刑事に冷めない熱情

keiji ni samenai netsujo

刑事に冷めない熱情
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神8
  • 萌×25
  • 萌3
  • 中立1
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
70
評価数
17
平均
4.2 / 5
神率
47.1%
著者
高月紅葉 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

イラスト
黒埜ねじ 
媒体
小説
出版社
シーラボ
レーベル
ラルーナ文庫オリジナル
電子発売日
価格
ISBN

あらすじ

『組対』の刑事・三宅大輔が嫁と離婚してから二年が経った。その間も、情報収集の名目で大滝組の構成員・田辺とは月に一、二度の逢瀬を重ね、それなりに二人の仲は継続中。デカと、捜査対象である詐欺師の組員。田辺との関係はドツボなのか泥沼なのか…。そんな折、先輩刑事から「有休をとれ」と某テーマパークのチケットを押しつけられた大輔は、田辺と初めて『デート』することに…。だが、なんとそこで大滝組の若頭補佐・岩下とその嫁・佐和紀、そして舎弟一行と偶然にも鉢合わせしてしまう。大輔は、佐和紀と田辺の何気ないやりとりから二人の過去を邪推。やるせない己の恋心に気づくとともに田辺を次第に遠ざけるようになり……。経済ヤクザ×刑事シリーズ三部作完結編!

表題作刑事に冷めない熱情

田辺恂二,大滝組構成員
三宅大輔,組対の刑事

レビュー投稿数1

やっとやっと…

これで完結しちゃったの?
寂しい〜
個人的に田辺がすごく好きなんですよね。
めちゃめちゃゲスな男なのに、惚れた相手にだけ甘々でデロデロで……っていうのが大好き♡

今回は、大輔が佐和紀に嫉妬して田辺を突き放すところが切なかった。
未だに佐和紀の身代わりだと思っている大輔……バカー!
でも、そこを佐和紀に取り持たれる形になる展開が面白かったです。

単なる暇潰しで犯された最悪な始まりから、本物の恋に変わったと実感するまでが長くて焦ったかったけど、だからこそ心から結ばれた2人に拍手‼︎
大輔の「好き」の重さたるやー
グッときまくりでした!

激甘セックスからのハッピーエンドに胸アツ♡
最後まで変わらない大輔と、出会った時から激変した田辺。
正反対な2人だけど、最後はお互いを本気で思っている気持ちが伝わってきて良かった。

これで終わりというのも寂しい。
続編があれば、もちろん読みます!

0

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

小説



人気シリーズ

  • 買う