蟷螂の檻 わたしの坊っちゃんがかわいすぎる

tourou no ori

蟷螂の檻 わたしの坊っちゃんがかわいすぎる
  • 電子単話
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神7
  • 萌×27
  • 萌0
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
3
得点
63
評価数
14
平均
4.5 / 5
神率
50%
著者
彩景でりこ 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
シュークリーム
レーベル
from RED
シリーズ
蟷螂の檻
電子発売日
ISBN

あらすじ

執着使用人攻・典彦×若主人受の番外編!

【アホエロパロディ漫画編】
身体を重ねる為に坊ちゃんの育郎と安い連れ込み宿に来た使用人・典彦。そんな典彦の最近の悩みは、ここ最近、隙あらば典彦のを口に含んでくる育郎が可愛いすぎることだった…。典彦が自ら仕込んだエッチでいやらしい育郎の身体…口で、指で、全身で奉仕をしてくる育郎の様子は、典彦の理性をIQ3にしてしまう! 育郎の前ではどこまでもポーカーフェイスを保つ典彦だが、心の中では「私の坊ちゃんが可愛すぎるのだが?」で胸がいっぱいで…!

表題作蟷螂の檻 わたしの坊っちゃんがかわいすぎる

深山典彦,當間家、育郎の世話係
當間育郎,當間家当主

その他の収録作品

  • 絵は得意なんですよ
  • 坊っちゃんが可愛いくて死ぬ

レビュー投稿数3

さいこお…♡(*´◒`*)

5巻まで闇を耐え忍んで読み遂げた光属性(どエロ支部)、否、すべての読者へのご褒美ですね、わかります!!!!

え?同じ人?ってくらい違う人のノリヒコの副音声が楽しめます。え?双子?え?別人????

坊ちゃんは相変わらずどエロいです。賢くて真面目で美しい坊ちゃんがなあ、、こんなふうに育っちゃうなんてなあ、、(複雑なきもち

こののりピッピのイメージを頭に置きながら本編のエロシーンだけおさらいしようと思います!

1

典彦の脳内副音声がやかましいわ!

「誰ですか、私のピュアで無垢なかわいい坊ちゃんを こんなドスケベにしたやつ…。」「ハーイ 拙者、拙者!」と典彦が盛大に脳内で気持ち悦がりながらノリツッコミ(典彦だけに。やかましいわっ!)を展開するおバカ小冊子。
典彦が育郎の躰に刻み付けたハウツーなんですが、エチへの探究心と学習能力の高い坊ちゃんは典彦がしてくれた様に舐め、喰み、喉の奥で締め付ける。ええ、フェラからのイマラ。
典彦は自身の手管に溺れ昇天します。
能面のごとき面をして「あらゆる世界線の坊ちゃんを抱きたい。(最高か…!)」などなど。坊ちゃんLOVE!の典彦が育郎を堪能する姿をこれまでもかっ!と見せつけられます。
典彦はホントに坊ちゃんが好きね、っていう。
本編のヒリヒリ、ジクジク、を和らげ。典彦は単純にめちゃめちゃ坊ちゃんが好きなだけ!それだけ!と、ホッと安心させてくれます。
まぁ、ホントは歪み切ってますからねぇ。

5

のりピッピが!

本編の5巻は読む勇気がないのに、こちらを読んでみました。
いいですね、典彦!私の坊っちゃんが可愛すぎて、どの時代の坊っちゃんも抱きたい!
あえて妻を娶ってから抱いたのも罪深い。
こっちだけ読むと微笑ましいミラクル。

もう典彦うるさいっ!ってくらい心の声でしゃべってます。

坊っちゃんが賢いので典彦にされて気持ちよかったことを覚えていて、典彦にしてくれるのがまた可愛い!by典彦
典彦ののりピッピが弾けそう、まだいきたくないよ〜(笑)

ドラマCDの説明?を読んだらすごく聞きたくなりました。典彦は平川さんかあ、ゾクゾクするぅ。聖母じゃない狂った攻め聴いてみたい!

0

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

  • 買う