月に笑う ~惣一編~

月に笑う ~惣一編~
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌3
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
3
得点
9
評価数
3
平均
3 / 5
神率
0%
著者
 
媒体
小説(同人)
サークル
STANDARD〈サークル〉
ジャンル
オリジナル(ジャンル)
発売日
価格
ISBN
ページ数
28ページ
版型
A5

あらすじ

「月に笑う」お蔵入りストーリー

表題作月に笑う ~惣一編~

兼山さん(ヤクザ)/シゲ(ヤクザ)
惣一(ヤクザ)

評価・レビューする

レビュー投稿数3

ついに!

ようやくゲットいたしました(゚∀゚ )アヒャ
読みたかったんだよぉwwww
惣一さんのその後~ですね。
早乙女とか懐かしすぎて忘れてたわ。
惣一に酷い目に合わされた早乙女もろもろ~が復讐のために~なアレですね。
ペニパン装着した女に掘らせてるくらいだから
けっこう壊れてるんだろうと思ってたんですが、意外とそうでもなかったんだろうか・・と思った。
拳銃つっこまれたり、脅されてどうちゃら~とか
かなりピンポイントで怖いプレイの連続でしたが、ここまでやっていただけるとなんかこぉさっぱりしますね。
面白かったです。
もう一度しっかり今度は読み返したい

2

いくらなんでも

ここまでするのは、非道すぎだろう
って位な陵辱シーン。
こんな目にあって、殺されかければ、5年経ってもPTSDに襲われるのは当然でしょう。

こんな悲惨な目に遭うお話って、もう、同人誌ならでは、としか言いようがない。
だって、ラブラブな結末を目指している感じがちっともしないもの。

木原作品って商業出版物では、主人公達はかなり悲惨な目に次々遭うけど、最終的にはどんな形であれ、「分かちがたい伴侶と番になって生涯を全うする」方向で結末を迎えるけど、同人誌になると、、、

しかし、惣一さんの未来は、どうなるのかしらね…。

2

悪くない…悪くないです!(歓喜

木原先生作品の暴力だとか陵辱は、かなり本気なものばかりですよね。今回もかーなーり!激しいです。
なにせ主人公はヤクザ。相手もヤクザ…、あれを剥がしたり、はたまたあれを撃ったり…「木原先生やりすぎです…!」な部分が多々見受けられました。それでも萌え狂ってしまうのが、木原ファンクオリティーですけれどね…!

「月に笑う」に出てきた、ヤクザの親分の息子・惣一さんの5年前のお話です。惣一さんは、嘉藤などのお付きが居ない隙に、元手下の男とその連れに襲われてしまいます。
逆恨みによる襲撃なんですけれど、単に殺そうと思って来た元手下の早乙女という男とは違い、連れの兼山は惣一にイヤらしいことをしてきます。絶体絶命のピンチにも拘らず、しっかり反応してしまう体…。ぺニバン女とセックスすることはあっても(それもどうかと思う!)男と寝たことなんて無い惣一さんは、初めて知る快感に溺れてしまう……。
人として、そこで感じちゃいけないだろうという状況で乱れる惣一さん!
あとから来たシゲにも犯され、悲鳴を上げる惣一さん…!
そんな彼に萌えるのは、人間としては正しくはありませんが、腐女子としては正解です。続き

お漏らしあり!懇願あり!
この同人誌を読めばどんなドMも少しだけSになれます!

2

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ