幻惑の鼓動 9

yami no kodou

幻惑の鼓動 9
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
3
評価数
1件
平均
3 / 5
神率
0%
原作
 
作画
 
媒体
コミック
出版社
徳間書店
シリーズ
Charaコミックス(キャラコミックス・徳間書店)
発売日
価格
¥533(税抜)  ¥576(税込)
ISBN
9784199602078

あらすじ

九年前、幼い天野(あまの)兄弟を襲った犯人は、なんと 「天野」本家の後見人だった!! 激怒する晃一(こういち)は 一族の前にルーシェを召喚。「二度と手出しは 許さない」と宣言する。そんな晃一の桁外れの 力に一目で魅せられた「神生(かみお)」の次期当主・彰(あきら)。 彼は、次代の「蓮(れん)」の座に晃一を据えようと 密かに激しい執着を募らせてゆく――。

表題作幻惑の鼓動 9

塔谷一臣/武道一族の跡取りで、神将の生まれ変わり。
天野晃一/「邪眼」を持つ高3。神将の生まれ変わり。

その他の収録作品

  • いわゆるひとつのHAPPY BIRTHDAY1~4(1頁ショート漫画)

評価・レビューする

レビュー投稿数1

人々を魅了する力

壮大なミステリックホラー物語の9巻です。今回は、やっと9年前の事件が明らかになります。

晃一が襲われたのは、通りすがりの暴漢魔だと思っていたら、なんと本家の天野家の人間で…。穢された血を持つ淳が目障りだったのです。そして、晃一の怪我は、力を爆発させた淳が起こしたものだったのでした。
その襲った人間とソックリな男と出会ったことで、また力が覚醒してしまう淳。

そんな淳や家族を守るために、手を出せば容赦はしないと一族の前でハッキリ宣言する晃一。相変わらず、すじが通っていてカッコイイです。ブラコンぶりも健在で、キュンとなります。

だけど、誰もが晃一の力が欲しくて、水面下で不穏な動きが起こります。晃一の力を手に入れようと、種馬として子供を作らせようと計画されるのです。晃一の貞操の危機を感じながら、10巻に続きます。

4

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ