エタニティ―TOKYOジャンクシリーズ

エタニティ―TOKYOジャンクシリーズ
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌2
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
6
評価数
2件
平均
3 / 5
神率
0%
著者
 
イラスト
 
媒体
小説
出版社
ビブロス
シリーズ
ビーボーイノベルズ(小説・ビブロス)
発売日
価格
¥850(税抜)  ¥918(税込)
ISBN
9784882716020

あらすじ

高校卒業後の進路を巡って最近喧嘩ばかりの柾と貴之。
甥と叔父・一介の高校生と会社の社長・そして、恋人同士・・・。
そんな関係の二人の許に、イタリア留学中だった柾の母親が帰国。
その時から運命の輪が動き始めた!
超人気ハイパー学園ロマネスク、貴之と柾のラブラブミニストーリーも加え、愛と野望渦巻く待望の新シリーズ登場!!(裏表紙より)

表題作エタニティ―TOKYOジャンクシリーズ

四方堂貴之・会社社長
岡本柾・高校生

その他の収録作品

  • 僕は宿題ができない

評価・レビューする

レビュー投稿数1

比較的平和

 新しく「エタニティ」と名前をつけて始まったTOKYOジャンクシリーズ。

 今回の話は、バイトを禁止されてしまった柾がこっそり始めた賭けバスケで中学時代の同級生、西崎と再会し。
 アメリカに渡ってバスケをしていたはずなのに、どうしてだろう? と柾が疑問に思うことから始まります。
 実は西崎は、病気の妹がいて、その病気の妹を助けるためには海外へ行って手術を受ける必要があるが、その費用が数千万円。それを用意できなければ妹は亡くなってしまう……けれど、柾の助けを西崎はかたくなに拒む……と。

 そんな話でした。
 特に誰も死なない比較的平和な話。

 最後は、おじである貴之がこっそり裏から手を回して無事に解決……と。
 それ以外に短編がひとつ。

 柾と貴之がサンルームでしちゃって大変なことになる話。

 ところどころ貴之の独占欲がすごいところもあるけど、この物語の見所のひとつが、大人であるにも関わらず、心の狭い貴之、にあると思っているので、問題ないです。

0

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ