Daria 2019年4月号特別付録「レムナント -獣人オメガバース-」番外編ドラマCD【BLCD】

レムナント

Daria 2019年4月号特別付録「レムナント -獣人オメガバース-」番外編ドラマCD
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神1
  • 萌×23
  • 萌0
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

193

レビュー数
2
得点
17
評価数
4
平均
4.3 / 5
神率
25%
著者
媒体
BLCD
オリジナル媒体
コミック
CD発売会社
フロンティアワークス〈CD〉
シリーズ
ペンデュラム -獣人オメガバース-
収録時間
10 分
枚数
1 枚
ふろく
Daria2019年4月号
フリートーク
なし
発売日

あらすじ

レムナント-獣人オメガバース-番外編「ふたりでお風呂に入ったら」

羽純ハナ先生監修のオリジナルシナリオ。
エッチの後に一緒に入ったお風呂で、ダートがジュダの背中を洗ったり、ジュダがダートの身体を……。

表題作 ふたりでお風呂に入ったら

ジュダ → 川原慶久

ダート → 佐藤拓也

評価・レビューするAIの精度がアップいたします

レビュー投稿数2

ラスト1分、幸せで泣きそうになった(;///;)

Daria 2019年4月号 特別付録のミニドラマCDです。

羽純さん監修リジナルシナリオ
レムナント番外編「ふたりでお風呂に入ったら」
○収録時間 10:22

残念ながらキャストトークはありません。
収録時間も前回の付録CDの半分でこれまたションボリ(・ω・`)
(前回が豪華すぎたのか…?)

とちょい愚痴をこぼしてしまいましたが…;
番外編CDは毎回毎回とても良きストーリーばかりで素晴らしく、
BLCDが苦手でなければレムナントファンに是非聞いて欲しい!
今回も大満足でしたヾ(*´∀`*)ノ

今回の時系列はどのあたりだろう?
まだまだダートに会うためにジュダから"訪ねてくる"関係で、
まだまだジュダから威圧的な態度が見られる頃で
ダートの台詞からすると妹を捜し歩いてた時期かと思われます。
(解釈が間違ってたらごめんなさい;)

コミカルでエロくて甘さも優しさもありとても良かったです。
評価は神寄りです。

※3/21レビュー補足※
こちらのシナリオは《レムナント ドラマCD1》の特典コミックス小冊子に前後を大幅に加えた内容を音声化したものでした。お風呂エッチ部分は小冊子で漫画形式が読めます(∩´///`∩)


(以下ネタバレ注意)


ダートが帰宅するとジュダがイライラと待機中。
ジュダの小言が始まり、ダートは憎まれ口で応戦しています。
心配してるだけなのに素直になれないツンデレが交じってて・笑w

ジュダから「これだからΩは…(云々)」と皮肉を言われ、
「俺はヤワじゃない!!!」とプンスコ怒るダートにキュンキュンしました。
ジュダの言葉尻に少し食い気味で言い返す声のトーンが可愛いッ(∩´///`∩)
もうね、ダート@サトタクさんは愛らしくて堪んない////

で、売り言葉に買い言葉で痴話喧嘩しつつベッドへ流れ込み…。

その後、ベッドでの行為が終えダートはウトウトしてたところを、風呂へ投げ込まれます。
ジュダ曰く"身体を拭いたりするのが面倒だから丸洗いしてやろうと思った"とのことw
あまりの言い草にムーッとするダートはジュダへの反撃を思いつきーーーと展開します。

ベッドでのエッチはフェードアウトでメインはお風呂でニャンニャン♡

ダートが思いついた反撃はソープごっこというやつか?
最初は無邪気に身体をワシャワシャ洗ってあげてるのですが、
段々と際どいところへ近づき煽って煽って……
淫靡な空気が漂いだしたところで笑顔で終了という小悪魔なイジワル♪ヾ(*´∀`*)ノ

これで黙ってるジュダではないので速攻とっ捕まえてダートに愛撫開始♡♡♡
すぐさま漏れ出す吐息や喘ぎ声がもぉぉぉぉぉぉエロイのなんのって…!
もうね、ダート@サトタクさんはエロすぎて色々と爆発する/////

ジュダ@川原さんの低い攻め声もすごくセクシーでですね。
はぁ…エロイ…、エロイの威力しゅごい…(∩´///`∩)

お風呂エッチはまずダートをお口でいかせて、
その後ジュダのターンは体位変えつつラストまで。
時間はたった10分でもしっかり盛り込まれててニヨニヨが止まらないです///

と、ココまではコミカルだったりエロいが暴れたりするのですが、
翌朝ベッドで微睡んでる時間はトーンが変わってすっっごくすっっごく良いのです!!!!!
幸せに包まれた様子のダートに、ジュダがめちゃくちゃ優しい声で声を掛けるのですね。

この頃の本編ではシリアスで距離のある2人でしたが、
描かれてない部分で時にはこんな甘い朝もあったのかと思うとジンワリ。
このひとときは心の距離も近くて素直でいられたんだろうな…(;///;)

4

幸せなまどろみの中で。

 この特別付録の為に、またしてもめったに買わないコミック雑誌を購入させて頂きました。
ゲットできてよかったー。
聴けてよかったー。
前作より短い内容ではありましたが、とても満足なものでした。


 お風呂の中でダートがジュダに対していたずらをしかけたら、しっかりエロいやり返しをされる、というね。
やらしいイタズラをされてる時の佐藤さんのダートの喘ぎ声のリアル感が、エロくてうっきゃーってジタバタものでした。
そしてまた川原さんのジュダの、重低音の素晴らしいエロ攻め声。
そのくせ、結局ダートお世話をする羽目になった時のつぶやきのかわいらしさ。
にやにやがとまりませんでした。

 でも、今回の聴き所はなんといってもラスト。
優しいBGMが流れる中の2人がとってもとってもよかった。
愛おしげなジュダの「起きたのか?」
安心しきった満ち足りたダートの「うん」
ジュダがダートをすっぽり抱きしめて、2人幸せそうにまどろんでいる姿が目に浮かびました。

 聴いている私まで、とても優しい幸せな気持ちになれるCDでした。
ありがとうございます。


 

0

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

CD

PAGE TOP
  • 商品購入
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ