はじまりはナカから

hajimari wa naka kara

はじまりはナカから
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神131
  • 萌×291
  • 萌38
  • 中立10
  • しゅみじゃない8

168

レビュー数
28
得点
1143
評価数
278
平均
4.2 / 5
神率
47.1%
著者
みちのくアタミ 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
ジュネット
レーベル
ジュネットコミックス ピアスシリーズ
発売日
価格
¥648(税抜)  
ISBN
9784909460059

あらすじ

どうぞ…イって下さい。私のナカで

趣味で尿道ブジーの通販サイトを営んでいるサラリーマンの糸口は、
購入希望者の中に上司である基山の名前を発見する。
後日、基山の自宅へ尿道ブジーを持参し、そのまま”レクチャー”を開始。
初めてにも関わらず、とろとろに蕩けてしまった基山を目の前にして、
糸口は昂ぶりを抑えきれずに…!?

デビュー直後に発表した、1話と2話をすべて描き直し&最終回後のふたりのラブラブ描き下ろしも収録!
 みちのくアタミ渾身のエロス。

表題作はじまりはナカから

糸口 彰(部下・リーマン・尿道グッズ通販副業)
基山 紀之(上司)

その他の収録作品

  • 潮吹いて地固まる
  • 頭隠して×穴隠さず
  • 交喙の嘴
  • 穴は熱いうちに打て(描き下ろし)
  • あとがき

レビュー投稿数28

エロい!

エロいです.......
絵がとても綺麗で、えっちでした....

0

一言でいえば

エロい上司をぐちゃぐちゃに犯すBL好きですね。はい。

題名と表紙から伝わるエロス!エロス!エロス!
ただ何も考えずエロが読みたいときに万能です。
尿道プレイは痛そうだな...と思ってましたが、かなりいい顔をしてくれるのでハマります。
ただのエロを読みたいがために、購入したものの幸運だったことに純愛エロでした。私の趣味どストライクです。

けど、途中ハプニングバーでモブとのちょっとした絡みもあるので注意。

いい感じに攻めと受けがすれ違うのが好きです。
真剣にお付き合いしたいのに、はじまりがナカからだから...!ああ、もどかしいけどこのもどかしさもBLならではのスパイスですね。

個人的に黒髪メガネでスーツに美人、そしてエロいエリート上司はド性癖だったので大当たりでした。

0

エロ表現の欲張りセットや~~~

私、かつてはエロゲを筆頭に男性向け作品が大好きだったんですよ(唐突な自分語り)。
なので、女性向けBL作品に愛着と作者の方へ深い感謝を抱きつつどこか足りないもどかしさを感じていたんです。

そう…エロ表現のレパートリー…!
男女でなくともメンズ同士のラブラブHでも出来ることは沢山あるはず。

それを叶えてくれたのがこちらの作品です。

まずまあ、表紙をご覧になれば納得の尿道責め。
特殊性癖の中でも上位のプレイをあまり痛そうに見せずに描かれていたのはみちのくアタミさんのスキルによるものと言っても過言ではないかと!

次になんと言っても断面図ですよ。
これがあると無いでは受けがどんな風に何をされてイッてるのか読者側への伝わりやすさが段違いだと思いますね。
「グロい」と感じる方も居るかと思うので賛否両論かと思いますが私的には感謝しかないです。

最後にハプバーでのモブおじさんです。
結果として糸口・基山カップルの愛を深めるだけのお仕事となりましたがただの関係者や当て馬ではない第三者の存在を混ぜることで良いスパイスになったかと。

ゲイバーの店長がなんだか可愛くて今作のほっこりポイントなんでしょうね。

久しぶりに良かった作品です!

1

エロエロな作品

表紙を裏切らないエロいお話でした
絵が綺麗で特に受けの表情が好き
色気があって素敵でした

お話は王道展開かなぁという印象ですが
受けがちょっと小賢し?ところもあって
それが絶妙な感じで私は好きでした

攻めはかっこよくて、スマートで
出来るリーマン然としてます
前半はちょっと悪い感じもありながら
徐々に絆されていく展開が良かった

ちょっと痛そうな感じもするんですけど
そういう感じも表現が豊かでした

二人のイチャイチャがもっとあっても
いいのになぁと幸せな二人をもっと読みたいです

0

激しいエロも、その上恋も。…の意欲作

これはかなり凄い。
描写は初めからハードなシーンの連続で、尿道もアナルもイキ顔も連発。
表紙や2人の馴れ初めから「尿道責め特化の作品」かと思いきや、男女AVで言う所の「孕ませプレス」「種付けプレス」アングルも何度も出てきて、肛門性交、中出し・中イキが局部アップで何度も出てきます。(当然修正あり。白抜き)
しかし、これだけ直接的なエロシーンの多さがありながらも、BがLするというBLの根本が見て取れる。(リーマンなのでB(ボーイ)というよりはM(メン)という方がしっくりきますが。)
それは受けの基山が単に快楽に弱い淫乱なのではなく、相手が糸口だから、という心情の部分が比較的初めから透けて見えるからなのだと思う。
一方、肝心の糸口の方は、基山の寄せてくる想いに気付かず、はじめは相手は誰でもいいんだろうなんて誤解している。ここは切なさが加味される部分ともいえます。
最終的に、元々基山が糸口に恋していた事が明かされて、2人が躰や快楽の共有だけでなく心でも結びつく事でBがLする「BL」としての物語が成立するのです。
絵柄もとても綺麗。
基山の赤面も程よく、基山のかわいい面が良い方に強調されているし、体つきも筋肉すぎず、少し柔らかそうな肉感が良い。
挿入シーンも良いが、軽いキスの描写で2人の恋心の高まり、胸の高鳴りが読み取れる。
そんなところも非常に良かったです。

1

最初が好きでした。

こちらのサイトの紹介記事で興味を持ち、電子版を読みました。
最初からエロエロで、軽い紹介程度の登場人物、自分としてはとても読みやすくて良かったんですが…途中で恋愛話になり、基山さんはバーのマスターに駆け引きしたら?とアドバイスされてのあの態度だったとか、申し訳ないんですが、そのエピソードいるかな?と思ってしまいました。
あとがきを読んだら、最初の2話を描かれたあと時間を経てから続編を描かれたとのことで、すごく納得しました。そして作画が変わっていた為に2話分まるまるかき直されたと。これはすごいですね。素直に尊敬しました。美しい絵柄とエロスは好きなので、他の作品も読ませていただこうと思います。

0

今まで読んだBLの中で特に良い‼

たまたま本屋さんの方で、見つけて購入させていただきました。
とっっても良かったです!!
私の性癖ど真ん中…
基山さんのドSな責めが凄く良くて…
それをされた糸口さんのヒッって顔を堪りません…
擬音語の多さも凄く良かったです!
尿道責めがとても好きになりました…

1

作者さんのテクニックもすごい

とてもエロい!
メガネ好きな私には満足でした!

私が特にすごいと感じたのは擬音語です。コマの中を埋めるくらいの擬音語が描写を邪魔せず雰囲気を伝えています。カメラアングルも巧みで濡れ場は程よい長さです。
冒頭の意地悪な表情をした糸口君が段々基山さんにハマっていく所は見所だと思いました。

続編があれば読んでみたいです。

2

とにかくエロい!

初のアタミ先生作品、電子コミックス版にて購入。

年下ノンケ×大人しそうに見えて実はエッロエロなゲイって個人的にとても大好きなCP属性なんです・・・。最高な2人でした。

タイトル通り、最初は体だけ繋がっていた2人がだんだんとお互いに惹かれあっていく。

・・・と思っていたら、実は全て受の駆け引きだったんですね(笑)お見逸れしました。

気が利いて、親しみやすい攻を気になっていくうちに女性社員の噂で「ブジー」の話を聞いてしまう受。

少しでも近づけるかも、と攻の販売する商品をポチってみるとまさかの効果あり。

ちなみに彼が相談していたのはゲイバーのママ?
よきアドバイス役がいてよかったですね(^-^)

尿道責めはもちろん、言葉責めや人前プレイ、様々な体位などとにかくエロの詰め合わせセットでした。満足感がすごいですね。

エロ以外のシーンの会話でも受のかわいらしさが要所要所に散りばめられていて、萌えを抑えきれません!基山さん是非甘いものたくさん食べてください!!!

体を重ねていくうちに、好きになっちゃう攻が年下らしくチョロかわで◎でした。

疲れた時に頭を空っぽにして読みたいBL。

6

飽きないエロさが際立つ

 受けが華奢過ぎず、そこそこ肉付きも良い体で、上品な顔を蕩けさせながら乱れるのがとってもいやらしい作品でした。ただ、エロいだけではなく、エロに比重を置きつつも2人の関係性の変化もきちんと描かれており、更に品が失われない流れといろんなプレイが登場することによって、エロシーンに飽きたり胸焼けしたりということもありませんでした。糸口が結構言葉責めをするタイプで、また道具も色々使われるので、セックスの間は終始SMチックな雰囲気が漂っています。しかし、恋愛面では糸口が基山の行動に戸惑う場面もあり、常に糸口が優位なわけでもなくバランスのとれた関係性だなと感じました。とても読み応えがある作品でした。

0

さすがアタミ先生

作家買い。
正直ピアス作品はかなり地雷頻度高いので本来回避のところ、しかも単話で読んだときは全く心が動かなかったんですがレビューが好評だったのとアタミ先生パワーに不可抗力でした。
結果、食わず嫌いしなくて良かった!!
コミック化で全て描き直したってあとがきにあったし単話の時より画力が格段に上がっていて、しかもただの快楽な感じではなくしっかりお互いの気持ちのやりとりが描かれていました。さすが!!
正直、上司の不器用すぎる駆け引きとアドバイザーのオネエのやり口はかなり変な展開だったけど、攻めの愛が十分表現されていたから問題なし。あと終始攻められ方が痛そうですが本気で炎症起こして痛がっている受けは少し笑ってしまった。ファンタジーの舞台袖見せてくれる感じ素敵でした。

1

メガネ上品黒髪受好きは是非…‼︎

プレイ的には苦手な部類でしたが、みちのくアタミ先生の作品が好きだし、メガネ上品黒髪受でモロタイプな受だったので購入。
期待を裏切らない素晴らしいエロでした。合掌。

1

エロかった・・・

 とあるサイトでレビューを拝見してぜひ読みたかった作品でした。
 電子で買うか迷ったんですが、何度も読み返したい作品は紙で欲しくて購入です。

 エロはすごくエロなんですけど、個人的には色っぽい設定と意外と純情な恋愛設定がとても好みでした。相手の気を引くためにやってることは実は結構幼い感じのテクニックな気もしますが、これをいい大人が大真面目にやってるからこその面白さがあると思います。

 大真面目なストーリーなんですけど、最後にアソコを痛がってしまうあたり、もう可笑しくて可笑しくて・・・。笑っていいものかどうか迷いますけど、面白いんだからしょうがないです。

 ひとつだけ難があるとしたら、表紙でしょうか。
 タイトルの書体、あれなんとかならなかったのかしら。特にナカの文字。お化け屋敷みたいに見えてしまいます・・・。

6

最高

本屋で見かけ、絵柄や帯のエロい表情がきになり購入。
マジでエロくて最高でした。
顔はわりとゆるふわなのにそれなりにガタイがいいのがド性癖なので本当に最高でした。
なんの参考にもならないレビューですみません。

優しい上司(おしとやかお兄さん系)受が好きなら即購入してください。以上。

6

BESTエロ部門にノミネートは間違いないと思う

尿道責めって痛そうなんで、ちょっと避けていたこちらの作品。
でもずっとランキング入りしてるし…と好奇心が勝って読んだけど、わぁ〜がっつりエロい〜。
見せ方というかアングルがエロいと思いました。

エロが好みかどうかは別としても、エロいことは間違いないです。
間違いなく2019年BLアワードのBESTエロ部門でノミネートされるだろうと思うし、ランクインもすると思う!
そして一冊まるまる尿道プレイオンリーだったら、わぁ…痛そう…っと途中でちょっと見ていられなくなったかもしれないけど、尿道プレイだけではないところが良かった。
個人的にはOバッグ履いたままハメられちゃう基山さんがどエロいと思いました。

部下の糸口に尿道責めされて、気持ち良すぎて泣いてしまう上司の基山さん。
つーか基山さん、スーツの下に尿道ブジーを付けてお仕事とかどんだけ…。そんな串刺し状態で一日過ごしたみたいだけど、そんなこと可能なの?!とちょっとビックリ。
そして糸口と一緒に出張することになった基山さんときたら、どエロい下着を履いて夜に期待してた…とか、この人、真面目そのものの地味メガネなのにキモチいいことに正直で、見かけとのギャップがあって、糸口がはまっていくのも頷けます。

そしてこの糸口。
最初こそ地味な上司が尿道ブジーなんか注文しちゃって、どんな顔して使うんだ?という単なる興味から始まった基山との関係。
なんかクールというか冷徹っぽそうな風貌だし、基山とは単なる欲求を満たす関係でしかないのかなと思っていたら、糸口に責められて達ってしまう基山を見ながら「相手が俺じゃなくてもいいんだろうなぁなんて不安に思うほどには この人のことが好きだ」だと!?
この言い回しに萌えました!!!急に恋する青年っぽくなってるし、独占欲も出始めたりとどんどん好きになっていってる様子がとても良くて、エロオンリーじゃないところが◎

9

めくるめくひとときをご一緒に♡

買う前に他の方のレビューをガッツリ読んでしまったので、驚かなくてはならない所を驚けなかったって言う‼︎いや、驚きたかったかも!
ですが、これでもか‼︎っていう程のエロスにはお腹いっぱい驚いたので、良しとしよう♬
あの、ここまで結合部をあらゆる角度から描かれる事もそうそう無いんでは⁈という。みちのくあたみ先生の「渾身の」と言うだけの事はあります!揃いも揃って美形が乱れまくる姿をとくとご覧あれ、という感じです。
尿道攻めって、痛そうなのであまり好きでは無いし、ドS攻めも好みではありません。
ちょっと特殊な始まり方をする基山と糸口くんですが、所謂「身体から始まる恋」っていう定番的なスタートをきります。
ともすると、「俺たちってカラダだけなの?」とかってグチグチ悩み出すんだろうけど…果たして
この2人の場合は?
ぜひ、しっかりと刮目して読んで感じてみて下さい。
めくるめくひとときをぜひご一緒に♡

3

さすがのクオリティー

以前Kindleで2話まで読んで以降気になっていた作品だったので、完結まで読めてうれしいです!

さすが、みちのくアタミさんの作品だけあってエロがエロくて大満足でした!
今作は特に毎話絡みがあるのでお腹いっぱいです。尿道攻め好きな方にはぜひ読んで頂きたいです。

攻めは最初の印象で強引なドS系かと思いきや、後半にいくにつれ意外と純情で、受けに対して誠実に対応している様が好感が持てました。

受けは仕事の時とプライベートな時の髪型のギャップが良い。個人的におろしてる方が好き。
割と良い身体つきでトロトロな表情が色っぽいです。
ただ、受け攻め共にあまりキャラ萌えはできなかったのでこれでキャラ萌えできてたら最高だったと思います。

電子がお勧めと教えて頂いたので、私はシーモアで購入しましたが修正甘めで買って良かったです!

6

後半に萌え

ピアス作品らしく、エロッエロなお話でした。
一冊丸ごと表題作です。

趣味で尿道プジーの通販サイトを運営している攻めが、上司がプジーを注文している事に気づく。
あの真面目な上司が…と好奇心も手伝い、上司宅に商品を持っていき使い方を教える事に…。

攻めはゲイではなくノンケなんですが、いやそれノンケの反応じゃないだろ、となりました。
上司である受けが余りにもエロく触発されたからとはいえ…(^^;;

対して受けも流されすぎじゃね?と思っていたら、受けは攻めの事がずっと好きだったんです。
プジー販売者が攻めだと知った上で発注し、恋愛のかけひきを知人から教わりながらやってみる受けの可愛さ・不器用さに萌えました。
我慢できないエロい身体になっちゃってけしからん…(*´Д`*)

全編通しエロたっぷりなんですが、エロだけにとどまらずちゃんと恋愛しているのが良かったです。
それにしても、エロでお腹いっぱい…(笑)

2

アレとアソコのお取り扱いは慎重に

表紙の"ナカ"の文字にゾクゾク(^^)
エッチするとグズグズに可愛い受け様とカッコイイ攻め様です!
読み進めていくうちにビックリしたんですが、実は基山さん(受)が糸口君(攻)にずっと片思いしていて、基山さんから仕掛けて接点を持ってたんです!偶然を装って糸口君からアダルトグッズを購入していた基山さん…すごい!しかも、恋愛はあまり経験なさそうなのに笑、駆け引きをしようとしていた(๑*Д*๑)!! 自分から突き放しておきながら"我慢できない"だなんて…おい、なかなかあざといぞ笑!!グズグズにエッチに攻められちゃってくださいっ!!攻めの糸口君は、美しい顔立ち(^^)紳士的ですがSっ気満載で、余裕そうに見えるけど一途で、私好みで大好きです笑(*´꒳`*)
今までにないアソコのグルグル巻き(⊙▽⊙)!五度見六度見しました(〃ω〃)エッチ、エッチだぁぁぁあ!!アソコのお取り扱いには注意ですね!

2

エロい!がそれだけではなかった!

エロでした!
尿道責めですもんね。
エロくないはずはないけど、みちのくアタミ先生の描くエロですから、より一層エロかったです。

でも表紙から受けるイメージや、あらすじから感じるストーリーとは異なり、単なる開発モノではなく、しっかり愛があるところがポイント。
プレイよりも愛の行方が気になるほどに、糸口も基山さんも純粋。
このストーリー展開は私的には嬉しい誤算でした!

基本紙媒体が好きですが、尿道責めという局所虐めのプレイ内容を考慮すると、修正は少ないに越したことはないかな?と思い電子版にて購入。
結果、満足いく内容でした!

3

爆エロだけど美しい

美しい絵柄でエロがとてつもなくエロいという喜びは
なんとも言い表せない程です!!
局部の修正が厳しかろうが、
バッキバキにそそり立ち、血管が浮き出る力強くて熱いTNKを
第三の目を開眼させずともその白抜き部分に感じるのです!!

尿道ブジーがつるんとしていて
あんなに基山さん悦んじゃって…。
普段澄ました顔してる上司が乱れに乱れる姿!
糸口のSごころが刺激されちゃって興奮しても
あれじゃ抗えないわ。

分けた前髪をおろしているとまた可愛くて
最中の無自覚な煽りもおねだりも最高かっ!!!

恋に臆病なゲイだし、糸口はノンケだから
カラダだけの関係からの変化は怖いのもわかる。
すんなり頷かなかったシーンでは
「もうっ!基山ちゃんたら!そこは素直にならなきゃ!!」
私の中のオカマが暴れ出しました。(いるのか)
糸口が短気なヤツじゃなくて、
しっかり向き合ってくれて良かった…。
基山ちゃんは愛されなきゃダメなのよぉ。(まだいた)

表情、体格、体位、擬音、喘ぎ、汁塩梅、アングル、
全てにおいて素晴らしく
早くもBESTエロ部門ランクイン間違い無しなのでは!?
と思えるほどいやらしかったです!!

年下攻めで、どちらも敬語なのが萌えました。
すっかり満腹です。ご馳走様でした!!

でも電子版の方がもっと大興奮なんですね…??
電子に抵抗があるので購入した事がありませんでしたが
ここは決断を迫られる時なのか……。
ちょっと悩んでしまいます。

6

おすすめ✨

私は、尿道責めが好きなので、この作品を買いました。
とてもエロくてスートリーもいいという、素晴らしい作品でした。
もう、受けがとても可愛いくて!
今では、お気に入りの作品の1つです。
尿道責めが好きな方に、とてもおすすめしたい作品です!!

2

神!だけど紙よりも電子で!

電子版の方の評価です。
紙は……白抜き修正が笑えるくらい酷くて、ここまでするなら18禁版で発売すれば良かったのでは?と思えるレベルです。
エロを売りにしている出版社なのに残念です。
大好きなアタミさんの新刊と言う事で喜び勇んで紙で買って中を開いてガックリ。
ここでの電子版のお奨めを見て、電子版でも購入しました。
あぁ……望んでいたノンストレスの世界がここに!!!

内容は素晴らしいの一言です。
ただのエロエロ内容なし漫画ではなく、どっぷりとエロが濃厚なのにもかかわらずしっかりとした二人の恋物語が描かれていてしかもそれが単行本丸々一冊使われて描かれているという贅沢ぶり。
ありがとうございますありがとうございます!
一話を読んだ時点で、体から始まる恋系の話かと思いきや、実は攻めとの接点が持ちたくて全ては受けが仕組んでいた流れにゾクリとしました。
健気!!
アタミさんの描かれる受けがもうハチャメチャエロスで、色気が駄々漏れており、そりゃ攻めも落ちるわと納得できます。
最後に、受けに色々アドバイスをしていたゲイバーのママに若干イラッとしたのは私だけでしょうか。
うまく行くのを邪魔したいのかこの人は?と邪推してしまいました(笑)
とにかくエロもストーリーも素晴らしいので是非(電子で)お奨めいたします!!

7

エロを満喫できます

作家買い。

電子書籍の方が修正具合がよろしいようだ、というのはレビューで知ったものの、でも紙書籍が好きなのであえて紙媒体で購入しました。

みちのくさん作品はすべて読んでいますが、ぶっちぎりでエロいです。きれいな絵柄に濡れ場の描写はがっつり、という作風を描かれる作家さんではありますが、特にこの作品はピアスというレーベルに恥じないエロさだったように思います。身体の関係から入った二人、という展開ですし、ブジ―の販売元と、それを購入した客、という関係の話だったからか、エロに特化していると言っていい作品かと。

初っ端から攻めさんに尿道攻めされて、しかも受けさんが気持ち良さそうな描写が続くのでエロは満喫できます。

ただ、個人的な好みですが、エロだけの作品に萌えることはないし、身体から入る関係のストーリーもあまり好きではない。清廉なイメージのある上司が陰ではこっそりブジ―なんか買っちゃうんだ、それをネタにいたぶっちゃおう、という攻めのいたずら心にも共感できず、しかもなんだかんだで上司との関係にハマってしまう彼の気持ちの変遷にもついていけず、エロさという点では評価できるものの、まあそれだけだな…、と思いつつ読み進めたのですが。

終盤に受けの基山さんの内面がきっちりと描かれていてめっちゃ萌えた。

何なの、この可愛い受けさんは…!
攻めさんのことが好きで好きで、何とか接点を持ちたいと奮闘する、綺麗な上司さんがめっちゃツボでした。

みちのくさんてめっちゃ好きな作家さまで、レビューも高評価ばかりだったので期待値が上がり過ぎた感があったのかな。正直な感想を申し上げると、攻めの受けに対して持つようになる恋愛感情の変遷は詰めが甘いし、アドバイスを真に受けて責めの気持ちも慮らずに「駆け引き」を行おうとする受けさんにはちょっと萎えたりもしました。

ただ、それぞれの話についているタイトルには思わず爆笑しましたし、綺麗なセックスシーンには思わずうっとりするほど。清楚なイメージの基山さんが、糸口くんに攻められ、悶えるシーンはくっそエロいです。
そして、序盤はドSだった糸口くんが、基山さんにハマりどんどん甘いセックスになっていくのも良い。

それだけの画力をお持ちの作家さまであるからこそ、いつものみちのく作品のように、もう少し彼らの内面を描いてほしかったな、というのが正直な感想です。

同じ作家さまが『腐男子高校生活』を描かれていると思うと、なんとも引き出しの多い作家さんだと感心するくらいなので、次回作も楽しみです。

あ、そうそう。
紙媒体で買われる方へのお楽しみで、コミック1冊で応募できる全サがあります。締め切りは2018年6月30日まで。紙媒体で買われて、かつ全サを希望される腐姐さまはお忘れなく。

9

電子版で堪能できます

発売日に紙と電子同時配信だったので、電子派には嬉しい限り。更に、Rentaの電子版では修正も白抜きでなく、楽しめます!他の姐さん方のレビューでもありましたが、Renta!の電子書籍はオススメです。

歳下×歳上のリーマン同士のお話。尿道ブジーを通販で販売している糸口は、購入者のなかに同じ会社の基山がいる事を知り、使い方のレクチャーをすることに。基山さんが真面目な顔してエロい!尿道攻めが好きな人にはたまらない作品となっています。
アタミ先生のイラストなので、基山さんがエロ可愛いいです!

電子単話でも販売していた1、2話にプラス続きも収録。電子単話分も修正が入り、更に美しくなっていました。まとまったコミックスが出て本当に嬉しい。


尿道ブジーにえっちな下着に…基山さんが段々と素直にえっちになっていく姿が堪りません。糸口くんも、最初は興味と好奇心だっただろうに、段々と基山さん本人を好きになって…。敬語で基山さんを追い込んでいく姿に萌えます。最後のタネ明かしも、基山さんが健気で可愛くて。電子単話も好きでしたが、このコミックスで更に好きなお話になりました。


エロを求める人も、尿道攻めが好きな人も、甘々が好きな人も、オススメです!(できれば電子版で)

3

電子版も買わなくては!!!

コミックスの発売、お待ちしておりました〜!
まるごと一冊表紙のふたりです。

本来読み切りとして描かれた1〜2話時点ではわからなかった部分、ふたりのその後が読めてうれしい。オフィスでの仕事ぶりもよい加減で描かれています。できればずーっとスーツでいてくれ!と思ってしまうぐらいネクタイの似合うふたりでしたよ。エロエロシーンいっぱいですが、気持ちもしっかりな一冊ですし、だんだん甘くなっちゃうし、尿道責めはそんなに興味ない…という方にもぜひ読んでいただきたいと思いました。描き下ろし(4p:だけどもっと長く感じる)+あとがき含め約190ページ。

作者の描く年下攻めが好きです。
攻めがホントかわいいなぁ。この作品は、関係が変化していっても敬語責めがほとんど崩れない。「このままハメてあげますからね」とか「嫌ですか?だったらコレ挿入れません」とか言うんですが、きっとやさしい言い方だろうな〜って想像できちゃうのが好きでした。あと、攻め受けどっちも敬語なのもずっと変わらないんですね、そこもよかった。

さて、読み終えて、電子(先のお二方はRenta!とのことです)のほうは私が読んだような白抜きではないと知り、しばらく放心状態………大げさでスミマセン。紙本の局部修正は残念ながら白抜き。ときどき縁取りがうっすら見える箇所もありましたが、ほとんど真っ白でページによってはかなり眩しいよ〜、な印象です。ホントせっかくの!というすばらしいエロ描写ですし、なによりそういうシーンが多いので、この作品に関しては白抜きちょっとツライかも…。とはいえ心情面もしっかり描かれていて、特に後半の基山さんの気持ちがわかってくるあたりからはさらにキュン度↑↑↑な展開でした。

糸口が基山さんに尿道責めされるの…
見たい見たい〜見たすぎる!


装丁:円と球

カバー下はシルバーに、白でタイトルでした。タイトルの下に書かれた英訳(サブタイトルかな)は"Is there love in the air?"となっています。直訳パターンが多いのに珍しいと思い、凝視してしまった。

3

こんな萌える尿道責めコミックがあっていいんですか?!?!(大歓喜)

コミック化熱望しておりました\(^o^)/
アタミさんの【たくさん雌イキしちゃう受けが可愛くてたまんない人】と、【尿道責めがとにかく大好きな人】には、わたくし全力でお薦めしたいです、これ!
みんな読んで!!!!損はしないハズ!!

内容が内容なだけに気がかりだった修正面も、先のayaayacさんも書かれているように、「※電子書籍版は、紙版より一層お楽しみ頂ける特別仕様の修正となっております。」だそうで!
電子版だけでもクリアしてくれたジュネットさん、読者の需要をちゃんと解ってくださってる出版社で良かった〜☆
この内容、白抜きじゃ絶対白けるもの!
ありがとうジュネットさん!
でもたまに消したのを戻し忘れてるのか白抜きのコマがあるよ…?ジュネットさん…。


〔糸口〕がリーマン業の傍ら副業で運営するアダルトグッズサイトで、真面目で堅物にしか見えない上司の〔基山〕が尿道ブジーを購入したことから始まるお話です。

・・・なんて書くと、遊び人な部下が真面目な上司の弱みを握って無理やり関係を迫る展開が思い浮かびがちですけれども、そこはアタミさんの作品♪
そんな鬼畜な展開には全くなりません。
先にハマっちゃうのはもちろん攻めの方です!( ´艸`)
お話の視点も攻め目線で進みますので、攻め視点好きからするとホントたまんない作品ですコレ!
糸口と一緒になって、基山さんの超絶可愛い性格と痴態にノックダウンされまくりでした♡♡♡

初出が読み切り掲載だった前半部分はエロ特化ですが、連載に移行した後半ではしっかりラブストーリー展開しますよ♪
ここからは基山さんの視点も加わってきます。
展開のネタバレはしませんが、そうだったかぁ〜〜〜( ´艸`)なストーリーでもうもうもう!萌え度がうなぎのぼりでした!

Mな基山さんの尿道をいぢめるためのお道具も、ブジー、プラグ、リングプラグと色々です。
尿道責めプレイに限定して言えば、1話目のエロが一番神掛かってたかなぁ(〃ω〃)♡
基山さんエロかった〜〜〜(//∇//)
でも他も、基山さんのドエロい下着エッチの回があったり、基山さんのドエロいお誘いエッチの回があったり、基山さんのドエロいひとりエッチの回があったり、とにかく基山さんがエロ過ぎてですね、【受けエロ過ぎ注意】って注意書きしておいてほしいくらい基山さんがエロいので、尿道プレイにそこまで萌えは・・・という方でも、アタミさんのエロ可愛い受け大好き!可愛くてたまんない!って方なら楽しめると思います。


ひとつだけ、個人的な好みの問題で残念に思ってしまったことは、基山さんのキャラデザが若干変わってしまったこと。
初期デザインより顔が少し可愛い感じになり、身体全体が丸くムニッとした感じになっています。
筋肉質な感じが流行りだった2〜3年前に比べて、最近は丸みのある太ももやお尻が流行ってきているのをなんとなくヒシヒシ感じていたので、今読むならこっちの方がきっと読者ウケはいいのでしょう。こういう体型は体位によっては視覚的なエロさも増しますし、実際エロかったです。
でもやっぱり「ストイックに見えてめっちゃエロい」基山さんのキャラには前の筋肉質な身体の方が私は合ってた気がするな〜。
ほんと好みの問題ですけどね。
これで評価が変わったりはしませんが、ちょっとだけ残念に思いました。

【電子】レンタ版:修正○(白抜きじゃない)、カバー下なし、裏表紙○

7

ayaayac

こんにちはー。
コメントありがとうございました^^
最終話の積み木を見た時はこれが限界か…って私も諦めましたが、ピアスは期待以上のことをやってくれましたよね!もう本当に感謝感謝です♪
今後もこの流れが続くよう願ってます。

>「エロさとキュンさが両立してる奇跡のようなお話」ってとこに共感の役ボを連打したい気持ちでいっぱいです。

ありがとうございます!キュンがあるから濃厚エロスがさらに引き立つんですよね。
ほんとイイ話を読ませてもらいました~。

みみみ。さんが仰るとおり、私も基山は目が大きくなってかわいくなったのがちょっと残念でした。
前の四角いダサメガネが蹂躙されちゃうのが良かったのに…
かわいい顔ととムニッとした体つきが今の流行りなんですね。みみみ。さんに言われて気付きました。
私も適度に筋肉がついた男っぽいカラダのほうが好みだなぁ。

ayaayac

こんにちはー。
コメントありがとうございました^^
最終話の積み木を見た時はこれが限界か…って私も諦めましたが、ピアスは期待以上のことをやってくれましたよね!もう本当に感謝感謝です♪
今後もこの流れが続くよう願ってます。

>「エロさとキュンさが両立してる奇跡のようなお話」ってとこに共感の役ボを連打したい気持ちでいっぱいです。

ありがとうございます!キュンがあるから濃厚エロスがさらに引き立つんですよね。
ほんとイイ話を読ませてもらいました~。

みみみ。さんが仰るとおり、私も基山は目が大きくなってかわいくなったのがちょっと残念でした。
前の四角いダサメガネが蹂躙されちゃうのが良かったのに…
かわいい顔ととムニッとした体つきが今の流行りなんですね。みみみ。さんに言われて気付きました。
私も適度に筋肉がついた男っぽいカラダのほうが好みだなぁ。

祝★18禁じゃないけど、18禁みたいだよー♪

まず開口一番「Rentaは白抜きじゃないYO!」

部下×上司の尿道責めからはじまるカラダの関係、ものすっごくアダルトなストーリーで、繊細かつ上品に描かれたブツの修正の甘さも、アダルトさに華を添えている電子の傑作中の傑作!

それが「頭隠して×穴隠さず」「交喙の嘴」なんて素敵タイトルで連載が始まって、好きすぎて雑誌も追いかけてましたが、それはもう無残な白抜きで…
最終話なんて積み木かよ!って図形を合わせたような気味悪さで、あぁぁ、あの名作が…って、泣いてました。
なんで18禁コミックスで出してくれないんだよ…って、ピアスを恨んでました。

でも、Rentaの電子化、
「※電子書籍版は、紙版より一層お楽しみ頂ける特別仕様の修正となっております。」とあるとおり、白抜きじゃなかったYO!
電子単話の時と同じ、斜線たくさんだけどカタチがわかる描写。そして電子単話の時にあった白線数本も消えてる!
ここまで頑張ってくれてたなんて…
ピアス、ありがとー、恨んだりしてごめんね^^

ちなみに電子単話だった1話「はじまりはナカから」と2話「潮吹いて地固まる」はすべて描き直ししたそうです。
見比べると、コマ配置は同じだけど、人物や背景にちょっとずつ違いがあって、表情はより気持ちがこもって見えるし、トーンのハイライトの入り方も断然良くなっていて、みちのくアタミ先生の画力の進化を感じられるのも楽しいです。
(ただブツの描き方は電子単話の時の方が、リアル感のある輪郭で良かったかも…)

  (期待以上だったので、つい、荒らぶってしまいました…)

あらすじは、リーマンの糸口が副業してる尿道グッズ通販に、上司の基山が申し込んできた。
基山はクソマジメなのに、尿道グッズを使いたがってるっていうのが糸口にはおもしろくて、グッズを直にお届け。
そして、使い方をレクチャーすると言いながら、責めると感じまくる基山がかわいくて、糸口もたまらなくなってきて…

尿道責めってとんでもなはじまりから、二人が甘い関係に変わっていくまでをトレースするのが、エロさたっぷりなのに、キュンキュンもします。

だって、あんなに責めるのが楽しそうだったドSの糸口が、基山の寝顔を見れただけで喜んだり、基山の体調を気づかってエッチを控えたり、やさしくて甘い男に変わっちゃって…

基山も遠慮して「(糸口を)欲しい」って言い出せないわりに寝込みを襲っちゃったり、素直で不器用なくせに、糸口を思うがゆえに下手な駆け引きをしてみたり…

リーマンのアダルトストーリーなのに、恋する気持ちはなんかかわいいんだ。

エロはがっつりエロいです!
糸口はやさしい男に変わったけど、エッチの時はやっぱりS気質が出てくるんです。
でも年下部下だから敬語は崩さない。敬語のまま、Sっぽくエッチなことを言わせたり、おねだりさせてみたりって、とっても萌えます!
それに素直にしたがって、泣いちゃうくらい感じてしまう上司がとってもかわいい♪
意外に積極的というか、淫らでもあるギャップもイイです。

エロさとキュンさが両立してる奇跡のようなお話、ほんとホワイトカラーで台無しにならなくて良かった~。
電子単話をまるごと描き直したみちのくアタミ先生にも、絵をつぶさずに配信をがんばってくれたピアスにも、紙本と同時に先行配信してくれたRentaにも感謝です!
(出版社と電子ストアには、こんな風に作品を大事に守っていって欲しいです)
紙本、他ストアはどうかわかりませんが、尿道責めだし、雑誌の時のような白ぶりだとなんだかわからないと思うので、購入の際はご注意を。

=追記=
リーフレット欲しさに紙本も買ってきましたが、最終話の積み木に輪郭がある以外はほぼ白抜きで、この物体なに?どうゆう構造?って何だかわからないので、電子を力いっぱいオススメします!
ただ紙本にはペーパー全サがあります。(締切:6/30消印有効)

15

みみみ。

こんにちは。

ジュネットさん頑張ってくれましたよね!
ayaayacさんの雑誌のレビューで続編は白抜きになっていると知ってコミック期待出来ないかなぁ…と思っていたので感激しました。

「エロさとキュンさが両立してる奇跡のようなお話」ってとこに共感の役ボを連打したい気持ちでいっぱいです。

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

  • 買う