CD

  • 彼らの恋の行方をただひたすらに見守るCD 「男子高校生、はじめての」 ~第14弾 先輩を好きでいていいですか?~

彼らの恋の行方をただひたすらに見守るCD 「男子高校生、はじめての」 ~第14弾 先輩を好きでいていいですか?~

danshikoukousei hajimeteno

  • 配信購入【PR】
  • 通販購入【PR】

表題作 彼らの恋の行方をただひたすらに見守るCD 「男子高校生、はじめての」 ~第14弾 先輩を好きでいていいですか?~

四葉康宏 → 阿座上洋平

金森空良 → 鈴木崚汰

あらすじ

男子高校生の「はじめて」を、ノーカット、ノーフェード、ノーBGM で収録!!
7周年を迎えた大人気オリジナルBLドラマシリーズにて、待望の新シーズンが開幕!

5thシーズン1作目の第14弾は、水泳部の先輩後輩カップル☆
水泳部の新入部員・金森空良。大人びた雰囲気の副部長・四葉先輩とプールの更衣室でふたりきりに。
恋愛経験ゼロな空良は憧れの四葉先輩の裸を目の前にドキドキが止まらなくなって……!?
──”隣りにいるだけでいい”なんて思うボーダーをいつしか飛び越して、眩しく弾ける恋の季節到来!


STORY
金森空良は水泳部唯一の新入部員。
初心者の空良の面倒を見てくれたのは、クールで大人びた副部長の四葉先輩だった。
ぶっきらぼうな会話の中にふとしたときに見せる優しさに、空良は四葉に特別な気持ちを抱くようになっていた。
ある部活休みの日、プールの更衣室で四葉とふたりきりに。憧れの四葉の裸を目の前にドキドキが止まらなくなってしまう。
恋愛経験ゼロの体に起きてしまった異変に大パニックな空良に、四葉が「教えてやろうか?」と触れてきて……!?

四葉康宏(攻め)CV:阿座上洋平
金森空良(受け)CV:鈴木崚汰

作品情報

作品名
彼らの恋の行方をただひたすらに見守るCD 「男子高校生、はじめての」 ~第14弾 先輩を好きでいていいですか?~
媒体
CD
作品演出・監督
田中英行・神保直史
音楽
ナカシマヤスヒロ
脚本
弧山真夜子
原画・イラスト
九鳥ぽぽ
オリジナル媒体
オリジナル
メーカー
GINGER BERRY
シリーズ
彼らの恋の行方をただひたすらに見守るCD「男子高校生、はじめての」
収録時間
45 分
枚数
1 枚
発売日
JANコード
4571453601053
4.1

(51)

(37)

萌々

(5)

(0)

中立

(0)

趣味じゃない

(9)

レビュー数
8
得点
205
評価数
51
平均
4.1 / 5
神率
72.5%

レビュー投稿数8

BLCDヴァージン捧げました!

BLからしばらく遠ざかっていたとはいえ、かつては紙媒体の濃厚なものを見ていたので耐性はあるつもりでしたが、そんな驕りを恥じ入る破壊力でした。
自分の意思で視線を動かせる紙面と違って、ひとたび開始させたらスイッチを切るまで止められない音声のエロいうねりに抗うことができませんでした……溺れた。

BLCDについての詳しい予備知識なしにキャストだけで購入したのですが、後に「男はじ」シリーズはBL音声的には上級者向けのコンテンツだと知り、「でしょうね…」としか言葉が出なかったです。
HPを激しく削られて3日間くらいごはんが食べられなくなりフラフラでしたが次の音声データが聴きたい…と生還しました。

初のBLCDで特上のえち特化コンテンツに触れてしまったせいで、その後、しばらくの間は様々な作品を視聴するも、心の四葉先輩が「こんなんじゃ足りねぇ」と囁く日々に苦しめられました。
GINGER BERRYさん、本当に罪なお方…。
でも挿入と射精時の水音SEだけはマジやめて~(笑)

「水音SE」が金魚すくいのちっちゃい金魚が跳ねたみたいでマジで笑っちゃって急激に醒めました。
クライマックスなのでお2人の喘ぎは最高潮のなのにピチュン!みたいなので「え?なに!?」となって即座に真顔でイヤホンの不具合を疑って確認していました。

男はじのキャストを受けて立つ声優さんたちは吐息と喘ぎだけでラウンド終了を視聴者に伝える検定に合格しているはずなので、エロい宇宙からいきなり正気の世界に強制連行するSEは必要なのでしょうか…(急に正気に戻された悔し涙)

鈴木崚汰さんが初の受けとのことで楽しみにしていたのですが、某テレビアニメのイサミのくせに(超褒めています)、想像を超えるあどけない少年声とキュン死誘発無意識煽り仕草に視聴中は呼吸過多でした。
初めてとは思えない喘ぎにも「恐ろしい子…」と戦慄と称賛しかありません。
キスの時に相手の唇から自分の唇を離すタイミングのリップ音と息遣いがベテラン声優さんの「え…本当にしてる…?」というリアリティと比べると、やや物足りなさを感じましたが(キス音に一家言ある腐女子)、そんなのはいいんです!声がかわいくてエロかったし、なにせ初めてのメイン受けですから!

阿座上洋平さんの低音は聴いているだけで仮死状態になるほど好みなので、空良くんにエロいこと囁いたりしたら本来なら発狂寸前なのですが、かつて浮世離れした美麗お耽美BL派だった名残で、昭和のおっさん向けエロ劇画っぽい台詞とチ〇コという単語の頻出が、ちと耳障りで急に醒めるという惜しいところもありました。
個人のヘキなので、こういうのが萌えるんだよという皆様にはごめんなさい!

事後、開口一番に空良くんを気遣う言葉を発する四葉先輩の優しさを全人類が持ち合わせれば、この世から争いは消滅するのに…と祈りに近い気持ちになりました。
あと、四葉先輩の下の名前が普通に読める名前でよかったです。

水音SEと昭和のおっさん向けエロ劇画調台詞が残念すぎて萌えきれなかったところもありますが、それでも、BLCD初体験をこのお2人に捧げられたことは光栄なので一生忘れません!たぶん。






0

最高でした。

私は、ポケドラでシリーズを最初から買ってみているんですが、今回の先輩後輩
先輩阿座上くんの四葉先輩、先輩としてしっかりしていながら人を好きになったことがない(責任を負うのが嫌で)といいつつ、空良のことはしっかり世話をしてて、阿座上くんの低音の冷静な声がたまらなく好きでした。

なんといっても、鈴木峻太くんの空良 峻太くんの受けは聞いたことがなくてほぼ初?なんじゃないかなって思ったんですけど、峻太くんの爽やか系イケメン攻めは聞いたことがあって、今回年下で短髪なスポーツ男子で尚且つ可愛すぎる。
峻太くんは攻めの役をやることが多いかもしれないですけど、受けが本当に良い
本当に可愛い後輩役が合っていて、買って良かったって思いました。

0

悩む

タイトル通り、やや評価に悩むんですが…
シナリオは、普通です。すみません、普通だなという感想しか出てこないくらい普通です。
だからこそ(?)キャストのおふたりの演技力の高さが際立っていまして…エッッッシーンのときは作品に入り込むというより、演技がうまい!すごい!と別の意味で興奮しました。お芝居だけでいうなら圧倒的神評価です。
阿座上さんは言わずもがなですが受けの鈴木さん…やばすぎて思わず一時停止案件でした。わたしは男はじで初めて聴く声優さんにハマることが割とありましたが(八代さん、堀江さん)今回も例に漏れずでした。天才か?今から鈴木さんのCD漁ってきます。
アフターディスク、恐らくあるでしょうがさらに上手くなっているのだろうなと思います。お芝居を聴くのが純粋に楽しみです。

5

天才的キャスティング!!!

このキャスティングを考えた方誰ですか⁉️⁉️⁉️

最高過ぎるでしょ。

最近BLCD界でも、頭角を現して来ているこのお二人!!!!!!

鈴木崚汰君がこんな...こんな...こんな可愛いワンコ受けなんて...素晴らしすぎるんだよ。

そして、我らがせめがみさん!!!!!阿座上くんはどんな役やってもハズレがない、安心して聴ける。

私はこのシリーズは1作しか聴いたことがないのでシナリオは......でしたが、二人のお芝居がいいので許せる。

6

普遍性と意外性

このシリーズ、もう14弾です。
次はどの声優さんが出演するんだろって
楽しみにしています。

今作は今年躍進中の 阿座上洋平さんの攻め作品。何作か購入し、とても演技が良かったのでこちらの作品も期待が高まっていました。
受けは、鈴木崚汰さん。
このイラストの可愛い系男子?本当に?って聴くまで信じられませんでした。私のイメージでは某アプリゲームのメガネの世話焼きお兄さんや、他のBL作品の不器用で無骨な青年役だったから、かわいい系?って。

聴くと納得、そこにはむっつりクール先輩攻めと純情かわい子ちゃん後輩受けがいました。
2人共とっても良かった!
息の入れ方がとても良かったし、 阿座上さんの何回かあるキラーフレーズに痺れました。
乙女系シチュボイスでも活躍できそうだなと思いました。

部活が水泳部だから裸に近いし、シャワールームもあるしすぐに流せていいね。(何がやw)

先輩は、感情を表に出さない(知らない)タイプなので、今後好きの気持ちが高まっていくととてつもなく暴走しそうです。受けは若干Mっ気ありそうなので、先輩が望むなら何でも受け入れそう。
キャラ設定自体は普遍的なよくある組み合わせですが、このキャスティングは意外性がありとても良かったです。

アニメイト限定版のキャストトークでは共演できて嬉しかった〜と話されてるお二人が微笑ましかったです。

6

この作品が収納されている本棚

マンスリーレビューランキング(CD)一覧を見る>>

PAGE TOP