わがまま王子は猫を狩る(上)

wagamama ouji wa neko wo karu

わがまま王子は猫を狩る(上)
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神41
  • 萌×233
  • 萌9
  • 中立3
  • しゅみじゃない0

41

レビュー数
6
得点
367
評価数
86
平均
4.3 / 5
神率
47.7%
著者
左京亜也 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
新書館
レーベル
Dear+コミックス
シリーズ
クロネコ彼氏シリーズ
発売日
電子発売日
ISBN
9784403667732

あらすじ

大学に通いながらバイトでモデルをしているリオ。ある日、編集者・朝比奈に、写真集を出さないかと声をかけられ……!? 超人気クロネコ彼氏シリーズ・スピンオフ、リオ篇上下同時発売!

表題作わがまま王子は猫を狩る(上)

賀神リオ,猫科の豹,大学生兼雑誌モデル
朝比奈,猫科イエネコ,編集者

その他の収録作品

  • STAGE0(描き下ろし)

レビュー投稿数6

賀神リオ、2度目の恋

クロネコシリーズファン待望のスピンオフ
コミックスになるまで首を長~くして待ってました!

クロネコ彼氏のあふれ方3巻に収録されている『クロネコと彼氏と王子』
私はあの日のリオの背中を忘れられずにいました。
このお話は当時の気持ちも踏まえたストーリー展開ですっごく良かったです…!!!

ちなみにダディや高見沢・賀神と真悟も登場します。
が!!1番登場率が高いのははすみんw愛されてるぅw
(賀神や真悟たちはほぼ年取ってないけど猫だからかな?)
(別の意味でもうらやましいぞ…)


さてさて、上巻。

大学生になったリオは絶賛反抗期といったところ。
家に帰らずはすみん家に入り浸り、真悟の連絡は無視。
その実、真悟への失恋の痛手を拗らせていて…。

そんな中、雑誌モデルの仕事で出会った編集者・朝比奈は黒髪で緑の目をしたイエネコ。
顔は似てないけれど特徴は真悟と同じなんですね。

朝比奈に興味が沸いたリオは仕事を受ける条件に…と身体を要求してーーーと展開します。


冒頭のリオはすっかり捻くれちゃってて、
育ちの良さオーラ全開の可愛さはどこへ…ッ(血涙)

朝比奈を襲う所なんて、賀神圭市の既視感しかない。
『クロネコ彼氏のアソビ方』思い出すわぁ…(遠い目)
王子様ルートじゃなく圭市ルート入っちゃったよ…。

とね。最初はそんな感じのスタートで。
見た目だけじゃ無く中身まで賀神圭市に似てて、
可愛かったリオがやさぐれちゃった…!と違う意味で泣いた。
(完全に近所のおばちゃん視点)

でもですねー。
はすみんに遠慮無く甘え倒してるとことか、
真悟の顔を見た瞬間に一気に子供になるとことか、
生意気の皮の下には今も幼いままのリオがいるんですよねぇ…。

身体は大きくなって性的経験も済み。
笑顔でやりすごす処世術も身につけた。
料理下手なダディに変わり、料理も上手くなった。
大人になっている部分はちゃんと成長しているんです。

でも心は「あの日」のまま成長出来なかった(;ω;)

リオの成長の鍵を握るのは朝比奈…!ですね。
初回ベッドインは賀神圭市を彷彿とさせる顔だったけれど、
「素のリオ」で朝比奈と接していく変化がグッときました(∩´///`∩)

あと上巻で最高に悶えたのを叫びたい。
(」°ロ°)」{ダディと言いかけて親父に言い直すの可愛すぎだろぉぉぉーーーーー!!

あとの感想は下巻にて。

ちなみに描き下ろし6Pは1話の前日譚。
カバー下はなかったです(ちょっと淋しい)

9

リオがイケメンに育ってる…!

左京さんの大人気シリーズ「クロネコ彼氏」シリーズのスピンオフ。
あの可愛かったリオが…、「けーちゃん」て言いながら圭市の後をついて回り、真悟のことが大好きだったあの可愛いリオが…、

イケメンになっとる―!

いや、そりゃ圭市の甥っ子だしね、そりゃイケメンになるでしょうけども。
圭市の様に俺さまで、でも中身は父ちゃんのことをいまだにダディって言ってる可愛いリオのまんまで、そのアンバランスさがめっちゃ良い…。

今作品は上下巻が同日発売になりました。同日発売って素晴らしい。
ということでレビューを。





大学生をしながらモデルのバイトもしているリオ。
イケメンで圭市の甥っ子ということもあって知名度も人気も高いリオですが、彼はさほどモデルの仕事に熱意を持っているわけでもない。

そんなある日、彼は黒髪に緑の瞳を持つ青年に出会う。
かつてリオが仄かな恋心を抱いていた「彼」に似た面差しを持つその青年・朝比奈に興味を引かれるが、朝比奈は雑誌の編集者。リオの写真集を出さないかと打診されたのだった。

朝比奈がイエネコだと気づいたリオは「ネコの姿を見せてくれるなら」と交渉するが―?

雑誌の編集者とモデルという立場で出会う彼らですが、彼らの間にはベースができてるんですね。

真悟と同じ色の髪、そして瞳を持つ朝比奈。
賀神の甥で、賀神と似た容貌を持つリオ。

お互いに、そのビジュアルから興味を持ったことは間違いない。
けれどそこから彼らはお互いのことを少しずつ知っていく。知っていく中で、少しずつ興味を惹かれていく。

ケンカップル、というのとはちょっと違うかな。
けれどお互いに素直になれずにすれ違ってしまう。そのぐるぐるさがめっちゃ良い…。

可愛いビジュアルのイエネコの朝比奈。
圧倒的王者のオーラを纏うヒョウのリオ。
どっちも良い。
どっちも素敵。
朝比奈のイエネコの姿がめちゃめちゃ可愛いの。真悟のクロネコも良かったけれど、彼も良い…。

ベースはリオのおこちゃまな性格かな。
真悟が欲しくて、けーちゃんにライバル心むき出して、そこから朝比奈と出会ったことで成長していく、そんなお話かと思います。リオのお子さまぶりが、もしかしたら好みが分かれるところかも。でも、リオのこの子どもっぽさが「クロネコ彼氏」と一線を画している気がします。何しろリオの子どもの時を知ってるので、親戚のおばちゃんになった気分で読み進めてしまいました。

で。
真悟は相変わらず美人さん。
かがみんも、余裕のイケメンさん。

はすみん…!
オッサンになってて笑いました。そうよ、リオが大学生ってことは前作から15年くらいたってるってことだよね。一般人はあのようにくたびれてくのよ…。真悟とかがみんがバケモノなだけでさ。

と、思ったり。

上巻のキーポイントはリオのセリフ。

「ニセモノですらないじゃん」

この外道発言から始まった二人がこれからどう関係を築いていくのか、というところを軸に、下巻へと続きます。

7

2人とも可愛くって好きだー

単行本派なので、発売を待ってました。
上下巻同時発売ってありがたい。
結末までもやもやしなくて良い。
噂では、あのリオくんのお話ってのを目にして
楽しみにしてました。
あの、わんぱくかわいいリオくんが、大学生!
キラキラ王子オーラのイケメンに成長してる。
お父さんより叔父である、けーちゃん似だな。
雑誌モデルそりゃしちゃうよ、カッコいいもん、色気出てるもん。
雑誌の撮影してる時のアンニュイな表情!
このページずっと見てられるよ。

圭市の恋人、真悟に叶わぬ片想い中のリオくん。
編集者のイエネコ朝比奈と出会って
真悟と重ねて、興味を惹かれていく。
2人とも自分の気持ちもわかってないし、
相手にどう思われてるかも不安に思ってる。
案外恋に臆病なタイプ。
なんで、そんな態度とっちゃうんだよー!誤解だよー!とヤキモキしながら読む上巻。
さてどうなるんだ、気になるー。

朝比奈過去回想で、ちびっ子リオくんを見かけるシーンが。あの時からリオくんが心の片隅に居たんだろうな、運命?!とか思ってしまう。
6、7歳差あるのかな?
そんな2人が数年後に致しちゃったりするのが堪らないな。会社で思い出して悶絶してた朝比奈じゃないけど、私もそう思うよ。

ネコちゃんとヒョウの姿、眼福でした。
クロネコじゃなくて、朝比奈はシャムネコなんでしょうか。かわいい。
リオの肉球ぷにぷにしたり抱っこしたり耳サワサワしたい。朝比奈に抱っこされて耳触られてたらヒョウのまま寝ちゃうリオがかわいかった。
あと、2人のタマタマがかわいかったです。

ラブもきゅんもえっちも満足させてくれるのが
クロネコシリーズですね。流石です。

6

クロネコ彼氏シリーズのリオの恋

クロネコ彼氏シリーズで初登場した時から大好きだったリオのお話がスピンオフとして登場すると知り単行本になるまで待ってました!
絵柄は以前よりも綺麗系に変わられたなと思いましたが相変わらずとてもお上手です。

今作はクロネコ彼氏シリーズにも登場していたリオくんの大学生になってからの2度目の恋のお話ですがクロネコ彼氏シリーズを読んでいなくても大丈夫だと思いますがクロネコ彼氏シリーズを読まれると尚楽しめる作りだと思います。

初恋をリオはしっかり拗らせて本来は素直でちょっぴり我が儘な甘ったれな性格が捻くれてるのにだよねーと納得してしまいました。
そこに初恋の彼に似た特徴を持つリオのお相手、律が登場。
この律が個人的には可愛くて好きでした。
リオの初恋の彼とは大分性格が違っているのも好印象。
上ではめちゃくちゃ気になるところで終わります。

あんなに可愛かったリオが安定の美青年に成長しているのは流石賀神家だと納得でした。
クロネコ彼氏シリーズの二人もほんのちょっぴり登場するので嬉しかったです!

3

スピン元を知らずに読んだ人の感想(上)

スピンオフ作品をスピン元を詳しく知らずに読みました。なのでその場合どうなるの?ってことを、参考になるんだかならないんだか分かりませんが書いておきます。相関図とかないので、登場人物は基本みんな分かりません笑。
当然ですが、大まかなストーリーを追うぶんには問題ないです。最初に朝比奈の美麗すぎるネコ姿に目を奪われて、次にリオのヒョウ耳+尻尾+模様にきゃ~となります。その後の二人は心がすれ違ってるんですが、たぶんここの肝になる部分が理解不足になってる気がします。
リオは真悟に片思いしてるっぽいけど、そこはたぶん別作品で読んだ前提で描かれてるんじゃないかな。真悟とリオのエピソードは挟まれないので。朝比奈もイエネコとヒョウの身分差に悩んでるようなモノローグがありますが、イエネコは階級が下とかあるのかな?と分かりません。他にも何て言いかけて止めたのかな、とか1回目のHのときは出てたヒョウ模様が2回目以降出てないのはなんでかな、とかハテナがいっぱいです。独立したタイトルの上下巻ですが、スピン元作品の続きとして読む作品でした。
でも絵が綺麗で変身シーンや獣姿もすごく好きだし、何度かあったキャラがキラキラしてる瞬間の描写がとても好きだったので、元作品も読んでみたくなりました。取り急ぎ下巻を読みます!

4

あのリオが…

大好きな「クロネコ彼氏シリーズ」で、とても気になっていた可愛いリオが大学生に成長してからのお話でした。

真悟大好きなリオでしたが、こんなに初恋を拗らせていたとは衝撃でした。
まぁヒネてても可愛いしカッコ良いけど。

でも家ネコだからって無理やりは良くないよ〜って思いつつ、その相手である朝比奈もリオに執着してるようで2人の関係にハラハラキュンキュンと忙しかったです。

でもリオが真悟に執着してると知ったら、朝比奈はどう思うのだろうと心配です。それでなくてもお互いに誤解があるみたいだし…。

それと圭市が素敵に歳を取ってて、とても安心しました。落ち着いた大人の男にリオが嫉妬する気持ちが分かりました。大好きなだけに複雑ですよね。

リオの新しい恋がどうなるのか下巻に進みたいと思います。

1

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

  • 買う