耳にメロディー、唇にキス 右手にメス、左手に花束 3

耳にメロディー、唇にキス 右手にメス、左手に花束 3
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌4
  • 中立0
  • しゅみじゃない1

--

レビュー数
3
得点
12
評価数
5件
平均
2.6 / 5
神率
0%
著者
イラスト
作品演出・監督
鈴本雅美
音楽
宮本空
脚本
中山瑞季
原画・イラスト
唯月一
オリジナル媒体
小説
CD発売会社
サイバーフェイズ
収録時間
78 分
枚数
1 枚
ふろく
ミニドラマ8cmCD(21分)・ブックレットに書き下ろしSS有り
フリートーク
あり
発売日

あらすじ

「あなたが、こんなに誠実で真っすぐな人じゃなければよかった。篤臣が好きになっちゃう理由がわからないくらい、ろくでもない男ならよかったのに…」シアトルに移り住み新たな生活を築き始めた篤臣と江南。そんなある日、突然、篤臣の父の訃報が…。父との関係にわだかまりを残したままだった篤臣は、帰国して母と対面してもなお呆然としたまま…。そこへ後を追って帰国した江南が現れ、なんと篤臣の母に2人の関係をカミングアウト!ショックに飛び出してゆく母。さらに江南の両親も現れて、篤臣&江南、人生最大の大勝負!!果たして2人の未来は!?『こいつのためなら、自分にできることなんでもしてやりたいって思える。―そんな奴、他にはいない』

表題作 耳にメロディー、唇にキス

江南耕介 → 置鮎龍太郎

永福篤臣 → 鈴村健一

その他キャラ
江南耕造[広瀬正志]/ 永福世津子[川崎恵理子]/ 江南チエ[多緒都]/ 牧師[前島貴志]

評価・レビューする

レビュー投稿数3

カミングアウト

永福の父親の死をきっかけに、日本に帰ってきた二人が、それぞれの親にカミングアウトする話。

このカミングアウトネタ、次の4巻も引きずります。

長いシリーズものとしては、二人だけの世界の話で閉じちゃわないで、ちゃんとそれぞれの親にカミングアウトして、生涯を共にする伴侶としての絆をより確かなものにする的な、そんな展開が入るのは、シリーズ構成的には、真っ当な展開なんだろうけど、、、
けど、、、、

3巻は、篤臣編。
和解どころか、理解もできないまま急に逝ってしまった篤臣の父。
篤臣は、母と語らううちに、自分も江南という伴侶を得たことで、夫婦の愛はそれぞれであり、自分も父にちゃんと愛されていたのだと、父に対して頑なだった自分を後悔するのです。
とりあえず江南をおいて先に日本に帰国した篤臣は、江南と結婚式をしたことを母に言い出せずにいます。
そして、数日遅れで現れた江南は痣だらけで、、、

この後,大すったもんだの江南からのカミングアウト大会へとお話は進むのですが、、

篤臣編は、基本的には母と娘が夫婦の間の愛について語らう話で
「男って、ほんと、不器用で、そこ続きが、かわいいのよね」
って、結論にめでたしめでたし。
めでたし、めでたしはいいけど、BL的にそれでいいのか?

1

うわぁ…地雷…

カミングアウトネタがきました。
シリーズ三作目ですが、地雷中の地雷を踏まれた感じ。
私、この作品で、真面目なカミングアウトネタがはっきり地雷だと自覚したんですよね。(でも『ニューヨーク・ニューヨーク』のカミングアウトネタは感動したし好きなんですよね…やっぱ作品にもよるんだろうな)
いずれにせよBLで真面目なカミングアウトエピソードを描いてる作品は意外と少ない。
リアルゲイカップルぽいストーリー展開がこのシリーズの特徴ですね。
しかしカミングアウトはともかく、レイプ事件の話まで親に正直に話す必要なんてないっしょ、と思います。
正直こそ美徳!みたいなノリだったけど、こんなものは美徳とは言わない。ただの無神経だと思う。隠すことこそ思いやりだと思う。
かなりモヤモヤしました。
それ以上にモヤモヤしたのが、綺麗にまとまりすぎた点。
たった一日どころか数時間で完璧な理解者へと変貌をとげちゃう母、うそーん!て感じ。聞いた瞬間の母親の態度と差がありすぎ。こんなに簡単に理解できるなら、最初にあんな態度は取らないっしょと思いました。
都合良すぎて萎えました。

鈴村さんと置鮎さんのお二人の演技は素晴らしい続きです。
置鮎さんのキャラは、一作目とかなり性格が変わってきてる気がするんだけどw

1

シリーズモノ。1枚1枚が、1CPの成長アルバムのような感じ。

シアトルで結婚式をあげたふたり。
篤臣(鈴村)の父の死をきっかけに一時帰国
そして・・・カミングアウト。

江南(置鮎)と篤臣(鈴村)という男夫婦の歩みを
ゆっくりと追い続けるシリーズではないでしょうか?

カミングアウトを受けた篤臣(鈴村)の母親の反応も
すごく自然だった。ちょっと感動しちゃったよ。
しかしカミングアウトだけでも大変な衝撃なのに
ごーかんのくだりまで親に話すのは思いやりがたりないよ江南(置鮎)!!!
言わなくてもいーじゃん(ノ_-;)

リアルは知らないが、なんとなくリアルっぽい感覚が味わえる。
それでも江南(置鮎)と篤臣(鈴村)は
よい家庭に育ったんだなぁと思った。
ものすごく理解力のある両親てわけじゃなく
ぶっとんでる発想の両親でもなく
頭ガチガチの酷い両親でもなく
すごく自然な感じがしました。

江南(置鮎)の父役に広瀬正志さんの起用も素晴らしいっ。
広瀬さん大阪出身なんですねー。

まだシリーズ3枚目ですが、1枚1枚単体のお話というよりも
江南(置鮎)と篤臣(鈴村)の成長アルバムのような感じ。

-----続き------------------------------
フリト 約6分
(置鮎、鈴村)
-----------------------------------

付録として8cmCDで
『篤臣&江南のLOVELY WEDDING!! 』が聴けます。
そうそう、結婚式!2では、結婚するっていう話で
3では、結婚したって話だったので
えー?結婚式のシーンは???って思ってたw

ウエディングドレスは無理だったようだが
篤臣(鈴村)は紋付袴を着ます。
でもブーケを持つwww

牧師役の前島貴志さん、特技は英語スペイン語なんですよね!
英語しゃべってたー。

相変わらず乙女思考の江南(置鮎)に、にんまりv

1

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ