春を抱いていた(6) (新装版)

haru wo daiteita

春を抱いていた(6) (新装版)
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神3
  • 萌×23
  • 萌8
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
3
得点
51
評価数
14
平均
3.6 / 5
神率
21.4%
著者
新田祐克 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
リブレ
レーベル
スーパービーボーイコミックス
シリーズ
春を抱いていた
発売日
価格
¥590(税抜)  
ISBN
9784862631558

あらすじ

深夜、激しく愛を交わす二人。ふとどこからか赤ん坊の泣き声が…。「デキちゃったかな?」とおどける香藤に岩城の鉄拳が飛ぶ! ずっと続くと思った幸せな毎日。しかしそれを境に岩城の様子が豹変! まさか…何かの祟り!? ファーストクラスが愛の巣と化す新婚旅行編&写真集撮影秘話・商業誌未発表作も収録。

表題作春を抱いていた(6) (新装版)

俳優・香藤洋二
俳優・岩城京介

その他の収録作品

  • リンケージ・マップ
  • 夢みる頃を過ぎても
  • ラブ・シンボル
  • ヘヴン・アンド・アース
  • KISS OF FIRE
  • あとがき

レビュー投稿数3

年季の入ったカップル

 冒頭の話は、最初洋子の子供が生まれる話を聞いて、岩城が自分は香藤との子を残せないことに何かしら負の感情を抱いて病んでいったのかと思いました。でも、どうもそういうわけではなさそうで。香藤の兄として生まれるはずだったのに流産してしまった命が生まれ変わって再び香藤家に宿ろうとしていた、ということだったのかな。繊細な岩城はそれを感じ取っていた。ちょっと解釈に戸惑った話でしたが、子を成せないことに悩む段階は2人にはもうとうに通り越しているんだろうなと感じました。

 他に収録されている話も、相変わらず一本一本に萌えが詰まっていて濃く、満足感がありました。玄関でバックでした時に、ゆっくり挿入されてすぐ出してしまった岩城がすごく可愛かったです。ついさっきまでまさにマリア様の如き佇まいだったのが、香藤に責められてどんどん乱れていくのにはたまらないものがありますね。式を挙げた後、詳しい描写はなかったけれど、自分が抱かれた後に自分も香藤を抱くと言った岩城。どこまでも対等に深く愛し合う2人が眩しかったです。

0

ますますセクシー☆

人気俳優で恋人同士の岩城京介と香藤洋二。
ある夜、何故かいるはずのない赤ん坊の泣き声が聞こえ始めノイローゼになる岩城。
心配する香藤に妹が流産しかけたという電話がかかり――。 新装版、第6巻。

1ページ目からラブラブ(笑)です☆
巻を増す毎に岩城さんがカワイイのですが…今回、特にヤバイですね!エロいです。セクシーです。そしてやっぱり、カワイイです☆(笑)!
凄くストイックでクールな普段と、ベッドの上でのギャップが堪りませんね~。
あと、私は知りませんが「カジノ・リリィ」という作品とコラボしていますよ☆

2

結婚式を迎える2人は幸せそう❤

色々と落ち着いてきた2人は…
前々から決めていた新婚旅行へと出かける。

その飛行機の中で…1組のホモカップルに出会って
なぜか一緒する事になる!?

その1組のカップルで色々と巻き込まれる岩城さんと加藤!!


そして…そのカップルの整理がついた後…
お礼と言った感じで…
岩城さんと加藤はカップルの前で結婚式を迎える。


岩城さんの白いタキシードは綺麗で美しい。
加藤は黒いタキシードで大人っぽく見えて格好良い★


本当の初夜を迎える2人。。。
誘う様な格好をする岩城さんに鼻血が出そうになります!!


幸せな2人を見せる
6巻でした♪


1

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

  • 買う