エッチで過激なラブバトル、再び♥

簡易的パーバートロマンス(2)

簡易的パーバートロマンス(2)
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神99
  • 萌×248
  • 萌20
  • 中立7
  • しゅみじゃない7

--

レビュー数
18
得点
754
評価数
181
平均
4.2 / 5
神率
54.7%
著者
赤原ねぐ 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

原作
瀬森菜々子 
媒体
漫画(コミック)
出版社
ホーム社
レーベル
アイズコミックス.Bloom
発売日
価格
¥690(税抜)  
ISBN
9784834264203

あらすじ

"ドMヤンキー"の鹿嶋幸と、鹿嶋の『顔』が世界一好きな"顔フェチ"の真田亮司。出会いこそ最悪だった二人も、今では(喧嘩しつつ)あらゆるプレイでセックス三昧の日々。しかし、ある日街中で喧嘩している鹿嶋を助けようとして、真田が怪我を負ってしまう。それからというもの、鹿嶋は真田を無視しはじめて――…!?

鈍感で不器用な二人は、互いが持つ"本当の気持ち"に気づけるのか!?

顔フェチ(不憫)イケメン×ドM(野獣)ヤンキーが繰り広げる、エッチで過激なラブバトル、待望の2ndシーズン

表題作簡易的パーバートロマンス(2)

真田 亮司(高校生・顔フェチ)
鹿嶋 幸(ヤンキー・男に殴られて興奮するドM)

その他の収録作品

  • 番外01
  • 番外02
  • 01.5 描き下ろし
  • あとがき

レビュー投稿数18

そのモヤモヤの原因は?

『簡易的パーバートロマンス(1)』の続編です。
赤原ねぐ先生は絵が綺麗で、コマ割りがスッキリしているので読みやすいです。

高校1年生の真田 亮司くんと同級生の鹿嶋 幸くんのお話。

前作では、鹿嶋くんの顔を守りたい真田くんと男に痛めつけられたい鹿嶋くんの「利害関係の一致」により、セフレの関係になりました。
今作のテーマは「すれ違い」でしょう。
もはや「すれ違い」は、恋人未満のCPが自分の気持ちに気が付くための儀式と言っても過言ではありません(笑)
他にも萌え要素満載の2巻です。
真田くんのヘアチェンジ、鹿嶋くんが通販で購入したブジー挿入、学園祭の男子限定コスプレカフェなど…。

すでに、鹿嶋くんを意識している真田くん。
鹿嶋くんからキスをされたり、無意識に甘えられるとドキドキします。
一方、鹿嶋くんは、真田くんの笑顔を見たり、避けられたりすると、お腹のあたりがモヤモヤします。
おい、もう完全に、恋だろ!恋!!
そんな2人は、自分の気持ちに気が付かないまま、避けたり、近づいたり、モダモダします。

最後は、自分から飛び込んだ喧嘩で、怪我をした真田くんに、
「お前が俺のせいで怪我すんのとかが、俺にとってはマジで苛つくことだから」
と言った鹿嶋くん。
自分の気持ちに気が付きそうな鹿嶋くんと、完全に自分の気持ちに気が付いた真田くんが見られますよ~。

今作のHですが、本編は身体より気持ちの変化にweightを置いているので少ないです。
ベッドの中で鹿嶋くんを抱きしめる真田くんにキュンとしました♡
本編でのHの少なさは、描き下ろしで補充できます(笑)

今作でも、当て馬は登場しません。
その代わりに、新しい脇キャラが登場します。
鹿嶋くんのお母様でカオリちゃんと従兄の宇月翔くんの恋人で嘉久直人くんです。
もちろん、翔くんも重要なポジションで登場していますよ。
カオリちゃんが、毒親じゃないので安心しました。
美人でノリも良くて、鹿嶋くんとも翔くんとも仲良しなのが良かった~。

描き下ろし『番外01』
学校の保健室です。

描き下ろし『番外02』
体育館倉庫です。

描き下ろし『01.5』
教室風プレイルームinラブホテルです。

描き下ろしのエロは、やっぱりエロかった(笑)
鹿嶋くんのドM顔がやばいですね。
他の方もレビューに書かれていますが、修正が甘くなっています。

やっと、自分の気持ちに気が付いた真田くんが今後どう動くのか?
そして、鹿嶋くんは自分の気持ちに気が付くのか?
誰かに守られることで、誰かを守ることを知った2人。
「利害関係の一致」の関係が、続編では「愛」に変わるとことを願っています。

1

この漫画のレビューをしたくてちるちる登録しました

3冊まとめて購入し、一気に読みました!迷うことなく「神」評価です!!
3冊を通して
・絵が綺麗、崩れない、表情が良い
・しっかりエロい!!(私の中ではエロエロでした!)
・盛り上がりがちゃんとある
・話が進むにつれどんどん距離が縮まり、盛り上がっていく
・後味良い!
好きな要素しかなかったです…

3冊とも二人のすれ違いがあるんですけど、それも「一応すれ違いシーン入れとこうか〜」みたいなやつじゃなくて、わりとしっかりそこが見せ場としてあり、そのすれ違いを通して二人が徐々に近付いていくんですよね…

読んでない方にはぜひ読んでいただきたい作品です!

0

3巻発売!

面白ーい。
真田は鹿嶋に対しての気持ちがはっきりとしてきましたが、鹿嶋はまだモヤモヤした感じです。それでも自分を庇う為に怪我をした真田に対して思う事があったらしく徐々に変化して行きます。

鹿嶋の高1らしくないお願いをも聞き入れて勉強しちゃう真田はもう好きだろって思うのですが、まだ悪足掻きしてます。
鹿嶋のママさんは綺麗だしまともな事を言ってました。

真田を好きらしい女子に教室でのキスシーンを見つかったし、これからの展開が楽しみでしょうがありません。

0

躊躇S×もっとしてヤンキーM

尿道責め!が好きで購入しました。
BLにて様々な尿道責めは読んでおりますが、これが一番現実的で萎えない作品でした。

他の作品は、消毒してください、最低限手を洗ってください、一回目でそんな太さ無理等々でしたが、この作品は理想の手順に近い尿道責めでした。
作者様方は医療関係者なのでは?と思ったほどでした。
左手から手袋を嵌めて、右手は滅菌状態の手袋(と思われる)
ということは右手手袋の指先は滅菌状態。
わかってる~こちらがふと萎えなくていいシチュエーションでとても嬉しい。
しかし、そこまでするなら消毒液付き綿球で鈴口を消毒されて反応する受けも見たかったです。

尿道責め特化な感想ですが、Sに徹する事に躊躇ある責め×Mを隠さないヤンキー受けの大変美味しい作品です。
続編もあるとの事。期待してお待ちしております。

0

良いーーーーーーー

幸ちゃんがもやもやしながらすぐには自分の思いに気づかない鈍感さが最高。基本頭は良くないんだろうけどバカっぽいわけじゃなくて、ちょっとぼーっとしてる感じの天然さが可愛い。
幸ちゃんが亮司くんにキスするところの横顔が最高に美人。亮司くんが幸ちゃんのこと大好きなのがヒシヒシと伝わってきてかわいい。
巻末の番外編のラブホでのプレイ、目隠ししてるのになんだかんだ煽られてヤっちゃう亮司くん幸ちゃんに甘いわー。
ラストとかキラキラしたシーンに頭持ってかれてたけどがっつり尿道プレイのシーンあって最高だった。一気に引き抜かれて頭がチカチカするところが最高に可愛かった!
お酒飲みのお母さんが幸ちゃんの良き理解者であり良い感じに放任してくれているとこが好き。

0

うーん。鹿嶋はかわいい。次巻に期待!

鹿嶋が可愛い!
ですが…個人的には1巻の方が新鮮さを感じグイグイ読めて面白かった印象。
今巻はさらっと読んでしましました。絵もきれいで表情も素敵…だけれど、ストーリーが、設定を抜くとありがち…と申しますか、真新しさが感じられなかったからでしょうか…。

ただ、ファンの方がたくさんおり、神評価も多い本作品。
きちんと、引き込まれる場面もあり、鹿嶋のようなキャラクターは好み!のため萌えさせていただきました。
今巻、さらっと流し読みとなってしまった箇所があったことは確かですが、その要因がなぜかは自分でもきちんとは把握できていません。そのような中でのレビューで申し訳ないです。

ただ、満足度が高い!と思えなかった要因の1つはコミックが薄いことかな…と。やはり、blコミックは一冊あたりの単価が高めのため、厚みのあるコミックの方が、読み応えがあり買ってよかった!と感じでしまったり…。 
少しマイナスなことも申し上げてしまいましたが、次巻も購入予定です!同じように薄めであったとしても、ストーリー次第、鹿嶋の魅力の引き出され方次第ではわたし的神評価になる可能性有り!な本作品。期待しています。

2

本気になる二人

1巻は、出会い編って感じ。
顔フェチの真田。顔で好きになるって言うより、顔で興奮するっていうフェチがホントに変態感あっていいんだよね。
そんな真田も、ほんとは優しくしたいけど、痛めつけられると興奮する鹿嶋のために愛を持ってひどくしている。

しかし、自分のために他人から傷つけられた真田を見て、鹿嶋は別れを決意。
この辺、いわゆる2巻にありがちな展開。何かがきっかけ(男性同士の苦悩とか、当て馬にひっかきまわされるとか、自分一人でぐるぐるするとか)でいったん気持ちが離れるカップル、というストーリーでした。

この辺の展開に若干無理が見えてもったいない。お互い変態同士、色々盛り上がる独自展開ならいいのに。

とはいえ、やっと性癖以上に大事っていう恋人になるんですね。
まだ続くのかな?

0

2人の態度にもう少し変化が欲しいかも

 1巻に比べると、お互い相手への特別な感情を少しずつ自覚し始めて、BLとしての面白みは出てきたのかなとは思います。ただ、ストーリー展開にどうしてもハマれなかったです。個人的な好みの問題だとは思うのですが、メイン2人の心情描写がなんだか幼稚に感じてしまって…。特に鹿嶋に振り回されてばかりの真田にあまり魅力が感じられず、萌えないツンデレという印象が強まってしまいました。なんとなく幼さを感じるんですよね。鹿嶋を動揺させるくらいの落ち着きや余裕が、もう少しあってもいいのかなと思いました。

 鹿嶋の方も、ゆっくりと真田に対する気持ちが変化していくものの、相変わらず真田と対峙する際は淡々としています。そんな中で急に真田の服をきゅっと掴むみたいな乙女さを見せられても、とてもそんな仕草が自然にできそうなキャラには思えず、ギャップ萌えよりも先に違和感を覚えてしまいました。心情描写を練る前に、とりあえず読者が萌えそうなシチュエーションをここに入れてみようみたいな意図を全体的に感じるような気がします。評価を見ていると少数意見だと思うので、こんな人もいるんだなぁくらいの感覚で軽く読み流して頂ければ幸いです。

3

変化に期待!

美人受けが好きで一巻も良かったけど二巻では鹿島が無自覚に嫉妬してる表情が出てきたりでこれから関係に変化が出る?!という期待を持ちました~!
真田くんのツンデレも可愛くて誕生日ケーキを食べてる時のなおちゃんのモノマネも良かったな(笑)
結局誕生日は知らないままなのかな?後祝いでもしてあげてほしい(笑)

プレイも濃いめのSM(玩具プレイ)だったりとドキドキでした(笑)
特典漫画のいつもと違うシュチュエーションで...というのもふたりともエロエロで良かった~!!

簡ロマはキャラもSM要素も好きなので買い続けます☆
鹿島のお母さんも好きだからこれからも出て欲しいです( ˶ˆ꒳ˆ˵ )

2

心が動き出す、2巻。

「別にアンタがどんな生き方をするも自由だし 私も止めないけど "こういうこと"したくたって 死んだら終わりなんだからね」

カオリさん(鹿嶋のお母さん)の台詞が刺さりました。
決して鹿嶋の生き方を否定するのではなく、親として、子供の幸せを祈る気持ちが滲んでいて……
とても素敵なお母さんだと思います。

今作では、鹿嶋の喧嘩を止めに入った真田が怪我を負ったことにより、2人の間にすれ違いが起こります。
「お前が俺のせいで怪我すんのとかが 俺にとってはマジで苛つくことで……」
この出来事をきっかけに、真田は鹿嶋に対する気持ちが、「明確に」恋愛感情へと変化したことを自覚します!!

1巻と比較するとシリアスな(?)印象を受けますが、肉体的な繋がりだけでなく、互いを想う気持ちに大きな変化の訪れる2巻。
お迎えして、損のない1冊だと思います。
(尿道ブジーのシーンがある為、苦手な方はお気を付け下さい……)

2

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

  • 買う