アニメイト30周年記念コラボ企画!

世界一初恋~アニメイトの場合~

sekaiichi hatsukoi animate no baai

世界一初恋~アニメイトの場合~
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
3
評価数
1
平均
3 / 5
神率
0%
著者
 
イラスト
 
原作
 
媒体
小説
出版社
KADOKAWA
シリーズ
あすかコミックスCL-DX(コミック・角川書店)
発売日
価格
¥580(税抜)  
ISBN

あらすじ

アニメイト池袋本店に勤める三枝の片想いの相手は、販売部の手塚。だけど、仕事の出来る手塚が自分なんかを好きになってくれるワケがないと、三枝は想いを告げられずにいた。ところが、最近手塚がコミックプラザの店長と仲が良いらしいといった噂を三枝は聞いてしまう。本人に問いただすことも出来ず、丸川書店の営業・横澤やジャプン編集部の編集長・桐嶋と飲みに行き愚痴る三枝だったが、そこで噂の二人を見てしまい…!?

表題作世界一初恋~アニメイトの場合~

三枝謙介、アニメイト池袋本店店長代理で手塚の元部下
手塚佳記、アニメイト販売部課長代理で池袋本店担当

同時収録作品世界一初恋~アニメイトの場合~

桐嶋禅、看板漫画雑誌ジャプン編集長でヒットメーカー
横澤隆史、丸川書店の暴れ熊と呼ばれる営業マン

評価・レビューする

レビュー投稿数1

私は腐女子としてまだまだでしたw

部下:三枝謙介×上司:手塚佳記のリーマンものです。
いや~まさかのアニメイトの店員でBLですよ。
アニメイト30周年記念のコラボノベルらしいです。ショートストーリーを
一冊に纏めたとのことですので、読みやすいと思います。

正直、購入するつもりはありませんでした。むしろ横澤編の続きをお願いします!って思っていたので全然期待すらしていませんでした・・・(ごめんなさい)

でも小説版とCD版に桐嶋×横澤が出ると知って、これは買わねば!と思い、購入しました。だって桐嶋は、あの蒼月さんですよ!!レアすぎて!!テンション上がりましたね!

話の内容ですが、まぁショートストーリーなので仕方ないのかな?って感じなんですが、BL要素も少なかったような気がしました。
ほとんど、三枝が一人でグルグルしてたり、仕事の話と飲み会だったので・・・。期待していた、桐嶋×横澤も飲み会の席にいたって感じでしたし、ほとんど、その他キャラって感じでした。
後半あたりにバタバタっとBL展開になったので、物足りなかったです。というか、もう少しBL展開のところが読みたかったですね。
正直、蒼月さんで頭いっぱいだったので、他の情報を入れるのをおろそかにしてしまい、読み進んでいって、まさかの手塚が受けだったので、マジでびっくりしました。(表紙は三枝が受けっぽいし、読んでいても三枝視点だったし・・・)
個人的に三枝が受けだったら好みじゃないなーって思っていたのですが、手塚受けがめちゃくちゃ好みなので、小説でも漫画でも手塚受けのところをもっと読みたいって思いましたし、Hシーンもっと読みたいって思いましたね!←ホント、すみません。

0

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ