クロネコ彼氏の愛し方 (1)

kuroneko kareshi no aishikata

黑猫男友的宠爱方法

クロネコ彼氏の愛し方 (1)
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神142
  • 萌×249
  • 萌20
  • 中立9
  • しゅみじゃない15

--

レビュー数
26
得点
975
評価数
235件
平均
4.3 / 5
神率
60.4%
著者
 
媒体
コミック
出版社
新書館
シリーズ
Dear+コミックス(コミック・新書館)
発売日
価格
¥600(税抜)  ¥648(税込)
ISBN
9784403664366

あらすじ

同棲を始めた豹系俳優・賀神×黒猫系男子・真悟。新婚(?)スタート……のはずが新居に謎の男が!? 人気シリーズ二ヵ月連続刊行第一弾!!

表題作クロネコ彼氏の愛し方 (1)

猫科人間(ヒョウ)の人気俳優 賀神圭市
猫科人間(クロネコ)の大道具 真悟

その他の収録作品

  • クロネコ彼氏の啼かせ方
  • クロネコ彼氏は服が少ない
  • あとがき

評価・レビューする

レビュー投稿数26

クロネコ彼氏の、"彼氏の"隠し方


ディアプラスさんの修正…というか隠し方笑には本当、頭が上がりません…!美。

個人的にお兄ちゃーーん!!な巻でした。お兄ちゃん来ましたね…。お兄ちゃんの方がかがみんより背が高くていらっしゃるのですね!意外でした。 リオくんは可愛い…。
あとがきでも書かれていますがいちゃいちゃ多めで。これからお兄ちゃんと共に来るであろう何かにぶつかる予感は拭いきれずもうほうほです。ただ、かがみんのデレ表現が余裕出たか何か不安なのかっていうくらいには減ったような気もしました。いちゃいちゃな意味でも意地悪が増えたからかな? 後はヒョウ見れなかったこと…惜しくも次巻以降に期待↑高めます!

0

人間真悟が可愛すぎです

 クロネコ彼氏シリーズの3冊目。前作『クロネコ彼氏の甘え方』は恋人同士になった二人の心のすれ違いを、ヒョウ柄出現の法則を軸に1冊で描き上げた左京先生ですが、今回は真悟に並々ならぬ執着を見せる賀神が同居を持ちかけて、一緒に暮らし始めるまでにほぼ半ページが費やされています。その後は同居してからの甘い新婚生活。これでもかっってぐらいに、甘いSEX三昧な二人です。その中にタイミング良く挿入される正やんと真悟のやりとりがほのぼのしていて素敵なアクセントになっています。正やん、いい人だな~。真悟のことを本当の弟みたいに思ってるんだな。
 そしてこの巻の一番のお気に入りは、賀神と真悟の家具選びのシーンです!「こんなん初めてでこぇーよ」と賀神の手を取って見上げる真悟。ずきゅーーーーん、なんだこれ、可愛い、可愛いよ~(>_<)エロシーンよりずっと萌えるこれ。黒猫真悟は本当に可愛いと思っていたけど、この巻の真悟は猫科していないのに、猫っぽくてめちゃくちゃ可愛いです。犬派なので猫の真実はまったくわかりませんが、脳内に「ご主人様大好き」がダダ漏れしている感じがたまりません(≧∇≦)
 そんな新婚家庭に突然続きやってきた賀神の兄。大人で冷たい瞳のお兄さん。いいっ、すごくいい、感じ悪いけどルックスが好きだ。更に翌日やってきた小っちゃな侵入者は花丸付けたいぐらいに好きだ。左京先生の描くちびっこ、超絶に可愛いです!
 

0

王道ってか王様!

何度読み返しても毎回イイんですよね。
それはやはり美麗な画と表現力の賜物なんだろうなーなんて思ってます。
現在【あふれ方】連載中で11月には新刊が発売されるとか!
電子と紙、両方買いますとも‼
どこまでもついていきます 笑

0

やっぱり好きだな~

相変わらず賀神と真悟の微妙な距離感が好きだわ~。
お互い相手のちょっとした態度に動揺したり、嫉妬したり、ほんと可愛すぎます。
やりまくっているだけとの評価もあるけど、二人の心境の変化がうまく描かれているからキュンキュンくるエロで私は大好きです。

1

わかっているのに読んでしまう

裸度高め、エロたっぷりなのにエロく感じない代表格なまんが。
主人公がイライラするとわかっているのに続きが出ると読んでしまう。

0

うーーーん...薄いなぁ

内容は書く程の話の構成が無く、台詞にも萌えは感じなかったです。ただ甘くエロくでした
内容が薄いなぁと思いました
さらーと読めて心に残らない作品だと思いました

3

シリーズ中もっとも甘々

3作連続の全裸始まりで、「揺るぎないな」と思いました。
今回も初っ端から電子版(イーブックじゃないです)は白抜きの嵐です(笑)

前作でこれでもかと言うほど器用に擦れ違いまくったおかげか、今作は4冊の中でも特に甘々な1冊でした。
惜しむらくは私が筋肉嫌いな人間なので、これだけしつこく何ページも出てくる二人の裸には一切萌えれないということでしょうか…(^_^;)
二人の顔は好きなので、もうちょっと服着ててくれないかなと罰当たりなこと思いながら読んでます。すみません。

「萌2」の評価は1作目から全て、慎吾にメロッメロなかがみんの可愛さに対してです。
今回も可愛過ぎた!
実兄にまで嫉妬してるし。
現実にこんな男いたら絶対重いぞ…と思うのですが、他人事なのでにやにやしながら延々と愛でられます(笑)
ごちそうさまでした(๑´ڡ`๑)

2

3巻目

前巻同様一冊まるごとひとつのストーリー入り。
続きモノの3巻目。

今回は兄とその子供のリオが出てきましたねー。
リオがもんのすごいカワイイ!
BLに子供が出てくるのは、気が引けるというか
罪悪感みたいなものを引き出すので
少々ニガテだったりするのですが、このリオったら
もうたまらんくらいカワイイですw

やはりこの巻も、えっちしーんが多くて
そういうのが大好きな人には大満足かもしれませんねw
でも、やっぱり今まで同様、ちょっぴり中身が薄いような・・。

最後の「おまけ」はかわいくて面白かったですw

2

表紙めくって

すぐにエロいんですね。絵が綺麗だけど…受けの真悟まで腹筋割れてるのが気になる。二人して鍛えてるのか。

話数の間の頑張ってクロネコを呼んでる加神が可愛かった。最後、猫可哀想だった。

駄目ですね。お店に展示中のソファっ勝手にイチャついたら駄目ですね。そんなカップル(男×男)いたら、こっそり写メ取られて、去ったあとの温もりを確かめられても文句言えないですよね!

それより、同棲するのは良いけど勝手に決めちゃうのが気になる。真悟のヤダはイエスなんだろうけど。

クロネコ彼氏の前作とか知らないんで、猫耳が生えるのがどうしてかわからない…。自分にがっかり。

やっぱり、受けの真悟の筋肉が微妙ですね。尻の形も。

5

この巻で終わらない!?

1とついていたらこちらの作品がシリーズの1番だと思ってしまうかたがおられそうですが、こちらは3巻目になります。
一応、順番おさらいです。

クロネコ彼氏のアソビ方

クロネコ彼氏の甘え方

クロネコ彼氏の愛し方(1)

クロネコ彼氏の愛し方(2)



いやー!
このシリーズ始終やりまくってますね。
それもどんどん甘さが増して、
こちらの巻ではほとんど真吾は心を許しているように見えます。
ただ素直になれないだけで…。

そしてついに同棲イベントが!
最初は抵抗した真吾ですが、
何だか割とあっさり一緒に住むことになります。

ちなみに高級マンションを買ってしまうとは!
賀神さん金持ちですね~。

最後に賀神の兄が登場。
お邪魔虫的な役割です。
シリーズが長くなるとだいたい家族だの元カレ・元カノだのの邪魔が入ってくるという定番の展開。
きっと何だかんだで次巻も二人はラブラブなんじゃないかと信じてます。

2

あやちゅけ

咲人さま

すみません!
コメントする方を間違えました!
本当にすみません。

あやちゅけ

*マリン*さま

いやー、ホントこの作品は肌色率高いですよね。
賀神は金持ってますよねー。売れっ子の証♪
賀神兄スピンオフが今度発売されますね!
今からドキドキ"o(〃・ω・〃)o"ワクワク

シリーズ制覇せずにいられない。

クロネコシリーズ第三弾。
わたしは知らずにこの作品から手に取りました。
しかしBL作品には唐突に始まる作品も少なくないので、私はすんなり入れちゃいました。

あまあまなのはもちろん、エロがねちっこくていい。
表情や身体のしならせ具合がたまりません。
ただヤるんじゃなくて、エロにもストーリーがちゃんとあって見応え抜群。
前作を読んでなかったので攻×攻という設定は気付きませんでした。
むしろ表紙では賀神が受けかと…
しかし攻×攻は私の大好物なので、やっぱり感じるものはあったのかな…
絵柄もきれいで、色っぽいです。
筋肉や身体のラインが特に。
細マッチョと言うんでしょうか、ちゃんと男の身体なのがいいですね。
新キャラ賀神兄は絶対受!と思ったらどうやらスピンオフ作品も出たようで、次の楽しみになっております。

この巻を読んだ後、シリーズその他の作品(最新刊含む)も読みました。
やっぱり全部読んだ方がいいです。
きっと読まずにはいられなくなると思います。

6

ごちそうさまでした。

こんなにあまあまなBL漫画見たことないってくらい
(腐女子歴約1年目ですが)
あまあまで読んでてこっちが恥ずかしくなったくらいだし、
二人の幸せっぷりに嫉妬を覚えたくらいだし、
現実にはこんなに上手く行かないよ・・・って思ったくらいでした。
(結局羨ましいんです(^_^;))

内容は「クロネコ彼氏の啼かせ方」「クロネコ彼氏の愛し方」と
描き下ろしの「クロネコ彼氏は服が少ない」となってます。


まず目立つのがカラーページなのですが、
計8ページあって、真悟が賀神によってトロトロになってます!


「クロネコ彼氏の啼かせ方」
同棲するかしないかのお話です。
最初からイチャイチャです・・・もう定番ですね!
真悟が賀神が出演している映画のDVDを買ったのを知ったり、
雑誌見て一人でしちゃう可愛いところを見ちゃったら、
賀神のスイッチ入っちゃいますよね!
今まで自分に興味持ってくれなかったのに
持ってくれるのは嬉しいですよね♪

賀神が真悟と一緒に暮らしたいって言っても意外にもヤダと返事をする。
私だったら即オッケーするのに(笑)どうしてかと続き読み進めていくと
正やんの話を聞いて自分達もマンネリになったらどうしようと
悩んでる内容が可愛いです。
にしても真悟の下から賀神を見上げる顔も可愛すぎます♡
抱き締めたくなるのわかる!!
最後は賀神に上手く言いくるめられちゃうけど、
(ばかにゃんこ呼びも可愛いですね♡)
真悟も最終的には同意だから良いですよね~
それにしても賀神は、
本当に巻を増す毎に真悟に対して優しい表情をするようになったので、
真悟への愛情が伝わってきます。
顔もイケメンだし、BLCDの声もイケメンだし、愛情たっぷりだし、
賀神がどんだん私の理想の男になっていきます(笑)


「クロネコ彼氏の愛し方」
同棲後、賀神の兄・甥がやってくるお話です。
真悟の悩みが相変わらず可愛いです!
するのが週3から週5になったとか、デートのこととか・・・
悩みと言うよりノロケですね(笑)
後半は、賀神そっくりの兄とキュートなリオちゃんが登場。
真悟がリオちゃんをトイレに連れてくシーン、
何か可愛いなと思いました。
意外にも真悟は子供好きで、世話焼くタイプなのでしょうか。
これからまた一波乱ありそうな予感をさせるところで終わっています。
この先は2巻に続きます。


「クロネコ彼氏は服が少ない」
彼シャツいただきました!!
彼シャツって萌えますよね・・・
そんな可愛い姿見ちゃったら賀神は我慢出来なくなっちゃいますよ。。。
てか真悟おしり可愛い・・・


今回のレビューは、真悟可愛いばっか書いてる気がしますが(^_^;)
でも、今までは、賀神から体を繋げてくることが多かったですが、
今回は本当に真悟が可愛くて、それが賀神を煽っちゃって、
正にお互い愛し合ってるって感じで、
終始イチャイチャアマアマラブラブな展開で
本当にごちそうさまって感じでした。

最後に、1巻から比べると、二人は本当に変わったなと思います。
俺様で強引な賀神、
いつも何処か冷めてて寂しそうで悲しい顔をしてた真悟が嘘みたいです。
二人がお互いに影響し合って相乗効果で良い方向に、
変わったんだと思います。
そんな二人だったらどんな困難もきっと乗り越えられると思うし、
今までの成長を見て来たから応援したくなる!!
二人ともいつまでもお幸せに♡

3

ノーブルプリンスは相変わらず素敵

『クロネコ彼氏』シリーズの三作目です。
この作品は巻数表示になっております。
人気があるってことですよねえ。
ただ、もしかしたらこの本から読み始めてしまう方がいらっしゃるかもしれません。
やっぱりふたりの関係性を知るには、一作目からがオススメです。
ちなみに一作目は『クロネコ彼氏のアソビ方』。
レビューがとにかくたくさん上がっておりますので、わたしは感想のみで。

猫科人間で豹に変身する賀神×同じく猫科人間で黒猫に変身する真悟のおなじみカップル。
この巻は、まあラストにお邪魔虫がトラブルを持ち込んではきますが、ほぼLOVEしかないだろという感じで甘々なのです。
が、わたしは不満ですよ。
だって、ほぼふたりが変身するシーンナシ!なんですから。
えっちの時に真悟の耳と尻尾が出ちゃう一回(多分)だけでした。
賀神好きのわたしには、賀神にも豹になってもらいたかったなあ。

もともと、そして特に漫画で、攻×攻っぽいビジュアルのカップルは苦手。
そんなわたしがこのシリーズを買っているのは、ひとえに賀神が見たいがためなのです!
一人称が『僕』のところや、当たりは本当続きにソフトなのに真悟のことが絡むと余裕のなくなるところも大好きなのですよー。
意外にBLではこういうタイプのキャラは人の良い当て馬率が高いので、メインなのがひじょうに嬉しい作品です。

3

にゃんこ

巻数がついているということは
シリーズが続くということですね。
それを考えただけでニヤニヤしてしまう(・∀・)゚*。
カラーページも多めで豪勢な1冊でございました。
どうしても雑誌掲載時はカラーでも白黒というのが多いので
上質紙にカラーでなんて。なんて贅沢!と思ってしまったのが最初。
大好きなシリーズなので楽しく読ませていただきました。

とはいえ、結局お互いに両想いスタートなので
くっつくくっつかないの駆け引きがないのは少々物足りないかなと思う部分もあり。

キャラクターも増えて
なにやらヒト波乱ありそうな感じですかね。
エロスとラブは詰まっているのでまた読み返しながら
次回をまとうと思います。

3

飽きさせないエロ描写

毎度毎度直視できない(とかいいつつ、ガンミ)
エロ描写に定評がある左京さんですが、
今回ばかりは甘かったです。
前のふたつは思いが上手く通じていなかったから
あんまり甘くは感じなかったのですが、
その差といったら、初めからカラーで
らぶらぶいちゃいちゃとやっちゃっていますw

シリアスでこれどうなるの!?と気になるような話の構成も
大好物なんですが、こういう心が通じ合っての
行為の描写というものもたまりません。
同棲するかどうかのやりとりもほほえましいです。

・・・と思いきや、表題作が始まったら新キャラの参入によって
自体は変わってきました。
その人物は攻めの兄。
受けのことを認めようとしない姿勢で、ひどい言葉と行動で
受けだけではなく、私の心までざわざわとさせてくれましたw
終わり方が秀逸で、早く続きが読みたくて仕方ありません!
この本と、次巻購入で全員応募サービスもあるらしいので
すごーーく楽しみです。

2

迷うことなくラブいちゃ

黒猫とヒョウの物語。
今回は蜜月真っ最中でございます♪
(ただし、続き物ですのでシリーズ未読の方はお気をつけて!)

相変わらず、心ときめかせてくれる美麗なイラスト!
カラーページも多く、作家さんのイラストが好きな方ならそれだけでも十分満足できるはず!

見どころはもちろん!
賀神と真悟のいちゃいちゃラブ☆
前作で完全にできあがっちゃった二人(二匹?)。
もう邪魔するものは何も無いッ!!と言わんばかりのいちゃつきっぷりです(笑)

何度見ても、「真悟大好き…」「辛抱たまらんッ」な時の賀神さんの表情が素晴らしいですね。
男前だけど可愛い。真悟もそりゃあ愛されてるって感じるわ…!!
一方、真悟も恋人同士の甘い雰囲気にすっかり染まってしまいました(笑)
猫らしくツンとする場面もあるのですが、そんな表情にも甘さが滲み出ていて本当にエロ可愛い!!

そして気になるHシーンもご安心ください。
今まで通り…いや、今まで以上にエロエロです(笑)

ストーリーとしては、できあがったカップルのお約束・同棲するの?しないの?話ですね。
後半に賀神のお兄ちゃんが登場!続き波乱の種になりそうなのは彼でしょうね。
でもお兄ちゃん’s息子(ちっちゃかわいい!)も出てきたりと雰囲気はギスギスしていないので、あまりドロドロ~な展開にはならないんじゃないかな?と予想してみたり…。

次巻もすぐに発売ということで、楽しみに待ちたいと思います♪

3

またしても

カラーの美しさ。
大量投入にじっくりがっつりと眺めてはうっとりさせて頂きました。
作画に関しては神評価。
アレな毛の絡まり具合にカラー以上にテンション上がります。
2人のいちゃいちゃも甘さ全開で、かぶりつきで見届けたい程やりとりのひとつひとつがくすぐったくて可愛い。

ただ「啼かせ方」では猫科の設定が全く感じられず。
「愛し方」が始まってすぐ軌道修正したような取ってつけた感にモヤッとしました。
更に「アソビ方」で多少ざわついた感情が再燃し、集中出来なくなります。
兄の登場と子ヒョウのリオの登場も興味はそそられるのですが、今ひとつ萌えきれない展開となりました。

3

あまっあまで舌だーるんだるん

皆さん仰るように、エッチがあまーい!
真悟がすっかり欲しがりの甘えんぼになってて、見てて恥ずかしいくらい徹頭徹尾ラブラブ。

それからヤケドしまくりの正人が非常に見ものですw
手のかかる弟分から相談という態で辱めを受けたり、賀神との新居に向かう真悟をイジろうとして自爆したりと八面六臂の愛らしさ。
正人かわいいよ正人。

切なさ抜きのぶん萌×2評価にするべきかと迷いましたが、これはこれでメーター振り切ってて最高だったので、おとなしく神つけます。
てか、わたしはただの真悟のモンペで且つ賀神に恋してしまっているので、正直なとこ考えるまでもないのです。役立たずですすみません

《電子書籍版ペーパー》
「クロネコ彼氏が最近あからさまにツヤってます」
なんだかんだで賀神に飼い慣らされちゃってる真悟のお話。
猫姿たっぷりエロはなし(≡・ω・≡)にゃー
続くRenta限定おまけでは我に返ってヒト型でジタバタするのですが、ツルッと丸め込まれてあとはお察しください♡
お顔がヤバいですよ賀神さんっっ

《クロネコ彼氏の啼かせ方》
クロネコさんは相変わらず口は悪いのですが、続き 隙あらば目がハートになってて見ていられません。
ヒョウ様は甘え方で拗れるだけ拗れ仲直りにちょっと楽しいこともさせてもらって気が済んだのか、一層甘く暑苦しく真悟に愛を注いでおり、かつて天災のように真悟を蹂躙した男の姿は見る影もなく。

そんな賀神、このまま残念なイケメンになっていくのかとも思われましたが、最後の最後でドS王子の面目躍如が!
豪邸に放り込み巨大な債務で縛りつけての生涯お前は俺のもの宣言ってアラブか。
けれど、いわば一生モノの言い訳を手に入れた真悟は、ようやく賀神との遠い将来を見つめはじめ、甘え方で有耶無耶になっていた部分に決着がついて、めでたしめでたし♡

《クロネコ彼氏の愛し方》
雑誌掲載7話中の2話が収録されています。
同棲が始まり、わぁわぁイチャイチャおアツい2人。こういうの好き♪
印象的なのが、真悟が賀神を気遣ったりチビっこの面倒みたりと、すーごく優しくなっていること。
無頼に生きてきた真悟だけど、心の隅ではこうして大切な人に寄り添うことを欲してきたんだろうな。情の濃い子です。
そんな、楽しくて少しキュンとする始まりでした。

《描き下ろし:クロネコ彼氏は服が少ない》
真悟がなんつーかもう、じゅんっ…てなってます。もうなんかすみません。
そんでトドメは賀神に新婚さんお約束の例のセリフをキメられて、わたしは軽く意識が遠のきました。もういやだ圭市愛してる(;_;)
前腕スキーとしては真悟と賀神の服に七分袖が多いのが普段は嬉しいのですが、この話の真悟だけは長袖で見たかったかも…ギブミー!萌え袖!!

6

見応えたっぷり

カラーページも、カバー下も、描き下ろしも
そして、クロネコシリーズ中最もエロシーン多かったあろう「クロネコ彼氏の愛し方 (1)」
買って数日・・・何度も読み返して、買って損なし!!って感じです。

エロ強めの作品って、個人的にはあまり好きではないのですが
この作品だけは私の中では例外ですね。

幸せな気持ちになるエロなんですよ~ 不思議な感覚なのですが。

攻めの賀神は、受け真悟にメロメロで、真悟も素直に賀神を受け入れてるし
そんな二人が可愛いです!!

同棲するか否かで揉めてる序盤(同居ではなく同棲というところがイイ)
真悟が頑なに同棲を拒む理由が、今回一番萌えましたw

賀神兄&甥っ子登場で、何だか不穏な空気が漂うか??って匂わせてますが
でも、この二人のラブラブイチャコラっぷりを見ていたら、そんな心配しなくても大丈夫・・・ですよね??

イチャコラっぷりを見ていて、こんなにも幸せな気分になる二人を今月また見られるなんて
ヤバイですね~
次巻楽しみです!!



3

とろん♡とイエネコ。

 電子書籍を買ってみました。Renta!で。
 クロネコシリーズ3冊目。一応、前作を読まなくても楽しめます、多分。
本作は「啼かせ方」(全3話)と、「愛し方」の序盤(2話分)を収録。

★「クロネコ彼氏の啼かせ方」は主役の二人が一緒に暮らすまでの過程。
★「クロネコ彼氏の愛し方」は、同棲生活がスタートしてからの話。
シリーズでは一番長くなる話の導入部分で、新キャラも1巻から登場します。
比較的、着衣率が高いです。波乱の幕開けを予感させて2巻へと続きます。
(着衣率の説明必要か?とも思いましたが、読書中に誰かに覗き込まれそうになった時に。この辺りのページを開けば、みんな服着てるんで恥ずかしくない。他はめくってもめくっても素っ裸で慌てるから。)

 甘さの加減は3冊目の本作が量的にもMAXになるだろうと思います。
話の展開は、時間の経過とともにストーリーが進み、定番っぽいパターンをなぞるので安心といえば安心。捻りがないといえば、ありません。
サプライズを求める人には、強烈なエロシーン以外記憶に残らない可能性アリ。(エロ好きにも強烈でしたが)

そのエロシーンです続きが、紙より電子(Renta!)の方が修正が強めです。Renta!だとカラーは白抜き、白黒ページは輪郭や色調だけ残し、細かい線は消したりぼかしたりしてます。
そのほかは構図や擬音を駆使して、規制に真っ向から挑戦するファイターのような? 限界に挑戦したようなボリューム感。
多少エロに耐性があっても、その持続力を試されます。

 1巻だけを見ると大きな起伏もなく「愛し方」も一幕目の途中で切ってある感じです。(三幕構成の一幕目です)
主人公の慎悟が涙目になってても、傷ついたり悲しくてではありませんし、安心して読めると思います。
今回はクロネコ彼氏を啼かせても泣かせなかったってことでの高評価。

[おまけ、特典]
紙書籍にはカバー裏のマンガが2ページあります。電子書籍は、電子版限定マンガが1ページ、Renta!だとその続きが+1ページがついてきます。(ネコ姿とヒト姿が半々で、わたしは電子限定が一番好きかも。)
紙書籍の対象書店特典は、描き下ろしの続き1ページ、コミコミはその続き+1ページ。

[補足]
紙書籍の帯に小冊子プレゼントの応募券がついてます。応募には1巻と2巻、両方の券が必要です。電子書籍では応募できませんので小冊子が欲しい方はご注意ください。

5

激甘

前回より、かなり素直になってる真悟。
そして、賀神もすごく優しくなってます。

以前もそうでしたが初っ端からカラーでエロシーン。
もうすでに事後処理のために、指を突っ込んでかきき出しているところ。
それが妙にいやらしく、色気があってすごいです。
かき出してるとまた感じてきちゃって、結局2ラウンド目に突入。
そんなふうに、今回もとにかくHシーン多めのお話になってます。

今までと違うのは、二人がすごくイイ感じになってること。
SEXにも何か愛を感じるし、なんといっても賀神が優しい。
今まで少し自分本位な少々乱暴なSEXだったこともあったけど
今はそれをまったく感じさせない、愛し合ってる者同士のSEXに見えました。
真悟が賀神の写真集見てるうちに1人H始めちゃうところなんか
真悟がいかに賀神のこと想ってるかが伝わって来ます。

一緒に暮らそうと言ってくれた賀神に、最初は断った真悟だけど
その理由があまりに可愛くて、きゅんとなってしまいました。
楽しい新婚生活?が始まったところで、賀神のお兄さんの登場です。
ここから一波乱も二波乱もありそうな予感が・・・続き
でも、今の賀神なら真悟のこと守ってくれそうな気がします。

他の方も書いていらっしゃいますが
表紙裏の「クロネコ乳首の数え方」かなり笑えます。
今回は耳やしっぽは出ても真悟がネコになるシーンはなかったので
唯一、真悟のネコちゃん姿を見られます。
それも、ネコで感じまくってるとこです。
忘れず見て下さーい!

2

カバー下が…w

カバー下の漫画に一番萌えました(笑)
賀神は本当に真悟が可愛くて仕方ないんだなぁと♪真悟にメロメロで骨抜きにされちゃってますよね♪
猫になった真悟の乳首を真顔でこねる賀神は最高でしたw
2巻に続くって書いたあったので、本編よりそっちが気になりました(笑)

3

甘いっ

なんとか両思いに持ち込めたものの、過去の経験から「ヒョウは逃げたら追いかけてくる」「終わらないために追わせる」ことを学んでしまったクロネコで終わった1冊目のアソビ方
そんなクロネコの思惑を嗅ぎ付けてしまったヒョウが「そんなんゆるせーん!!」とブチ切れ&力技でクロネコを素直にさせてしまった2冊目の甘え方
その続きの3冊目がこの「愛し方1巻」ですが、この流れで甘くならないわけがないw
収録されているのは、ヒョウがクロネコをさらに自分のテリトリーの中に引っ張り込む(同棲)までの3編【啼かせ方】と、表題作の【愛し方】2編と書き下ろし1編です

【啼かせ方】
もうなんというか、ヒョウの欲求は留まることを知らないって感じでしょうか
クロネコを素直にさせただけでは満足できなかったようでw
ただ、「アソビ方」では貰えなかったクロネコからの「好き」の一言をちゃんと「愛し方」で貰えたからか、少しだけヒョウに余裕ができたような感じがしました
あとクロネコの操縦の仕方もわかってきたというか・・・
代わりにクロネコのほうは素直になることを覚えちゃったからか、ヒョウに対する想いが溢れておりまし続き
気持ちの中でも、行動でも、言葉でも

【愛し方】
こちらは一番最後にヒョウ兄からの爆弾発言があったものの、2話だけの掲載だったので登場人物が出揃ったところで次巻持越し・・・で終了でした
それでも啼かせ方の流れをちゃんと汲んでいるので、クロネコとヒョウの関係が甘い甘いw
クロネコは変わらずヒョウ大好き!が漏れてましたし、ヒョウもまだまだクロネコに求めるものがありそうでしたし
ヒョウ兄とヒョウ甥っ子が本格的に活躍してくれる次巻が楽しみです!

それにしても、BLでは次の単行本発売が1年後なんてザラなのに、これは来月読めるなんて素晴らしい!!

3

いちゃこら・・・

初っ端と途中にあるカラーからしても
常に2人でイチャイチャしている感じですねw
それがまた魅力なんですが (*´∀`*)
イチャイチャのシーンもエロいし綺麗だし
ガン見しますよね!

まあ流れて気にそうなりますよね・・・同居
受け様の方の同居したくない理由が可愛いし
いじけた感じがたまりません

今回は攻め様のお兄さんと甥っ子が登場ですが
2人共にきらきらでした
今後2巻にてさらに2人で、話をかきまわしてくれそうですね

受け様が甥っ子ちゃんをトイレに連れていくところになんか
きゅんきゅんしてしまいました

2

甘々エロエロ

ページをめくると、左京先生作品の楽しみともいえる全面肌色ピンクなカラーイラスト(漫画)が一面に。今回も書店員さんにブックカバーを付けていただく際は要注意なエロエロ感がダダ漏れです。

まず、表題作の前に「クロネコ彼氏の啼かせ方」(タイトルからしてヤバい)
「泣かせ」ではなく「啼かせ」です。真悟、相当頑張ってます!笑
前作では当て馬になってしまった蓮見も、今回はいい仕事をしてくれました。
そしてついに賀神は、正やんにまで妬いてしまってい…る?
当の正やんは、今回自分の限界を超えている気がしなくもないですが(笑)
こちらは、3話構成で一応完結しております。内容は表題作に続く形となっておりますが、二人が同棲に踏み切るまでのお話です。特に大きなトラブルも発生せず、ひたすら糖度高めのエッチしてます。7,8割はエッチシーンだと言っても嘘ではないかと…!

表題作「クロネコ彼氏の愛し方」
こちらも、左京先生のサービス(?w)で最初がカラーになっておりますが、何となく、これから物語が動き出しそうな予感…というところで終わってしまいます。
イケメンな賀神のお兄さんとその子供登場です続き
またこの子が可愛い!!作中にも真悟が言ってますが、まさにミニ賀神!!
そして、そのミニ賀神のお世話をしてあげる真悟の姿はちょっと意外でしたが、気の利く子です。猫とは思えません。

そして、巻末には書下ろしの「クロネコ彼氏は服が少ない」
11pという長くないページの中でも、やっぱり二人は甘々です。
ついに真悟の彼シャツがみられます!眼福です!!

今までも結構なエッチ数でしたが、今回はシリーズ全体を通して一番露出の多い巻だったのではなかったと思います。
来月には次巻発売も決まっているので、これからの物語の発展が楽しみになる一冊でした!

2

ヒィィィ~(////∀////)ってなりました

読む前からアマアマなのはわかってた。
ひたすらイチャイチャラブラブ展開なのもわかってた。
覚悟して読み始めても『ヒィィィ~(////∀////)』と叫ばずにはいられませんでした。

今回は特に大きなトラブルもなく、喧嘩をすることもなく。
ひたすらイチャイチャエロエロしてます。
エロエロシーンは8割あるのではないでしょうか,,,既刊3冊の中でダントツに感じました。
2人の気持ちが通じ合ってる上に、真悟がデレを習得したので更にエロ度が増してるように感じますwもー真悟の可愛さ200%アップですね~!ツン1:デレ9な勢いでデレてます。(初期のツンな真吾がお好きな方は好みが分かれるかも)

後半に賀神のお兄さんと子供(甥っ子)が出てきます。
ううん?何やら険悪な雰囲気??というところで2巻へ続く!
甥っ子ちゃんがスッゴク可愛い~~~~!!!
子供の相手する真悟も可愛い~~~~!!!

もう少しあらすじ的なレビューをしようと思ったのですが、後半の新キャラが出てきた以外は「アマアマ」「エロエロ」「イチャイチャ」「正やん」だけで成り立ってる1冊でしたね。ゲロ甘度200%です続きが胸やけすることもなく楽しめて萌えを頂きました☆
まだ1巻なので限りなく神に近い「萌え②」で抑えておきます。

4

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ