毎日晴天! 毎日晴天! 1

毎日晴天! 毎日晴天! 1
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×22
  • 萌0
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
8
評価数
2件
平均
4 / 5
神率
0%
原作
作画
オリジナル媒体
小説
CD発売会社
ムービック(CD)
収録時間
73 分
枚数
1 枚
ふろく
初回特典ポストカード
フリートーク
なし
発売日

あらすじ

突然知らされた長女・志麻の結婚相手は、なんと大河の高校時代の親友・秀!そんな彼と同居するハメになった帯刀家の面々も、初めの大反対をよそにすっかり秀のペースに。その中でひとり気持ちを整理できないのは、高校時代に秀を抱こうとした大河だった……。原作者書き下ろしドラマ「知られざる大河兄の高校時代」も収録!

表題作 毎日晴天! 毎日晴天! 1

帯刀大河 → 楠大典

阿蘇芳秀 → 金丸淳一

その他キャラ
阿蘇芳勇太[内藤玲 ]/ 帯刀真弓[竹内順子]/ 帯刀明信[私市淳]/ 帯刀丈[岩田光央]

評価・レビューする

レビュー投稿数1

さすが人気シリーズ

小説のほうも持ってるんですが(まだ読んでない)、とりあえずドラマCDから入ってみました。
BL小説のなかでも名作と言われてる人気シリーズですよね。BL読みとしては手を出しておかねばならぬと思ってた作品。
コミカルでほかほかした家族モノでエロ無しということでパンチ力は期待してなかったんですが、じゅうぶんパンチありました。
たしかにコミカルでほかほかした家族モノですが、パンチ力もある。
さすが人気シリーズとなっただけあると思いました。すごく面白かったです。

親をなくして、たくましく生きるデコボコ四兄弟と姉。みんなそれぞれに個性的で、あったかい。表面的なあたたかさではなく、しっかりした体温を感じられるあたたかさです。あたたかさ一辺倒ではなく微妙なシュール感も好きでした。原作者の菅野彰テイストだろうなと思いました。
そんな兄弟のもとにいきなり押しかけてきたのが、長男の高校時代の親友。なんと長女と結婚したという。
じつは長男は高校時代に彼を抱こうとした過去があり、複雑な思いを抱えたままでドタバタ同居生活をはじめることになります。

個人的にはキャスティングが新鮮でした。
ていうか楠大典さんをの続きぞくとよく知らない声優さんばっかで。
でも、みんな役柄に合ってたし、良かったです。
末っ子の真弓の声は次回から福山さんに変わるんですが、今回は女性声優さんです。そのせいでじつは私、真弓は女の子だと思ってました。最初から福山さんで良かったのにな。

0

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ