クロネコ彼氏のあるき方(2)

kuroneko kareshi no arukikata

クロネコ彼氏のあるき方(2)
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神23
  • 萌×223
  • 萌10
  • 中立2
  • しゅみじゃない3

209

レビュー数
9
得点
239
評価数
61
平均
4 / 5
神率
37.7%
著者
左京亜也 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
BL漫画(コミック)
出版社
新書館
レーベル
Dear+コミックス
シリーズ
クロネコ彼氏シリーズ
発売日
価格
¥630(税抜)  ¥680(税込)
ISBN
9784403666605

あらすじ

豹になるNo.1人気俳優の賀神と、クロネコ系男子真悟はラブラブ同棲中♥
賀神の甥・リオを預かったところ、三毛猫を拾ってきて……!?

表題作クロネコ彼氏のあるき方(2)

賀神圭市,人気俳優,ネコ科のヒョウ
真悟,制作会社下請け大道具,ネコ科の黒猫

その他の収録作品

  • クロネコ彼氏の初夜(2度目)

評価・レビューするAIの精度がアップいたします

レビュー投稿数9

♡♡♡

ビックリするくらい可愛い真悟の巻です。
素直に感情をさらけ出している真悟が、
きっと素の真悟なんだろうなぁと微笑ましかったです。
悲しいときは泣いたり、甘えたいときは甘えたり。
今までは自分を押し殺して、強がって生きてきた真悟が、
ようやく自分本来の姿でいられるようになったことに涙があふれます。
それはもう、かがみんじゃなくても可愛く思えちゃいますよ。
真悟に甘えられたジーン兄ちゃんも、いそいそと相談にのっちゃいますよ。
甘えたり、甘えられたり、できる場所が出来て本当に良かった!

とうとう、まさやん目線になってしまいました。。

そんな真悟の幸せな姿をずっと見守りたいなぁと思います。
マンネリでもいいのです。
リオは焦って大人にならなくていいし。(今のままがめちゃくちゃ可愛いから!)
また甘い2人に会えることを楽しみにしています。

あ、リョータの幸せも祈っています。。。

2

たくさん遠回りをしてきた2人の幸せがいっぱい詰まったラブラブな一冊

1巻ではひたすらクロネコシリーズの皆様にまた会えたことが嬉しくて、「もしかしてこれは夢かもしれない」とすら思ったのですが、2巻もちゃんと手元に届き「ああ、夢じゃなかったぁぁぁ!!!」と喜びのあまり寒い中床ローリングしまくりながら読みました。

今までのシリーズの中でも測定不能なほど甘いこの一冊!!
リオもユージンも正人もほんの少し登場しますが、基本、2人のあまあま生活といちゃいちゃHで溢れまくりです♥

思い返せばこのシリーズの2人はツン増し増しの真悟が素直になれないせいでついすれ違ってしまったり、賀神の仕事が忙し過ぎてなかなか会えなかったり、意外と心を許し合ってから「2人きりでまったり」…っていう状況がなかった気がするんですよね(もちろんHはいっぱいしてたけど)。

今回は、真悟もツン2割デレ8割ぐらいに素直にかがみんに甘えまくりだし、かがみんもかわいすぎる真悟に「ずきゅうううん♥」とされてしまう程2人の愛が溢れまくっています。
あのかがみんが「ずきゅうううん♥」ですよ。ちょいちょい腹黒モードに入っては真悟をからかって遊ぶようなあのかがみんが…。(あ、待って、違うの。かがみん。これから褒めるから、その鈍器のようなもの仕舞って…)

もはやお互いが好きで好きで仕方ない新婚さんにしかみえないこの幸福感。
読んでるこっちもすっごく幸せいっぱいになれるんです。
2人の間に流れる空気すら優しく見えてしまう。
HはHですごく多めです。でも、お互いの愛を確かめ合うための行為だから、エロエロなのに、すごく純粋。
気持ちを伝えあうための大切な方法なんだなぁって感動すらしてる自分がいて、自分で自分にちょっと引きました(笑)。

と、ここまで来て、ストーリーを何一つ書いていない事に気づいたので、さらっとおさらい。

ようやくみんなで出かけたキャンプから戻った2人。
ずっと真悟とH出来なかったかがみんは早速真悟とHしようとしますが、真悟は賀神から貰った指輪のようにこっそり賀神の指のサイズを測り、自分もプレゼントしたいと考えていました。
実はそのことに気付いていた賀上は、本当は自分のペアリングも作ってあるから今度指輪の嵌めっこをしようと約束をし、甘い夜をすごします。
ところがある日気が付くと、賀神から貰った大切な指輪をなくしてしまった真悟は…。

ああ、もうあらすじからして新婚さんみたい。
指輪なくそうが、何しようが、ラブラブなラストが見えてしまう。
もう、この2人の安定感、本当に大好きです♥

ただちょっと気になったのが、1巻で出てきた三毛猫・亮太と夏目先生。
2巻で事件を起こすかと思いきやあっさり撤収。
これは3巻以降のフラグなのか、ただ、ゲストとして登場しただけなのか。
今後の展開に注目です!!

あと、個人的には、真悟との練習の結果、自分の意思で耳と尻尾をコントロール出来るようになったリオの成長に涙を流して喜ぶ親馬鹿ユージンがツボでした。
前はあんまり仲良くなかったのに。すっかり仲良し親子になっちゃって(笑)。

たくさんの萌えと愛がぎゅうぎゅうに詰まった2巻。
読むと心がぽっかぽかに温まるので、寒い冬にぴったりな一冊。おすすめです。

余談ですが、今回は中身がほぼ裸族と化していたせいか、いつもの肌色カラーページは控えめでした。次回に期待したいと思います♥

2

いまさらハマりました。

新参者です。ごくごく最近、このシリーズに手を出しました。今のところの最新刊ということで、あるき方(1)の続きのBBQお泊まりから。
テーマは指輪?なのかな?と思って読みました。圭市から貰った指輪をなくしてしまった真悟の慌てぶり、あれじゃなきゃダメ、という焦り…いつも強気なのに、圭市に抱っこされて泣いてしまうシーン、胸につまされした。結果、まゆちゃんナイス!見つかってよかった。無事に指輪の交換して、初夜2回目?の童貞プレイは面白かったです。
電子のおまけは姫初めと…年末年始にふさわしい?話題でした(笑)

2

安定の

くろねこシリーズの最新刊。待っておりました…!!
このシリーズは基本的にいつも甘々ですが、今回はその比ではないくらい激甘でした。ごちそう様です。
しんごが指輪をなくして、かがみんに素直に失くしたことを言えない気持ちすごく共感しました…。どんなにお互いを想いあっていてもやっぱり、嫌われるかもしれない…って不安になるしんご。そしてコソコソとユージンに相談して作り直そうとするしんごかわいかったです…。
指輪みつかってからのイチャイチャ、かがみんの独占欲…最高でした。安定の幸せな雰囲気にほっこりしました。
そして書き下ろしの童貞プレイ…笑いました。
童貞を言い訳にかがみんが好き勝手してたのかわいかったです…。

0

新展開を期待したけど、何も起こらず終わった感…。

これは一番最初にレビューされているいるいるさんが書かれているように次に繋げるための布石なのかなぁ?
じゃないと九重くんと夏目先生をがっつり登場させてきた意味が分からん……っていうぐらいに彼等にはノータッチで完結してしまいました。
新展開を期待したけど、何も起こらず終わった感じです。
すごーーーーくもっやもやの読後感…。

あるき方(全2巻)のあらすじを要約すると、
指輪の交換、以上!みたいな。(真悟しか嵌めてなかったからね)
かがみん&真悟は本作で早9冊目、さすがにネタ切れなのでは?と思ってしまう内容の薄さです。

九重くんと夏目先生のスピンオフ来るかな。
そちらに期待したいと思います。

【電子】レンタ版:修正○、カバー下×、裏表紙×、電子限定特典(1p)付き

3

キレイ♪可愛い♪楽しい♪そしてエロい♪

ファミリーキャンプでなかなか真悟と二人っきりになれなくて、賀神さんはピリピリ…と始まるものの、最初から最後まで甘さが青天井な2巻でした。ごちそうさまです!
私にとって最近のクロネコ彼氏シリーズは”ご褒美”みたいなものなので、続きということでひたすら二人のイチャコラがみれたらいいかな、と思っています。どのエピソードも優しい、楽しい雰囲気だし、なんといっても”嫌な気分にならない、絶対”、という安定感でしょうか…。もはや、パラダイスのような世界観なので、思いがけない闖入者が二人の世界に紛れ込んでも、エンゲージリングを紛失しても、揺るがない幸せな日常としてゆるっと楽しめるのがいいのです。
今回、リオがどちゃくそ可愛いです。真悟と一緒に一生懸命練習したであろう”くるっぽん!”、あまりの健気さ、可愛すぎるドヤ顔にうるっときたのはユージンだけではありませんでしたよ!かわいい、かわいい。
今回せっかく登場した”ネコ科彼氏”の九重や夏目先生のことは、きっといつか回収してくれるんだろうなぁ~と軽く期待してます。でもやはり、幸せボケしてても、賀神と真悟が好きなんですよね。

描き下ろしは、俳優の本領発揮?の童貞プレイ(こ、これが…?!)。書店おまけペーパーは、ファミリークリスマスに不満顔、相変わらず心狭い賀神さん。アニメイトリーフレットは、折り合いの悪い二人(ぬいと賀神)の現場を偶然目撃した真悟は(ガクブル…)。折り合いの悪い二人(毒舌ぬいと大人げない賀神)攻防が楽しくて、もっともっと!と思ってしまいます…。

1

砂糖?

クロネコシリーズは基本的に甘いんだけど、今回は砂糖を煮詰めたんじゃないかと思うくらい甘くて甘くて甘!!でした。

やっと2人きりになれて、ケーイチの絶倫ぷりが止まりません。シンゴもツンデレの割合が1:9くらいになっちゃってもう勝手にやってくれよって感じでした笑笑
ありがとう。。甘すぎて読んでいて幸せになりました。

アニメイトで左京先生のサイン会目的で予約しましたが、落選。
アニメイト特典は4pリーフレット
シンゴぬいがしゃべります。


3

甘々を、ご馳走さま

『クロネコ彼氏』の最新刊。

『クロネコ彼氏の遊び方』→『クロネコ彼氏の甘え方』→『クロネコ彼氏の愛し方(全2巻)』→『クロネコ彼氏のあふれ方(全3巻)』→『クロネコ彼氏のあるき方』(1巻)に続く『クロネコ彼氏のあるき方』の2巻目、という9作目、という人気シリーズ。

しかも、この合間にスピンオフもある。
そしてすべてに萌えるという神作品。

で。

クロネコ彼氏シリーズ史上、最も糖度の高い作品だったと思います。
甘い!
そしてエロい!

序盤は『クロネコ彼氏のあるき方』の1巻で、リオが拾ってきた三毛猫・リョータ(左京作品の『ネコ科彼氏のあやし方』の受けくん)がらみで若干バタつきはするものの、1冊通してまるまる甘~い空気が漂っています。

かがみんから指輪をもらって幸せな真悟。
だから、自分もかがみんに指輪をあげたい。
と願う真悟。

何なの、この子…。
めっちゃ可愛いんですけど…!

これだけ真悟に愛されていても、それでも不安で、束縛して、執着して、囲い込もうとするかがみん。
うんうん、気持ちはわかる。
可愛いもんね。

そんなかがみんに真っ向から向かえるのは、真悟しかいないんだよな。まさに割れ鍋に綴じ蓋。

で、リオは、クッソ可愛いし。
なんなの。あのどや顔。
彼が成長していく姿を、親の気持ちになって見守ってしまう。

ジーンの涙に、激しく共感してしまいました。

真悟、といったらツンデレ。
からの、あのデレデレ。

かがみんとの信頼関係や、愛情が深まったゆえのあのデレっぷりが、本当に良かった。虚勢を張ってしか生きてこれなかった彼の、孤独が潰えたんだなと思って。
色々な問題を乗り越えてきた二人だからこそ、やっと手に入れた蜜月に、読んでいて幸せな気持ちになりました。

今作品は「真悟の指輪」がキーワードになっていました。

かがみんに指輪をあげたい。
思っていた最中に起こった、真悟の指輪紛失事件。

が、シリアスになることは皆無で、最後の最後まで甘々でした。

描き下ろしの「クロネコ彼氏の初夜(2度目)」に爆笑。

指輪をはめっこした二人。
だから、今夜は初夜なのです。
と言い切るかがみんに、初々しさを出すために、

圭一は今から童貞です

という条件を付けた慎吾。

がしかし、かがみんが童貞だからと言って初々しくなるはずもなく。

「童貞だから」を免罪符に、がっつり真悟をいただいてしまうかがみん。
お約束とわかっていても、ほのぼのな二人にほっこりと萌えをいただきました☆

4

戸惑いが勝った自分に動揺しつつ中立で…。

クロネコ彼氏シリーズ9冊目。
寒い冬の日にイッチャイチャで甘いお話で暖を取ってる気分になるほど甘かったです。

1冊1冊続くごとに真悟がどんどん可愛くなって
あるき方の1巻はデレしかなくてこれ以上はないと思ってたのです。
真悟の可愛くなる変化は限界突破したな、と。
でも2巻はさらにパワーアップした気がします。

かわいい真悟が好きな方、ごめんなさい。
個人的にはさすがにかわいくなりすぎてない??と戸惑いが初めて生まれました;
今まではすごく萌えてきたし、デレは真悟が幸せになってる証であり嬉しかったです。

でもなんか…なんか…
「きもちいいよぉぉぉ」とか
「けいち♡もっとぉ♡」とか
「つよいよぉぉ」とか、語尾の甘ったるさが多くてですね。
あと2巻では(ベッド内外問わず)泣いてばっかなのもちょっと残念。
初めて真悟の甘ったるさがシンドイと思えてしまって今動揺してます…;

あと夏目先生と亮太は何しに出てきたの…???
1巻からどう巻き込んでくのかめちゃくちゃ期待してたのが肩透かし。
いつか夏目先生と亮太の続編をやる前の布石だったのかな?(;´Д`)


個人的に2巻はジーン兄ちゃんにひたすら癒やされました。
キラキラとお紅茶を飲む姿や、
賀神が嫌な顔するをニヤニヤと楽しんでるお顔、
真悟に相談されすごく嬉しそうにしてるとこ、etc.
かわいいったらありゃしなぜジーン兄ちゃん!!!ヾ(*´∀`*)ノ

4

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 商品購入
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ