続・仁義なき嫁13 ~遠雷編~

zoku jingi naki yome 13

続・仁義なき嫁13 ~遠雷編~
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神6
  • 萌×21
  • 萌0
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
34
評価数
7
平均
4.9 / 5
神率
85.7%
著者
高月紅葉 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
小説
出版社
ネットワーク出版
レーベル
スイート蜜ラブBL文庫
電子発売日
ISBN

あらすじ

第二部本編。いつもの気楽な生活に戻ったかに思えた佐和紀の前に、横須賀時代を知る男が現れ、ついに記憶の扉が……。※初出:『続仁義なき嫁・遠雷編』2018年8月発行・同人誌

レビュー投稿数1

すみれの結婚の話だけではありません

表紙を見て、すみれちゃんの結婚式の話かなーと思ってたら、それ以外にも事件がたくさん!
だんだん1つの話にいくつも事件が絡まるようになってきましたね。
真柴とすみれちゃんの結婚式。
周平の裏の顔。
美園たちの恋愛。
謎の男。
知世の覚悟。
そして佐和紀の過去。
盛りだくさん過ぎる。
あ、それから由紀子の影。
このシリーズが終わるのは由紀子が死んだ時でしょうか?と思うくらい、最近は常に由紀子の影がチラつきますね。周平は気にしてないのに、佐和紀がどうしても由紀子のを無視できないし、お互い引き合うのかな?

今回も佐和紀の過去が少しずつ明らかにされて、佐和紀が苦しみます。無邪気な佐和紀が好きな周平。
でも変化していく佐和紀の事も愛してる。
佐和紀はどんな過去を持ってるのか。母親と父親は誰なのか気になる!
周平も裏の世界をちぃと一緒にうまく渡れるのか。
今回も岡村は可哀想でした。八つ当たり止めてあげて。マジで落ち込んじゃいますから。
美園の恋人の正体を良く理解してないのでこの2人の話も読まなきゃですね。
次も楽しみです。

0

レビューランキング

小説



人気シリーズ

  • 買う