしまう!
絶望する鈴谷がとった行動は、発情を演じることだった――。

どうしても会社に行きたくないΩによる一世一代の大芝居が今、始まる。

表題作有休オメガ

古池 祥太(α・営業)
鈴谷 明継(Ω・営業・古池の教育係)

その他の収録作品

  • 有休中オメガ(描き下ろし)
  • あとがき

評価・レビューするAIの精度がアップいたします

レビュー投稿数22

あれよあれよという間に

『ハッピーエンドを信じてる』を読んで作者さんにはまりました。
評価の高いこちらも勇気を出して買ってみました(お値段的に)

ただただ会社を休みたいだけなのにぃ!!な鈴谷があれよあれよと古池と!主演男優賞!
とっても面白かったです。でも何故だろう、何度も休憩しないと読めなかった。

必死で発情期の振りをして古池とセックスまでしたのに首を勝手に噛まれて番になった事に。
それでも黙っていればまた有給とれるしな、と思ってたら古池が会社に番になったことを報告し職場でお祝いムード。

何を考えてるかわからない古池でしたがエッチの際のオヤジか!なセリフと鈴谷の突っ込みに笑えました。そう、お話全体に鈴谷の一人ノリツッコミや名言にとっても笑いました。

実は古池は鈴谷が好きだったんですね。発情期の鈴谷を誰かに先を越されないように駆けつけて。

無表情な古池が照れたりオヤジになったり、どんどん結婚へ話を進めて行くのも良かったです。鈴谷を好きで仕方ない様子も。両親の前でビシッと言ってくれたり。なのに鈴谷はあたふたして。

鈴谷も朝からビールや徹夜でゲームよりも古池が大切になって。なのに実は番じゃないことが古池にバレてしまい…。でも鈴谷の「番ってそんなに大事かな?」のセリフが後々効いてきますね。

とにかくエッチが多いですね。お腹いっぱいです。鈴谷が凄く高まった時にこれは妊娠するのでは?と思ったら違いましたね。

最後のエッチとプロポーズもキュンと来ました。
あれよあれよと玉の輿、いつの間にやら両思い、やっとなれたよ本当の番、終わり良ければ全て良し、
いつか見たいよ二人の子。

もっとイチャイチャが見たかったなあ。

1

覆されたオメガバース

個人的なオメガバースのイメージをひっくり返されました。基本的にシリアスなのが多いのに、こんなに笑えてぶっとんだオメガバース初めてです。攻めの発言にいちいちツッコミをいれる受けなんですが、どれもうますぎて笑える。そこまでして有給とりたいのか!ってかわいかったです。ラブコメでさくさく進みましたが、えろはえろいです。さすが発情期といいますか、ぐちょぐちょでした。ヒートじゃないときのえちもエロいんですけど、ギャグ要素が多くて萌えればいいのか笑えばいいのか(笑)しかし、ヒートのときはお互いが貪りあっている感じでよかったです。

1

二人とも好きになれなかった

Ωであることを利用してる受けって、
見た目が男なだけで中身は女とたいして変わらなくて好みじゃないんですけど、今作もそれだった。

オメガバースが元々苦手でしたが、
最近は面白い作品も多く期待してたのですが...苦手なタイプでした。

Ωであることを利用してズル休みした挙句、
エロい演技で男を手玉に取りちゃっかり玉の輿ルート。
嘘ついてたことは最後まで責められず、あっさり両想いに。
.....だめだ...全然応援したくならない。

攻めも親が買った家に住んどきながらよくもまぁこんな自分勝手しますよね。
ヤッた次の日に社内に報告して、何の説明もせず家族の修羅場に受けを巻き込むって...

自分のことしか考えない女みたいな受けと、
親に甘えまくって何事も勝手に進めてしまう攻め。

どちらも自分勝手すぎてついてけなかった...

唯一良かったのは婚約者にちゃんと恋人がいてくれたこと。これなかったらほんと胸糞でした。

まぁコミカルなノリのマンガなので、難しく考えず読めばいいんでしょうけど、
受け攻め二人とも好きになれなかったのでどうしても楽しめませんでした。

というか、受けも自堕落キャラならそれ貫いて、金と自由な暮らし手に入れて面倒な攻めから解放される話に乗るくらいのクズさ振り切ってほしかったな。
変に純愛モノっぽくなっちゃったのでコミカルとしても楽しみきれませんでした。

こういう誤解から始まる話は好きなだけに残念です。

4

新時代オメガバース

面白くて読んでる最中に何度も声出して笑いました!
オメガバースって受けが可哀想になってしまって見ていられなくなる事があってあまり好きじゃないんですけど、これは最後まで面白おかしく最高でした!
鈴谷さんアホすぎて、最高です!!
アホな受けほど可愛い!!
テンポもいいし、エロいし、キャラもいい!
だんだんノリノリになっていく心理描写も分かりやすくてあっという間に読んでしまいました。
斬新なオメガバースだったので、苦手な人でもサラッと読めると思います。

2

待ってました!令和スタイルのオメガバース

もう『オメガバース』のクセに3ページに1回は大爆笑!!
なんなんだこれはーっっ
こんな『オメガバース』待ってたゼーーーっっっ!!

もう底抜けにサイコーでした。
新しい時代の『令和オメガ』ですな(﹡ƠωƠ֦﹡)

しかもこの受け、誰もが一度はやりたい『人生』を満喫してます……いや「してました……。」
誰だって仕事キライ、お休み大好き!!。
しかも『有休1週間』って、誰が手放すもんですか!
この『有休1週間』は
「発情期なんですが、抑制剤が効かないので、皆さんにご迷惑をお掛けしないよう、家に籠っています」な大ウソ。
本当はバッチリ効いてて「発情期?ハァ??」てなね。
それが、とんでもねー‪α‬に会っちまったもんだから、人生の全がて狂っちまった。
ハイな、受けは兎に角『楽して人生を生きたい!』それだけで、出世欲もなく、上手く上手ぁ~く嫌われずに『有休』を取る為に『笑顔』を手放さず、感情も高ぶらさず、ひたすら平穏に(何度も言いますが)『有休』を取る為だけに努力してます(一応)。

しかしそんな受けに一目惚れしてしまうのが、お坊ちゃまでスレてない(?)‪α‬の攻めなンスよねー。

試し読みである通り、いきなりエッチしちゃうんスが、ここから怒涛の『役者人生』の始まり。
こんな感じで始まっちゃったら、あっという間に終わっちゃうじゃない?!?と心配しちゃったけど、展開はここからだったー!!!

こんなおちゃらけストーリー(ごめんなさい)なのに、まぁハラハラドキドキに切ない迄加わっちゃって、もう大大大満足です(灬ºωº灬)♡

この攻め、すっげースパダリになるの間違いナシ!
そしてこの受けを心底愛してるんです♡♡
こんなオメガバースが読みたかったんだよぉ
+.(≧∀≦)゚+.゚

絵も本当に綺麗です。
何もかも言うことなし。
あらすじに惹かれて買った私を、全力で褒めて上げたい!
面白過ぎて、一気に読むのが勿体なく、途中心を鬼にして何回前に戻って読んだことか!
皆さんも味わってみてください。
同じ事を思ってくださること請け合いです
( ^_^)/\(^_^ )オナカマ 
しかもこの本、少し分厚いのよ!(ㆁᴗㆁ✿)やりぃ。
爆笑・愛・ドキドキ・切ない、この一冊に全てあります!

1

お腹抱えて笑いました

めちゃくちゃ笑いました。
結構コミカルに振り切れていると思います。ギャグというよりは、テンポが良い感じ。
笑ったには笑ったのですが、ちゃんと恋しているのかと言えば...正直う~んという感じでした。

ーーーーーーー感想とネタバレーーーーーーー

登場人物の心情が分かりづらく...とくに攻めの感情がよく理解できませんでした。

攻めの古池は発情期中の鈴谷の元へ押しかけ、あまつさえ自分が相手をするとい言い、そのまま番になってしまいます。(最初の時点で本当の番にはなってはおらず、首を噛んだだけ)
唐突すぎる展開と、そのまま周りにも鈴谷の番は自分だと吹聴する始末。

受けの鈴谷がこのことをあまり重く受け止めていないので、終始軽く話は進みます。
発情期じゃないから噛んでも番にならないとはいえ、一大事なんじゃ...と思わずにはいられません。

最終的にはお互いに想いあって番になります。でもその過程がなんだか...腑に落ちませんでした。
テンポは良かっただけに、そこが残念です。
オメガバースものとしては、初心者には楽しく読めるものだと思います。

4

受が嫌い。

面白くない訳ではないんですが…萌えるかと言われると、萌えないかな。
あまりにもギャグに走り過ぎてて。
あと受・明継の自堕落さに共感する人多数!ってどこかに書いてあったけど、共感します?これ。
私は逆に、Ωを救済するための制度を利用してただサボってダラダラしてるだけの明継を、あまり好きになれませんでした。
現実にいたら、お前がサボってる間、フォローしてる人間がいるんだよ!って叱りたくなりますね。
明継がなぜ会社にそれほど行きたくないのか、明確な理由もないし。
気疲れ?そんなん社会人なら誰でもするでしょ。
とにかく、この受のだらしなさ、人間としてどうなの?って思う性格を、許せるか許せないかで、この本を楽しめるかは決まると思います。
私は無理。

8

オメガバース苦手な人にもオススメ

個人的にオメガバースモノはあまり好みではないので。評価が高い作品だけたまに読むくらいなんですが、予想を上回る面白さでした。

発情期有給休制度がある会社なのをいいことに、ピルで発情期を抑えられるにもかかわらず、ただ会社を休みたい!という理由で、薬が効かないと嘘をついて毎月7日の有給申請をしているΩの鈴谷。

そんな幸せな有給ライフ中、突然家に押しかけてきた後輩の古池が「発情期で辛いんだったら俺が相手になりますよ」言い出します。

発情期じゃないとバレ、嘘の申告をチクられたら最悪クビ!!ピンチをやり過ごすために鈴屋が考えついたのは発情期のフリをする事で、、、

受けのリアルな自堕落さに共感の嵐^^;

あとは、攻めの古池が無表情でクールな雰囲気に反して、ゴーイングマイウェイで、あれよあれよと結婚まで鈴屋を囲い込んでいっちゃうという空気の読めなさと言うか。まっすぐさが、すごい良かった。

コミカルなラブコメで非常に楽しめました!

5

Ωを受け入れ利用する、新たなオメガバース

今まで触れてきたオメガバース作品は「Ωが自分の性を受け入れられない」「運命の番が……」という内容が殆どでした。
しかしこの作品『有休オメガ』は「Ω最高!!」「発情期最高!!」と 自分の生まれ持った性を逆手に取り、上手に(?)社会を生き抜くΩを描いた、オメガバース作品の新しい風だと感じております。

メインの古池くん×鈴谷さんカップルも勿論好きですが、斗真くん&明良さんカップルが可愛らしく、好きです。
もし機会があるのなら、この2人のお話も拝見出来たらなぁ……と思います。

5

常時爆笑

アホだった!!
アホ過ぎて可愛すぎた(笑)

抑制剤が効かないと嘘ついて毎月発情期有休取ってぐうたらしてたのに
突然後輩が家にやってきてセックスの相手しますとか!
鈴谷の発情期演技がアホ過ぎて可愛過ぎてめちゃくちゃ笑っちゃいました♪
予想外のポジティブ古池に振り回されて嘘が積み重なって演技力だけが上がっていく鈴谷ホント・・・愛おしい(笑)

序盤のセックスシーンは鈴谷の心の声が可笑しくてエロ堪能どころじゃなかったけど、
ラストの正真正銘発情期セックスは心置きなくエロ堪能できました♡

描き下ろしのラストページはアホが最高潮でした♪

3

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

PAGE TOP
  • 商品購入
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ