COUNT DOWN

count down

COUNT DOWN
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌0
  • 中立1
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
1
評価数
1件
平均
2 / 5
神率
0%
著者
 
媒体
小説(同人)
サークル
27000Hz〈サークル〉
ジャンル
オリジナル(ジャンル)
発売日
ISBN
ページ数
68ページ
版型
A5

あらすじ

『しもべと犬』『茨姫は犬の夢を見るか』番外編

表題作COUNT DOWN

玖上禪・傭兵/
篠宮犬姫・《犬》/石凪信乃・《犬》

その他の収録作品

  • STAY-999
  • あなたとディナー
  • 彼とタンデム
  • あとがき

評価・レビューする

レビュー投稿数1

犬姫の限界は・・・

商業誌『しもべと犬』『茨姫は犬の夢を見るか』の番外編同人誌です。

私は、こちらもそうですが基本的に『(犬姫中心の)犬姫本』は苦手です。


1編目『STAY-999』

戦場で重傷を負い、帰国した禪。
犬姫は激しく取り乱し、禪の無事を祈る。

研究所で大手術を受け、一命を取り止めた禪ですが・・・

それでもやっぱり、回復したらまた犬姫を置いて戦場へ戻って行ってしまうんですね。


2編目『あなたとディナー』

読む前は、タイトル通りしっとり落ち着いた・あるいはあまあまほのぼののストーリーかと思ったんですけどね・・・

禪が帰国したので、それを祝いたい・どうすればいいかと犬姫に相談された信乃。

結果的に、信乃と犬姫で料理して主2人(智重と禪)をもてなすことになりました。

《犬》と主2組・4人に、強引に割り込んだ閑院(5係の解剖医)で、(閑院曰く)『わんこの夕食会』です。

信乃と犬姫の、見聞きしているだけで恐ろしくなるほどの悲鳴混じりの奮闘(調理)の結果、(一見)豪華な料理が並べられた食卓ではありましたが・・・


3編目が表続き題作。

検査結果に警告が並ぶ危険な状態でも、禪のために役に立とうと無理を重ねる犬姫。

・・・私は結局のところ、禪に共感できるポイントが皆無なんです。特に、戦場に身を置く理由に関しては。

だから、個人的に禪が生理的にダメなタイプだというのもありますが、この2人のストーリーは閉塞感のみでひたすらに苦痛なんですよ。


4編目『 彼とタンデム 』と5編目『桜』は、禪×犬姫のちょっとした日常のSS。


う~ん、決して悪くはないんです。イヤ、とても読み応えのある作品集だと思います。ホントに。

ただ、ゴメンナサイ。徹底的に私の好みに合わないんです。

とにかく、禪と犬姫のCPは基本的に無理です。本筋(と言うのか、こちらでは表題作のような)のストーリーも、Hも。

とりあえず、こちらもそれ一色じゃない(ワンクッションのSS『あなたとディナー』
が挟まれている)のでなんとか読めました。
これが完全に『禪×犬姫』本だったら、途中で挫折したかもしれません。

0

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ