「レムナント 6 -獣人オメガバース- 」アニメイト限定描き下ろし小冊子

remnant

「レムナント 6 -獣人オメガバース- 」アニメイト限定描き下ろし小冊子
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神0
  • 萌×22
  • 萌0
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

115

レビュー数
2
得点
8
評価数
2
平均
4 / 5
神率
0%
著者
 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
小冊子
出版社
フロンティアワークス
発売日
付いてきた作品(特典の場合)
レムナント 6 -獣人オメガバース-
ページ数
8ページ

あらすじ

アニメイト限定描き下ろし小冊子

カラーイラスト2P
モノクロ漫画6P

内容:バイトの報酬でもらった毛皮。一人寝が寂しい時に使おうと取り出しモフモフを楽しんでいたら…。

表題作「レムナント 6 -獣人オメガバース- 」アニメイト限定描き下ろし小冊子

ジュダ,α,獣人,ダートの番
ダート,Ω,教会で暮らしていた元孤児,ジュダの番

レビュー投稿数2

条件反射?www

ダートってジュダの毛の肌触りが好きなんですよね。

寝ているジュダの耳をモフモフしてボサボサにしたり、抱きついて寝て涎を垂らして怒られたり…。
「レムナント 6 -獣人オメガバース- 」購入者特典描き下ろしペーパーでも、薄着でいるのはジュダの毛の肌触りが気持ち良いからと告白していました。


こちらのアニメイトさんの有償特典小冊子では、ウィルとモデルのバイトをした時に貰った毛皮に纏わるお話でした。


ダートを守るために確固とした地位を築く為に、ジュダはジークフリード家の事業に忙殺されていたのは前巻からでした。

それで一人寝が寂しい時はその毛皮のモフモフに癒されるつもりで、その毛皮をチェストに仕舞い込んでいたらしいです。


ガウンを脱いで上半身裸になったダートは毛皮を抱きしめて「あ〜この毛ざわり最高癒される〜」「いつでもモフモフできるじゃん…」とご満悦でした。


でも、ムズムズして来て何やら怪しい気分になって来てしまい…というお話でした。

ダートがめちゃくちゃ色っぽいです。
そして癒される筈が余計に火が点いた‼︎と、毛皮を前にしてムウ〜とするダートが可愛いです。

0

一人寝をする夜に…

バイトの報酬と一緒にもらった毛皮を取り出すダート。
一人寝が寂しい時に使おうと思ってたんだよな~と言い半裸もふもふするダート。
(上半身が裸です。)

するとちょっと違う気分になってしまってー…。

ジュダがいなくて一人寝が寂しいってところがまず可愛いです。
ツンツンだったダートは一体どこに…!!!
そしてもふもふしているといやらしい気持ちになっちゃうって
なんかいいなぁとニヤニヤしちゃいました。
ジュダと寝ててもそういう気分になるんだろうなぁと思うと
なんかもうたまらない気持ちになります。

早くジュダ帰ってきてあげてー!!となる特典でした。

0