いそがないで。(毎日晴天!シリーズ)

いそがないで。(毎日晴天!シリーズ)
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神2
  • 萌×20
  • 萌2
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
16
評価数
4件
平均
4 / 5
神率
50%
原作
 
作画
 
媒体
コミック
出版社
徳間書店
シリーズ
Charaコミックス(キャラコミックス・徳間書店)
発売日
価格
¥533(税抜)  ¥576(税込)
ISBN
9784199603136

あらすじ

帯刀(おびなた)家長男の大河(たいが)は、二日酔いで超不機嫌。恋人で作家の秀(しゅう)の書くSFを、他誌の文芸作家に否定されてしまったのだ。さらに次男の明信(あきのぶ)が交換留学の話を断ったと知って大激怒!!明信と珍しく喧嘩した大河は、大事な人の力になれない自分に落ち込むばかり。そんなある晩、なんと秀が、大河の部屋に夜這いしてきて…!?

表題作いそがないで。(毎日晴天!シリーズ)

帯刀家長男・大河(編集者)
長男の嫁?・秀(作家)

評価・レビューする

レビュー投稿数1

長男だけが…

菅野彰原作「毎日晴天」シリーズ、長男編。

三男・明信の留学話をきっかけに、ぎくしゃくしている帯刀家。

このシリーズって、ずっと「自立」がテーマになっていて、はじめの頃は、末っ子が恋愛を通して自立していく話だったが、だんだんに、ほかの兄弟の話にまでひろがってきた。
三男が留学をやめる決心をしたのも自立の表れで、それを頭ごなしに否定する長男が、結局、一番ほかの家族に依存しているのに気づいていない。

それにしても長男夫婦、未だにキス止まりって…

0

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ