天下無敵の天使サマ

tennkamuteki no tenshisama

天下無敵の天使サマ
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神0
  • 萌×22
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
2
得点
11
評価数
3
平均
3.7 / 5
神率
0%
著者
真崎ひかる 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

イラスト
蓮川愛 
媒体
BL小説
出版社
幻冬舎コミックス
レーベル
幻冬舎ルチル文庫
発売日
価格
¥630(税抜)  ¥680(税込)
ISBN
9784344844148

あらすじ

絶海の孤島に建つ護衛のスペシャリストSDの養成所。そこで保険医を務める石原は、天使めいて麗しい外見にふらふらと手を出そうとした不埒な訓練生たちをことごとく返り討ちにして「医務室の女王」と呼ばれている。そんな石原のすげない扱いにもめげず口説き続けているのは、周囲から「皇帝」と傅かれる名塚。今日も軽口に紛らせて石原に迫るが……?

表題作天下無敵の天使サマ

名塚塁、ハーフ訓練生クラス長・呼び名「皇帝」、20
石原円佳、医務室の女王と呼ばれる医師、32

同時収録作品天下無敵の天使サマ

藤村陣、円佳の弟のパートナーだった養成所教官
橘斗貴、名塚と同期の訓練生で赤のクラス長

その他の収録作品

  • 天使サマは意地っ張り
  • 天使サマに宣戦布告
  • あとがき

評価・レビューするAIの精度がアップいたします

レビュー投稿数2

年下の矜持×年上の自負

今回は養成所の訓練生で青のクラス長と
養成所の医務室勤務の医師のお話です。

攻視点の受様の心を手に入れるまでと
受視点での後日談2本を収録。

攻様はフランス人の母の血を色濃く継ぐ
金髪で蜂蜜の様な色素の薄い瞳の持ち主です。

祖父は旧家の体裁を重んじる人で
外国人の受様の生母を嫌って追い出した挙句
後に迎えた義母の生んだ弟を跡取りとします。

祖父も父も攻様が弟のサポート役として
今後を生きるのを当然としますが
攻様は言いなりになる気はありません。

しかし絶対者として君臨する祖父には
何をどういっても無駄であるために
逆らう事すらも面倒だったのです。

そんな攻様が実家から離れるために
選んだのは国の機関である
SD養成所のへ入所試験でした。

攻様はSDとなれば弟のためになると
祖父から許可をもぎ取りつつも
終了後は自分の外見を生かして外国で
要人警護に就き実家には戻らない決意で
アルカトラズと呼ばれる養成所に入ります。

養成所での攻様は
その外見と落ち着いた態度から
新入生の青クラスのリーダーに指名され
訓練生達から『皇帝』と呼ばれて
一目置かれる存在となります。

世界中で就職に困らないSDを養成する
教官達の横暴さは軍隊もどきの厳しさで
訓練生達は日々の訓練と定例テストで
毎月確実に人数を減らしていきます。

攻様が息抜きで寮を抜け出したある満月の夜、
気まぐれで向かった森の先に岬のよう突き出た
絶好のビューポイントを発見します。

空と海とがあいまいな世界に緊張がほぐれ
攻様が深呼吸をした直後、何の前触れも無く
肩を叩かれて絶叫してしまいます!!

攻様の肩を叩いた人物こそ
今回の受様となる養成所の医師でした♪

どうやら受様は攻様が来る前から
この場所にいたらしく猪も現れる事から
様子見で隠れていたというのです。

受様は細身過ぎて実際以上に小さく見え、
童顔と優しい雰囲気により年齢不詳で
『医務室の女王』との呼ばれる人物です。

要領の良い攻様は
医務室の世話になる事がないために
実感が伴わず『白衣の天使』のようで
かなり好みだと口説きモードになりますが

受様はくすくす笑いながら
「抱かれたいならやぶさかではないよ」
と返されて絶句してしまうのですよ(笑)

妙に迫力のある受様の言が冗談か本気か
判断できず撤退する道を選ぶ攻様でしたが
赤クラスのリーダー『姫』をも撃沈したと
知ると俄然アタックモードに入ります。

徐々に受様との距離を縮め
キスなら許されるくらいに接近した事で
徐々に本気になっていくのですが

受様が赤クラスの担当教官との
親しげな様子に嫉妬した攻様は
受様をムリヤリ押し倒してしまうのです!!

受様と同僚教官の関係とは!?
そして攻様の恋の行方とは!?

『君主サマ』シリーズのスピンオフで
初出のプラチナ文庫に本編に加筆修正し
描き下ろし短編を追加しての
リメイク版となります。

本シリーズの基本カプである
赤クラスの教官とリーダーは
互いに本音でぶつかり合って分かり合う
ドタバタなラブコメカプですが

本作の2人は相手を探り合う中で
見えない部分にこそ惹かれていくので
駆け引きガコミカルな感じですね♪

攻様は旧家で抑えられて育ちますが
抜群の統率力と身体能力と滲む威圧感とで
「皇帝」の異名を付けられます。

受様は童顔である事から
周りに舐められない様に「天使」ではなく
「女王様」のキャラを確立します。

最初は娯楽だった攻様の口説きモードですが
お互いが接する中でそれぞれが
鎧った殻がすこしづつ剥がれ
お互いだけに見せる弱さを知る事で
その弱さをこそ愛おしいと思っていく
ギャップ萌え♡が楽しいです。

旧版も持っているので
2人の落ち着き先は判っていますが
ムッフフ~とニヤケながら
2人の恋を再読しました (^O^)/

本編後の続編短編を読むと
今後の攻様は甘やかすよりも
甘えんぼになりそうな感じも
けっこう萌えツボでした♪

今回はクールビューティな受様で
鳩村衣杏さん『恋に命を賭けるのさ』は
いかがでしょうか。
受が年下ワンコなところも共通点です。

2

新装版つんつん女王

蓮川先生の挿絵みたさに購入。プリズムさんでシリーズだったものを、ルチルさんで新装版として今後も出されるみたいです。今回は2009年に出された旧版の内容+書き下ろしでした。蓮川先生の金髪イケメン大好き!で、女王様も大好きなのですが、うーん、もう一盛り上がり欲しいと思ったので萌にしました。

絶海の孤島で鬼教官達にしごかれるSD訓練生たち。(SD:SPのスペシャル版)訓練生は3クラスに分かれ(赤、青、黒)その青のクラス長が今回のキラキラ攻め様♡です。赤のクラス長である斗貴が可愛くってちょっかい出しまくていたんですが、寝付けないある夜、ふと行きついた絶景ポイントでぼんやりしていると「医務室の女王」と呼ばれている円佳(まどか)が現れて・・・・と続きます。

メインカプ以外の登場人物は、
鬼教官藤村と赤クラス長斗貴、黒クラス長鷹野、その他クラスの仲間、教官少々というところ。
舞台が絶海の孤島なんで、シリーズ通してそんなに登場人物は多くないのではと予想してます。

** メインカプの印象

金髪キラキライケメンは周りの期待に応えるべく振舞っているからか、自然と周囲の訓練生を傅かせるようになっている方。美しいが故の四六時中周囲の目があるのにお疲れ気味なのですが、円佳はいたってふつーに対してくれて、逆に惹かれて・・というところ。一回り年下なので、ふとした拍子に受けさんにマウンティングされちゃうんじゃないのwと一瞬期待しましたが、残念、それは無かった(笑)
傲慢ちゃんではなく、純粋に受けさんの愛情を欲しがる、(私見ですが)幼い子供のような気がしました。母と幼い頃に別れてしまって、家族の愛情が不足という背景もありますし。

円佳さんは出だしで、体重掛けて足をぐりぐり踏んでおられたので、「おお♡」と期待していましたが、そんなに女王女王してなくて、どちらかというと意地っ張りという印象でした。
シリーズ続きで、年下きらきらイケメンにでろでろ愛されて、ぐずぐずになってるのが読めるかな。期待しよう♡素直じゃない美人さんも好物だし♡

後日談の今回書き下ろし版は、円佳の弟が殉職してヘロヘロになっている頃の藤村と円佳のお話を、塁に話すという内容でした。いじめっ子円佳、もっと頑張れ!
次は藤村×斗貴の続きが出るらしいです。しばらく新装版で楽しめそうです!

0

レビューランキング

小説



人気シリーズ

PAGE TOP
  • 商品購入
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ