Daria 2018年8月号特別付録「レムナント-獣人オメガバース-」番外編ドラマCD【BLCD】

remnant

Daria 2018年8月号特別付録「レムナント-獣人オメガバース-」番外編ドラマCD
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神9
  • 萌×20
  • 萌0
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

25

レビュー数
2
得点
45
評価数
9
平均
5 / 5
神率
100%
著者
媒体
BLCD
オリジナル媒体
コミック
CD発売会社
フロンティアワークス〈CD〉
収録時間
26 分
枚数
1 枚
ふろく
Daria2018年8月号付録
フリートーク
あり
発売日

あらすじ

レムナント-獣人オメガバース-番外編「どっちに似ても」

羽純ハナ先生原作のオリジナルストーリーを音声化。
妊娠中のダートを気遣うジュダの甘エロエピソードです。

Track01:番外編「どっちに似ても」/21:38
Track02:フリートーク/3:55

表題作 レムナント-獣人オメガバース-番外編「どっちに似ても」

ジュダ → 川原慶久

ダート → 佐藤拓也

評価・レビューする

レビュー投稿数2

ストーリー、声優さんの演技、ともに幸せがつまってました

 キャスト買いです。
原作は1巻は既読ですが、2巻はなんだか不穏そうなので、2人が幸せになってから安心して読みたい、と思って未読です。
幸せらぶらぶカップルになってから、まとめて読みたいと思ってます。
と言うわけで、CDも聞いていないのですが、こちらの付録CDは聞きたい雰囲気かな、と思って購入です。

 結果、ゲットしといてよかったー。
ダートが妊娠して、心配性なジュダとそれを過保護だって受け入れられないダートの、ケンカしながらもとまどいや愛情、切なさのあふれる優しい内容になってました。


 内容はいるいる様が詳しくレビューして下さってますので、私は感想だけ。


 既読ではないのですが、ちるちるさまのレビューは拝読しているので、この2人の現状はなんとなく理解しているので、このCDでの2人が紆余曲折を経てここまできたんだなぁ、と感慨深く思わせてくれる内容、というか2人のやり取りに゛あぁよかった゛と胸が熱くなります。


 予想だにしていなかった現状に、「変わりたくないんだよ、コワいんだよ」と打ち明けるダート。
それに対して、「お前を大切にしたい」はうんうん、と納得だけど「何もしなくて自分を構え」と言い張るジュダ。
こらこら……かわいいじゃないか。
「で、わかったのか?」まで、しんみりしたBGMだったのが、切れたと思ったら「それはもう少し審議しよう」っていう冷静なダート。
「ま゛ぁ!?」っていうような声を上げるジュダに笑ってしまいました。

 その会話の後、夜中に目覚めて水を飲みに行こうとごそごそしてるダートに、「どこに行く」って声をかけるジュダ。
寝ぼけ声もイケボですわー。
昼間のやり取りをまた切り出してきたジュダに、「コワいだけじゃなく、楽しみだったりする」っていうダートの声が優しさや慈しみがにじんでいて、本当にステキでした。

 その後でのえちシーン。
21分ちょいの内容で、7分弱の甘いシーンありっていうのはなかなかステキなのでは。
今回の内容は、えちシーン、ないならないでもOKって思わせてくれるものでしたが、あるにこしたことはないというか…。
ジュダにイかされて、「やりかえす」っていうダートの負けん気がかわいい。


 お互いに自分の弱さを見せていて、それに対して理解できないまでも、寄り添おうとしている姿が見えて、よかったねぇ、と大満足でした。
セリフの1つ1つに2人の表情が想い浮かぶ、川原さん佐藤さんの演技にもさすがだなぁ、と拍手ものでありがとうございますです。
何より、先生、こんなステキな書き下ろしストーリーをありがとうございました。
ジュダ曰く゛時間を無駄にした゛切ない日々を過ごす事になる2人なのでしょうけど、最後はこんな幸せカップルになるから、とその時を信じて待っていますね。

1

ボリューム大の書き下ろしストーリー╭( ・ㅂ・)و ̑̑

Daria8月号特別付録のミニドラマCDです。

羽純さん原案オリジナルストーリー
レムナント番外編「どっちに似ても」
○本編収録時間 21:37
○キャストトーク 3:55

ホントに付録でいいの??と思うほどのボリュームです。
コミックス2巻有償特典のCDより長い…!(´⊙ω⊙`)

内容は妊娠中のダートと過保護になるジュダの様子が描かれています。
ギャーギャーケンカしつつ、すっごく甘いです(∩´///`∩)
仲の良い夫婦となった姿・穏やかな時間が胸熱!

連載中の本編では拗れに拗れているケンカップルですが
素敵な未来の姿を垣間見ることができました。


(以下、ネタバレ注意)

ダートが心配で心配で口うるさく小言を繰り返すジュダ。
遠出禁止・1人での外出禁止・重い買い物禁止etc…
ダートはもぉぉぉウンザリといった様子でキレてますw

中でも意見が合わないのは出産後の予定。
ジュダは乳母に任せてのんびりしていろと命令しますが、
ダートは自分の手で育てたいと断固拒否!

冒頭からギャンギャンギャンギャン犬も食わないケンカw

ただ、違うのはここから( ´艸`) ♪
想像だにしてなかった現状に戸惑い弱音を吐くダート。
話を静かに聞くジュダが優しい(;///;)

でも、ジュダにもジュダなりの言い分がありまして…。
今まで無駄にした時間を取り戻すように1分1秒が惜しい。
だから(今までの分まで)俺にかまえと。
なんじゃその可愛い理由はーーッヾ(*´∀`*)ノ
これにはダートも黙るしかないw

そして産後についてジュダの説得が続きます。
甘々な雰囲気が漂い、ダートはほだされてーーーかと思いきや!
一気に変わる空気に爆笑w
とことん噛み合わない夫婦だなぁw

その晩、軽いつわりで寝付けないダート。
過保護なくらい面倒を見ているジュダ。

ふとジュダが昼間の件で口を開きます。
Ωとαでは立場の違いもあって全ての気持ちを察してやれないけれど、
それでもダートが感じている不安を少しでも取り除いてあげたいと…。

温かい言葉が沁みます。
意見が合わなくてケンカばかりしてるけれど、相手を思いやる気持ちが根底にあって。
良い夫婦に育っていってるなぁ(;///;)

それから甘いエロタイムへと繋がっていきます。


元からジュダは優しい人だけど圧倒的不器用さと態度の悪さで伝わりづらかったけれど、
今やこんなに落ち着いた優しさを傾けられるようになっているなんて…!
@川原さんの低い声が心地よくてすごく良いのですよ~。

この辺りのジュダの変貌はキャストトークで声優さん方が触れていて、
こんなに変わるもなのかと驚いてましたw

そんなジュダに対し、素直な気持ちを話すダートにもジンワリ(;///;)
向き合うのが怖くてギャンギャンキレて逃げ回ってたあの頃とは違うのですね。
守る対象が出来て、ジュダに愛されて、少しずつ甘え方も分かってきたのかな?
成長が垣間見えてすごく良かった!

エッチなシーンは約7分ほど。
妊娠中なので発情期のような激しさはないけれど
ゆっくりゆっくりしてるのもエロかったーーー!

で。フェラしてる時の@サトタクさんの可愛さよ///
下手下手言われてムキになって舐めてる最中に一瞬ジュダが声を漏らした時、
「………!(喜) ちょっと気持ち良い?」
若干上擦った嬉しそうな声にキュンときた~~!(∩´///`∩)

翌朝の会話が幸せ夫婦そのものでニヤニヤしました♪
ジュダが自分の子供時代を語ったり、
まだ生まれてない子供に嫉妬してたり、
どっちに似るかな~?というような話してて、甘々すぎてもぅね!!!

ジュダとダートの幸せそうな姿がたっぷり感じられて大満足です♡
きっと3巻はキツイ展開になりそうだけどコレを聞いて耐える…。
キツイ時間の先にはこの幸せが待ってるって耐える…(;ω;)

◆キャストトークは約4分
レムナントは今回4枚目のCDなので息ピッタリ♪
ジュダートの未来図についての感想や、互いの子供時代のお話をされていました。

7

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 商品購入
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ