合同合宿

goudou gasshuku

合同合宿
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神1
  • 萌×21
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
12
評価数
3件
平均
4 / 5
神率
33.3%
著者
 
媒体
小説(同人)
サークル
27000Hz〈サークル〉
ジャンル
オリジナル(ジャンル)
発売日
ISBN
ページ数
84ページ
版型
A5

あらすじ

※18禁
『しもべと犬』『茨姫は犬の夢を見るか』番外編

表題作合同合宿

奥村智重・刑事/玖上禪・傭兵
石凪信乃・《犬》/篠宮犬姫・《犬》

その他の収録作品

  • 嵐と犬と悪魔
  • MELT
  • 私の名前
  • あとがき

評価・レビューする

レビュー投稿数1

2CP合同で・・・

商業誌『しもべと犬』『茨姫は犬の夢を見るか』の番外編同人誌です。
いろんな意味で合同です。


1編目が表題作。

『犬の交換実験』です。文字通りの『合同合宿』もその後にありますが。

とりあえず、禪の今までとは違う面が見えましたね。
個人的に、まったく好みではない(と言うより生理的に受け付けないレベルで大ッキライな)キャラクターなんですが、信乃と過ごす禪を見ていると『まあいい人なんだろうなあ』というのはわかります。あくまでも『理解』できるというだけですが。

とりあえず、《犬》は病的なレベルで主が好きですが、主も自分の《犬》がすごく好きなんだよねってことでした。

なんだかんだ言って甘いです。


2編目『嵐と犬と悪魔』

犬姫が(禪と。または禪を待ちながらひとりで)暮らす教会に、嵐の夜に迷い込んで(?)来た男。

ここで出逢ったのは天使か・・・?


3編目『MELT』

信乃の発情期です。《犬》ですから!

それが、突然手錠に鎖で監禁(放置)です。オプションに玩具です。
何故こんな展開に・・・とちょっと遠い目に。

ゴメ続きンナサイ、私はこういう系統はホントに無理なんです。まったく受け付けません。

玄上さん、SM系統書くのお好きなんでしょうね(今回のはまだ序の口だけど)。商業もですが、同人誌でもよく(ホントによく!何の前触れもなしに)出て来ます。

好きな作家さんではありますが、正直玄上さんのそういうところはホントに無理なんですよね。私はものすごく苦手なので。


4編目『私の名前』

信乃の名前は智重の命名ではありません。
信乃は自分の名前も気に入っているし、智重がつけてくれなかった理由も今は知っている。

それでも、主に名前をつけてもらった犬姫が羨ましい気持ちはあって・・・

しっとりほのぼのかと思ってたら、結局は『智重につけてもらわなくてよかったね・・・』という。


トータルでは確かに面白かったんですが、なんとも統一感のない作品集でした。いつものことか?

0

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ